« DENIM & SUPPLY RALPH LAUREN! | Main | 上海高島屋の現状は! »
来週17日にセミナーで講演させて頂きます!
基本的に明日12日(土)はこちら中国は振替出勤日となっています。
9月29日(日)と明日12日(土)を振替出勤,10月1日(火)〜7日(月)を国慶節7連休にして国民が旅行や帰省、ショッピング等、消費向上、経済活性化を目指した国策。国慶節は多くの方が家族でのんびりしたり、国内外の名所旧跡を訪ねたりと昨年以上の賑わいを見せたようです(因に2012年は中秋節と重なり8連休でした)

以下、yahooニュースからの抜粋です。
「2013年10月8日、中国の全国休日観光強調事務室が、国慶節休暇期間の観光統計データを発表した。2013年国慶節休暇期間(10月1日―10月7日)における、中国主要観光地125ヵ所の観光客数は、2012年同期と比較して6.8%増加し、3124万5100人となった。
また国慶節休暇期間の主要観光地入場料収入総額は、2012年同期比で10.3%増加し、16億6000万元(約261億4300万円)に達した。

また中国交通運輸部が国慶節長期休暇期間の交通状況を発表した。その報告では、国慶節期間における全国旅客輸送数は、2012年同期より6%増加し、6億1500万人(回)に達した。輸送数の内訳は、道路旅客輸送数が6億100万人。水路旅客輸送数が1372万人となっている」

7連休の成果か、旅客輸送数だけを見ても日本の人口の約4倍強が動き、単純計算ですがその内の5%の人が主要観光地に行ったという事になります。こちらのミニブログで添付の様な万里の長城の混雑ぶりが話題になるのも頷けます。
因に添付写真は2012年のものです。今年はこれ以上の人手だったに違い有りません



さて、長い前置きはこれくらいにして、来週17日(木)14時〜上海の上海マート会議室にて、「日中韓ファッションクリエイター交流会」(主催:クリーク・アンド・リバー社)が開催され、その中で私も最後に登壇させて頂きます。
http://www.fashiontrenddigest.com/d/14338.shtml

主旨は日中韓のデザイナーと中国アパレル企業とを結び、各国デザイナーに海外での活躍の場を提供するクロスマーケティングの第一弾として開催。当日は中国のアパレル企業約40数社の方々が参加される予定だそうです。詳しくは下記情報(私の肩書きに少し間違いが有りますが・・・)を御確認ください。僅か20分ほどの短い時間ですが、現在私が中国アパレル企業さんと取組ませて頂いている事例等を用いて「中国に於ける在るべきVMD」についてお話をさせて頂く予定です。




それでは!

 2013/10/12 02:40  この記事のURL  / 




プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2013年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード