« 人気に翳りが見えるLOUIS VUITTON! | Main | 某TV局の密着取材を受けました! »
中国アパレルと代理店の関係は!
久々のブログUPです、出張や社内研修、公開セミナー開催、新規案件など、お蔭さまでバタバタな4月、5月でした。
公開セミナー募集をすると、広い中国各地からアパレル企業(レディス、メンズ、キッズ)を中心に、アパレルの総代理店、その他様々なリテイル関連の方々にお越しいただいています。先週金曜〜日曜迄3日間に渡り行った「SPA構築VMDセミナー」、簡単に言うと・・・商品を軸に、本部と店舗を繋ぐ業務の標準化を理解し、計画、実行、検証、修正サイクルを駆使して、売上を上げる仕組みを作り、売上を上げる確率をUPさせる、という内容(全然簡単に言ってないですね・・)。
或るブランドの総代理オーナーの演習プレゼン
商品を重視した事業構築しないでどうするの?というテーマ・・(笑



毎度そうですが、このような公開セミナーを開くと、参加者が演習等でプレゼンする内容を聞いてみると、中国アパレル、特にアパレル本部と代理店の関係性が如実に見えてくる事が有ります。
アパレル本部側は代理店の立場を考えた施策を打てている様で、よくよく発言を聞いてみると実は自分本位の施策になっていて、代理店側からの反論は「全く代理店の事を考えていない!発注させてそれで終わりとなっている!」となります。逆に代理店側は「アパレル本部に従って商売をしている」と言えば、アパレル本部側は「発注も自分勝手に付けるし、内装基準も守らず、本部側の提案を無視して自分たちのやりたいようにやっている!」という始末。
互いの意見はずっと平行線を辿ります、因に上述の話しは、同じブランドを展開しているアパレル本部と代理店の会話では無く、このセミナーで初めて会い、全く見ず知らず同士の或るアパレル企業のオーナーと、或るブランドの総代理店オーナーが皆の前で激しく議論した内容なのです。
地方から参加していた約15人ほどは、早めに帰路についたため写っていませんが、最終日の集合写真



つまり、今のアパレルと代理店の関係性の悪さ、意思の不統一性を、このセミナーの場を利用して戦わせているわけです。私としてはセミナー進行の妨げになるも、現在のこれらの事情を知る良い機会になります。
様々なアパレル本部と代理店の関係性の悪さは有りますが、VMD領域で言うと、いわゆる「シーズン商品展開マニュアル」や「販促計画書」が使い物にならない(もっと言うと、そもそも本部からリリースされていない)というもの、「本部は自直営店舗で展開する商材を中心にシーズン商品展開マニュアルが構成され、自ら発注した商材で作成されてない!」、「販促計画書も、国土が広い中国では地域差が大きく、自分が店を運営している地域ではその販促手法は顧客に響かない」という類いのものです。誤解を恐れずに書かせてもらうと、どっちもどっちかな、という感想。

ブランドそのものは一つ(ブランドの見え方、伝わり方が地域毎に違うのはおかしい、という意味)なのですから、互いが歩み寄って、アパレル本部ブランド→代理店が展開する省(エリア特性)→都市特性→顧客特性、を明確に掴み、在るべきブランド標準を決めながらも、その下に代理店標準(省/エリア)を決めて、互いに補完し、ホスピタリティの精神を持って戦えば、ブランド力が高まり、現状の中国アパレルマーケット(リアル店舗売上が下がり、EC商売が中心となりつつある)に、変化を起こせるのではないか?と思います。

そんな事を思った先週のセミナーでした。

来月中頃に、日本の某TV局の密着取材を受ける事が決まりました、またその模様、放映日が分かりましたら、このブログで報告させて頂きます。

それでは!


 2015/05/27 10:35  この記事のURL  / 




プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2015年05月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード