« Thanks Ms JIL SANDER ! | Main | シンガポールマーケット! »
刻々と変化する北京マーケット!
大変ご無沙汰しました。

先週某レディスブランドさんのお仕事で北京に行っていました。
2ヶ月振りの北京、以前は上海と比較すると変化のスピードが緩やかで、コンサバな街という印象が強かったのですが、ここにきてこれまでの商城などがパワーアップしてきている様に驚きました。

外国人が周りに多く住み夜迄賑わいが絶えない三里屯地区、国貿3期をOPENさせた国貿地区、新光天地を核とした大望路地区、大悦城を中心として若者が大挙して訪れる西単地区、そしてそれぞれがそれぞれの客層、環境立地の中で少しずつ深さを増しているように思います。


街中に「中国共産党設立90周年」の案内オブジェが・・・上海ではあまり見かけません、やはり首都ならではの光景です


三里屯にある、あの隈研吾氏が手掛けたブティックホテル「ザ・オポジットハウス」、その1Fには「MESH」という都会的なラウンジ、地下にはネオゴシック調クラブ「Punk」もあります


国貿の全体像が分かる模型がありました、一番後ろの一番背が高いペンシル状のビルの1F、地下に国貿第3期が有ります、多くのブランドが入りゴージャスな雰囲気です


案内板だとこんな感じで、下が元の国貿、上が国貿3期(国貿大厦)、北へ北へ施設が伸びていっています


国貿地区前のOFFICEビル、この地区はSOHOを初め、銀泰など、高層ビルが建ち、以前とは全く違う様相です


新光天地、昔は高級すぎてお客さんの入りが少なかったのですが、ここ3年で周りにマンション、ホテル、OFFICEビル等が建ち、昼夜の流動人口も増え、北京東部の一大マーケットとなっています


北京の後、その足で某メンズブランドの代理商様の新店OPEN準備のために河南省の鄭州に行き、一旦上海に戻り翌日シンガポール出張と、最近ようやく私が本来やりたかった、中国を核としたアジア地域でのVMDディレクションのお仕事に携らせて頂いています。本当に有り難い事です。

それでは!
 2011/07/16 16:25  この記事のURL  / 




プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2011年07月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード