« 上海で行列ができるハンバーガー屋さん! | Main | 味も雰囲気も良いレストラン! »
素敵な景勝地でリフレッシュして来ました!
先週末、お世話になっている某中国メンズブランドさんの、年に1回実施されている社員旅行に参加させて頂きました。ご存知の方も多いと思いますが、5月は各企業さんの社内旅行シーズンのピークで、朝早く街中の至る所に観光バスが止まっているのをよく目にします。
私は過去2回ほど日系の会社の社員旅行には参加した事はありますが、中国系、更に中国のスタッフが仕切る、2泊3日の旅行とはどのようなものか、興味津々で参加しました。

行き先は「雁タン山」(中国語で、イェンタンシャン)という浙江省の温州にある、中国十大名山のうちのひとつです。

朝7時に会社近くに集合、バス2台に乗り込み片道約6時間の道中、杭州湾をまたぐ橋を渡り寧波へ、2回のトイレ休憩をはさみ、台州を越え、温州へ入り、山の麓のレストランで全員で昼食、海鮮や山菜が中心の料理、凄く美味しかったです(このイェンタンシャンは山と言っても、海に近いところに位置していて海の物が豊富に有ります)

          こんな世界最長36kmの杭州湾海上大橋を渡り寧波へ


          こんなバスを2台連ねて


          こんな世界的な景勝地へ


          こんな景色が車窓から見え


          こんな山道を皆でひたすら歩き


          こんな清水と森林浴が楽しめたり


          こんな奇岩がたくさんあったり


          こんな大きな滝のすぐそばまで行けて


          こんな超自然な漢方薬の元が売られていたり


          こんなのどかな旅館街に泊まり

ここへきて思ったのは、何か懐かしい感じがするな〜と言う事、要は山が有るんですよ、近くに。国土が山がちな日本では近くや遠くにでも山が見えるのは当たり前な事かと思いますが、上海に住んでいると公園等で緑は見れますが、山、小高い丘すら全くありません。砂州の上に出来た街なので山が無いんです。私は神戸に住んでいた事も有り、毎日の様に六甲山を見て、心が休まる思いでしたが、この観光地に来て山の景勝と空気の美味しさ、綺麗な川の水のせせらぎ等が相まって心が洗われる思いでした。

宿泊先は3星のホテル、エレベータが無い超ローカルのホテルでした。
ガイドさんの情報によると、この街の全ホテルには1軒もエレベータは無いそうです。。。
TVは映るもののネットも繋がらない、世の中とは或る意味隔離された世界です。

初日、2日目と色々な景勝地を巡りました、とは言ってもここは山ですので、トレッキングをしているのと同じで、足はガタガタな状態でした。

そして夜はお決まりの、「乾杯!乾杯!・・・」・・・かなり呑まされました。。。。
それでも、100人近くが参加した旅行、宴会、凄く楽しく、想い出に残る旅行となりました。企画、遂行して頂いたローカルスタッフの方に感謝しています。

上海からは様々なツアーが出ています、興味がある方はもちろん個人でもご家族で電車でも行く事ができると思うので行かれては如何でしょうか!必ずリフレッシュすると思います。

http://www.51766.com/img/yds/

それでは
 2011/05/20 16:05  この記事のURL  / 




プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2011年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード