« 2012年03月 | Main | 2012年05月 »
40年前とは思えない「EXPO’70 GIRLS COLLECTION」


写真は、渋谷駅のJR線と井の頭線の連絡通路にある
芸術家・岡本太郎氏の壁画「明日の神話」です。
2008年の秋、この場所にインパクトのある壁画が設置されてからというもの、
渋谷で待ち合わせをするときなどに「タロウ前で」などと
愛着を持って活用させていただいています。
ここは若者であふれるハチ公前の喧騒より広々としていて、
待ち合わせに向いていると個人的には思っています。

岡本太郎氏といえば、大阪万博のシンボル「太陽の塔」で有名ですが
1970年に開催された博覧会の資料として、非常に興味深い一冊があるので
ご紹介したいと思います。



「日本万国博覧会 パビリオン制服図鑑---EXPO’70 GIRLS COLLECTION」
というタイトル通り、
コンパニオンさんの制服を一斉に紹介した写真が中心なのですが、
どの制服も個性的で、パビリオンのテーマに基づいてデザインされており
鮮やかな色遣いや、スカートの丈、小物遣いなど
細部までこだわったトータルコーディネートはどれも素敵で
時代が変わっても見劣りしない格好良さがあります。

遠いと思っていた世界の国々への憧れや未来への期待に
胸を膨らませていた日本の活気づいた様子などが伝わってきます。
当時の時代背景や文化、ファッションや髪型の流行も知れ
制服に限らず勉強になりますので、ぜひ手に取ってみてくださいね。

 2012/04/14 14:11  この記事のURL  /   / トラックバック(0)
新年度、新制服。

例年よりも遅い開花となった今年の桜も開きました。
あちこちで「二年ぶりのお花見」として報じられている通り、
日本らしい春のお祭り騒ぎも、少し懐かしい気がしています。



一方、新年度が始まり、真新しいスーツや制服が目に留まるようになりました。
実際、4月に入ってから知人のFacebookで頻出していたのが
ピカピカの制服でポーズをとる家族のスナップ。
成長や人生の節目を感じさせてくれる役目としても
制服は大切な要素を担っているように思いました。

そこには「今どきの制服は家庭用洗濯機で洗えます!」という
喜びの(!?)コメントもありましたが
制服はデザインだけでなく機能性や、手入れのしやすさなどに着目し、
素材や技術面でも日々研究が重ねられ、進化しています。
たとえば制服を着る花形職業の一つと言っても過言ではない航空業界でも
先月、JALの女性パイロット用の制服がデビューしたという話題がありました。
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20120303/Spa_20120303_00162808.html

「女性パイロットの新制服」というと話題性がありますが
これまで制服が無かった訳ではなく、男性用制服の小さいサイズが流用されていて
女性専用の制服が作られたのは今回が初めてだというから驚きました。
男女の体型は全く違いますし、身体のつくりや関節の動きなどを考えても、
同じもののリサイズでは不具合があったことと想像します。
今回の新制服は、デザインは従来通りで、
素材や形が女性にやさしい作りになっているそうです。
しかしながら、「JALに在籍するパイロット2500人のうち女性は13人」というので
まだまだ男性主流の職業であることは間違いなく、
全体の母数から見れば、女性パイロットの新制服が生まれたことは画期的です。
ジェンダーフリーになりつつある時代ですから、
今後ますます、活躍の場が広がっていく女性たちを応援しています!

まだまだ寒い日もある、4月です。
寒暖の差にまけずに、良いスタートを切ってくださいね。

 2012/04/08 13:37  この記事のURL  /   / トラックバック(0)
美脚ソックスか?リブ編みソックスか?

LucyPopの定番アイテムとなった「美脚ハイソックス」は
ラインがほっそり引き締まって見えるだけでなく
一日歩き回ってもズリ落ちてこないので、
気持ちよく過ごせるソックスなのですが・・・



LucyPopオリジナルのハイソックスに
新たにリブ素材も仲間入りしていますのでご紹介します。
ローファーやスニーカーとの相性抜群の
ネイビー、ホワイト、ブラックの3色展開です。



何足あっても困らない、ひざ下丈の定番ソックスで
使いやすさにもこだわりました。
リブ編みの適度な厚みと伸縮性があります。
織り目が縦に入っているので、
ふくらはぎをほっそり、足首をスッキリと見せてくれますよ。



LucyPopの、ハートのロゴがアクセントになっています。
履きやすさと心地良さを、是非デイリーに取り入れてくださいね。
ご進級やご入学のギフトにもお薦めしております!

 2012/04/01 20:32  この記事のURL  /   / トラックバック(0)
プロフィール
株式会社 響

学生服からホテル・レストラン・スポーツユニフォームまで、幅広いジャンルの制服プロデュースを手掛ける企画会社。

制服によるイメージ戦略や、従業員のモチベーションアップにつながる効果的な制服採用や、ライバル店舗との差別化戦略のコンサルティングを行っている。

2010年に立ち上げたスクールアイテム専門ブランドが話題となり、CM、歌番組、ファッション誌をはじめ、数多くのアイドルグループに衣装協力を行う。

代表者 神山太プロフィール

QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
月別アーカイブ

http://apalog.com/tokumei/index1_0.rdf