« RUGBYから毎週届くニュースレター! | Main | 上海の若い日本人パワー! »
12月25日!
寧波出張などがありブログの間が空いてしまいました。さて今日の寒さも和らぎ上海は穏やかな天気。日本や諸外国ではではクリスマスと言う事で街は賑やかだったのではないでしょうか?日本ではデコレーションケーキで「Merry Christmas!!!」となるのでしょうが、こちらではチョコレート&クッキー詰め合わせで御祝いします。お国変われば何とか・・・ですね。
写真にはいつも気を遣っているのですが、今日は何故かピンぼけ・・。日本の菓子メーカーさんもパッケージの大型化を図り、クリスマス需要に応えています。久光地下の食品売場にて
こちらは所謂様々なアイテムをカゴに入れて。チョコレート、クッキー菓子、果物、調味料、ミルク等の詰め合わせがメイン。右の方に少しだけケーキが。これも久光にて

そんな中、今日は朝から某化粧品ブランドと新店VMD打合せ、そして某アパレルさんとの商談(来年くらいから新たに取組めるかな?)、午後はルーチンのレディスブランドの店回り、その際に伊勢丹、久光、それぞれの百貨店を回りましたが、クリスマスという事でクライアント、その他ブランドもお客さんが沢山入り、良い数字を叩いたのでは無いでしょうか?例年は最終週第52週は売上が下がり、New Yearを迎え第一週は新年という事で売上が上がるのですが、
今年は数多くの百貨店、モールで早期のSALE(クリスマスを含む)がスタートして、お客さんも買いに走られているようです。逆に来週第1週の売上ダウンが心配になります。。。

今週は日本で言う所の忘年会が多く開催されます。という事で今晩は香港からの出張者を迎え上海の方と交えたミニミニ忘年会。中国では春節が新年なので、この時期に赤い顔をしているのは日本人くらいですが、所詮日本人、12月末はどこの国にいても数人集まれば忘年会になってしまいます。。。大事な情報交換の場だと実感します。
今晩のメンツは左手前から奥へ、クロスカンパニー上海の重松氏、香港のniko and...好調のTRINITY ARTS香港の安田氏、同じく香港の小林氏、右手前からSP PACK上海の宮崎氏、パールマネキン上海の李氏、同じくパールマネキン日本の富長氏という面々でした



さて、明日は「クリエィティブに関係する人達の忘年会?」が開かれるらしく、大規模で70人近くが集まる恒例行事のようですが、そこに初参加します。また詳細はこのブログで。。。一説によると流動も入れるとNYを越え10万人近い日本人がうごめく上海。アパレルだけでなく、インテリアデザインやWEBデザイン、その他様々なクリエイティブ?と言われる人達がいても不思議ではありません。明日はどのような人達に出逢えるかな?楽しみです!


さて、今年最後のお仕事は明後日27日〜29日までマイナス10度極寒北京の某中国レディスブランドさんのコンサルティングのため出張。これもうまくいくと今年のお仕事もうまく収まるかな???来年は上海で会社設立2年目、正念場、勝負の一年になりそうです。

それでは!

 2012/12/26 01:50  この記事のURL  / 




プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2012年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード