« 2013年12月 | Main | 2014年02月 »
「香港ライセンシングショー2014」出展報告〜後編〜
本日は、香港展示会後編です。

弊社のブースはこちらになります。





今回はブランドイメージムービーをモニターで流すことができました。
実際の商品やディスプレイはもちろんですが
音楽やモデルさんが加わった動画を流すことで
よりブランドの世界観が伝わりやすくなったのではないかと感じました。







こんな雰囲気でブース内では商談が行われました。
訪れる方達は皆さん国も話す言葉も様々で
香港がアジアでビジネスを行う上で大きな窓口となっていることが
強く感じられました。

ライセンシングショーということで
かわいいキャラクターたちもたくさん登場していました。



こちらは海外エリアですが
日本の有名なキャラクターのエージェントもたくさん出展していました。



こちらはワーナーブラザーズのブースです。
バッドマンをメインキャラクターに展示を行っておりました。
外観もカッコいいデザインで目立っていまいした。
その分かなり近寄りがたい印象もありました。



ライセンシングショーは3日間行われました。
とても大盛況で来場者の方はもちろん、出展企業、イベントスタッフなど
参加している皆さんが楽しんでいるのが強く伝わってくるイベントとなりました。
弊社は香港初出展でしたが、嬉しいお話を頂くこともでき
実りあるイベント参加になったと感じております。

 2014/01/20 17:51  この記事のURL  /   / トラックバック(0)
「香港ライセンシングショー2014」出展報告〜前編〜
新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

さて、新年の更新が少々遅くなってしまいました。それというのも・・・
年明けからとあるビッグイベントに参加していたのです。それは
「香港ライセンシングショー2014」2014/1/6、7、8と香港で開催される
この大きなイベントに響も参加させて頂きました。
今回はそちらのレポートをご紹介したいと思います。

【香港ライセンシングショー2014】
http://www.hktdc.com/fair/hklicensingshow-en/s/6788-General_Information/HKTDC-Hong-Kong-International-Licensing-Show/Fair-at-a-Glance-jp.html
アジア最大のライセンシングショー
•100の国と地域から1万7,000名を超える来場者
•18の国と地域から世界的な200社以上が出展

今回のイベントはアジアでも最大級の展示会場
香港コンベンション&エキシビジョンセンターにて開催されました。



海に面した展示会場からの眺めはとても良かったです。



とても広くて綺麗な会場でした。





参加企業もものすごい数で、一日では見て周れないのでは
というくらい出展ブースがひしめき合っておりました。



こちらはイベントコンパニオンの女性。
衣装もポップなデザインでイベントのイメージにピッタリでした。

日本の参加企業はジャパンブースエリアに分けられており
英語、広東語、日本語の話せる通訳スタッフが常駐しながら
商談を進めていく流れでした。
こちらがジャパンブースです。



弊社のブースの様子は次回お伝えできればと思います。
宜しくお願いします。
 2014/01/16 11:13  この記事のURL  /   / トラックバック(0)
プロフィール
株式会社 響

学生服からホテル・レストラン・スポーツユニフォームまで、幅広いジャンルの制服プロデュースを手掛ける企画会社。

制服によるイメージ戦略や、従業員のモチベーションアップにつながる効果的な制服採用や、ライバル店舗との差別化戦略のコンサルティングを行っている。

2010年に立ち上げたスクールアイテム専門ブランドが話題となり、CM、歌番組、ファッション誌をはじめ、数多くのアイドルグループに衣装協力を行う。

代表者 神山太プロフィール

QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
月別アーカイブ

http://apalog.com/tokumei/index1_0.rdf