« iPad2発売初日とAppleのサービス体制! | Main | 素敵な景勝地でリフレッシュして来ました! »
上海で行列ができるハンバーガー屋さん!
ご無沙汰です、少し間が空いてしまいました。。。

突然ですが、Carl's Jr. (カールス Jr.)って聞いた事がありますか?
アメリカはカリフォルニア発祥のハンバーガー屋さんです。
グルメバーガーとサービス、そして、大胆な広告戦略で他競合と明確な差別化 に成功、強力なブランドを確立した店です。

最近そのハンガーガーを食べて、あまりにも美味しかったのでブログに書かせて頂きます。
日本でも以前出店されていましたが、いつの間にか撤退したようなので、ご存じない方も沢山おられるのではないでしょうか?もちろん、本国アメリカや、シンガポール、メキシコで食べた経験がある方も多いと思います。

私も勉強不足で知らなかったのですが、2009年に上海来福士の地下に1号店をローンチし中国での事業をスタートしていて、中国では今のところ上海の3店舗のみ(他の地域にあったらすみません・・・)

最近、バーキンこと、バーガーキングも中国で勢力を伸ばしつつあり、街中や駅周辺でもよく目にしますが、このCarl's Jr.はマックやバーキン、ケンタとは一線を画した戦略があるようです。

ここの売りと人気の秘密は、大きく以下の3つに絞られるのではないかと思います。
(一部ネットで調べ、日本でのFC募集の記事から抜粋しています)

@高品質のハンバーガーを提供
・フルサービスレストランに匹敵するメニュー戦略を実践する
・イートイン・レストランに匹敵する質の高いメニューを提供しつつ、同時にファーストフードの便宜性をお客さまに与える

Aファーストクラスの高品質メニュー
・全てのメニューを通じてベストの品質、注文を受けて調理スタート
・バーガーは大き めでジューシー
・「100% ブラックアンガズビーフ」
・チキンのフィレ肉サンドイッチ、手作りのアイスクリームシェーク&モルツ

Bユニークで最高レベルのサービスシステム
・ テーブルサービスを一部提供
・ 注文を受けてから調理する高品質メニュー
・ドリンクは飲み放題
・他競合の追随を許さない抜群のおもてなし  

食べた本人の個人的意見で申し訳ないのですが、本当に美味しいです。。。
上海で時間が無い時は、マック、ケンタで食事を済ます事が多いのですが、このCarl's Jr.の味を知ってしまうと、少し高めの価格でも、少しTAXI代が係っても行きたいと思える店です。

中国でのFCは、シンガポール企業の「BreadTalk集団」、パン屋のBreadTakや土司工坊(ToastBox)やフードコートの大食代(Food Republic)、小龍包で有名なDin Tai Fungシンガポールを経営しているアジアの飲食業界ではかなり有名な企業でした、色々調べて初めて知りました。
今後、2017年までには、このCarl's Jr.を中国内で100店舗まで拡大したいとの記事もありました。この味だったら、軽く達成出来るのではないでしょうか?ただ、多店舗すると、今は抜群のおもてなしレベルが急激に落ちるのではないかと心配でなりません。。。


          グローバル展開MAP(かなり古いデータのようです・・・)


          ユニクロ旗艦店の裏通り(呉江路)にあります


          メニューも豊富で、15種類以上はありました


          何杯飲んでもタダのドリンクバー、サラダバーもあります


          注文を受けてから料理し、席まで持って来てもらうシステム


          レストランのように、自ら調味料で味を変えて


この呉江路店は、近くにGAPやM&Sがあり、まもなくAEもOPENし、既に欧米人比率が高いエリアになっています。店にも沢山の外人さんが、大きなハンバーガーをペロッと平らげていました。。。

皆さんも上海に来られたら、嘘だと思って一度食べてみて下さい。
恐らく満足すると思います。

ちなみに店舗は、来福士の地下、呉江路、そしてシュジャフイのMetro Cityにあります。

それでは
 2011/05/17 23:30  この記事のURL  / 




プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2011年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード