« シャッター通りと化した淮海中路! | Main | 杭州に来ています! »
無事にセミナー終了しました!
朝は快晴、午後から雷雨という天候不順な昨日12日(土)、上海は中山公園にあるルネッサンスホテルにて、クリーク&リバー社様主催の「VMD/販売セミナー」が行われました。
参加者は上海を中心にシンセンや武漢などからわざわざ来て頂いた35名の皆さん。少人数では有りましたが、レディスアパレル企業、リテイル(著名なカジュアルチェーン)、セレクトショップ、バッグ、宝飾、スポーツなど多岐に渡る業種の方々でした。

http://www.cri.co.jp/news/press_release/2014/20140626000818.html
http://www.asahi.com/and_M/information/pressrelease/CPRT201415654.html?iref=andM_kijilist
http://www.jiji.com/jc/prt?k=000000262.000003670


午前中は、3時間の時間を使い私から以下の様な内容で講義を行い、午後からはインター・ベル社の関根氏の接客販売の講義、そして夕方からは2時間の時間を使い、私と関根氏それぞれで、参加者からの質疑応答というスタイル。

@これからのSPA業態のVMDとは?
AVMD業務標準化
BPDCA思考
C具体的週次業務サイクル
D事例研究

この5項目を3時間(通訳があるため、実質1.5時間)で行ったのですが、アンケートを見ると概ね好評だったものの、一部スピードが速過ぎるとのコメントが、少々内容を詰め過ぎたかな・・・と少し反省。今回は有料研修で経営幹部向けという事だったので、それに応えるべく内容豊富且つレヴェルも高度に仕立てたのですが、蓋を開けると様々なレイヤーの方々が参加されており、短い時間では複雑過ぎたのかも知れません。次回に向けて修正していきます。

質疑応答では、最初は他社の人も居る前では質疑や自社(ブランド)の悩みや課題を発言されないのですが、1人が手を挙げると次から次に引っ切りなしに聞いてくるのはいつもの事(笑)。最後は時間切れギリギリまで質問攻めでした。

実際の質問内容を一部だけ書かせてもらうと、「VMDチームは2人で、××、○○、△△・・・の業務を行っているが、毎日忙しくしている、チーム体制は何人が理想か?」「一つの店舗に2つの自社ブランドを展開しているが、どちらをウィンドウや店頭展開するか、優先順位が付けられずに迷っています、このような場合の原理原則は何で、どのような標準化が必要ですか?」とか「3.000平米の大型店舗も有れば、100平米の小型店舗も有る、この小型店舗でMD構成の在るべき姿、VMDとしてやるべき事に迷っている、何か良い考えは無いですか?」、また「宝飾を展開しているが、都心店舗と比べて郊外店舗の客数が伸びず、売上も上がらない、考えられる打ち手は全て実行しているが、なかなか効果が出ない、どうするべきか?」など、VMD領域以外の質疑も沢山有りましたが、それぞれに私なりの見解をお話させて頂きました。
毎回セミナーで質疑を受けて感じる事は、「各社トップの方針だったり、出店開発精度だったり、商品系(MD含む)の商品構成/品揃え方針、VMD部門と営業部門との連携課題、VMD部門体制/標準化など等、もう少しそれぞれを明確にするだけで、更に分かり易いブランド、店舗になるのに」と言う事。まぁ、もちろん外部コンサルトして、それらの複雑に絡んでいる糸(課題)を解いて、シンプルにする事でお仕事になるのですが。


さて来週は日本出張、再来週以降は杭州、広州、北京出張が続き、8月にはまた新たなセミナーで講演をさせて頂く予定です。これからが暑い暑い夏本番、身体を気遣いながら、無理をせずに今年の後半戦を頑張っていきたいと思います。

それでは!
 2014/07/14 13:30  この記事のURL  / 




プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2014年07月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード