« 2011年09月 | Main | 2011年11月 »
スポーツの秋、そして冬の足音。



読書の秋、食欲の秋、それに忘れてはならないスポーツの秋本番。
雨上がりの日曜の朝にも、どこかでポンポンと花火の音が聞こえました。
どこかの学校で運動会や大会開催の合図がなっているのです。
何だか懐かしい気持ちにさせられました。

そういえば先週末は、立川にある国営昭和記念公園で
お正月に催される「箱根駅伝」の予選会が開催された模様で
応援に駆け付けると思しき、熱心なOB・OGさんが
早朝から駅前に集っていたのを見かけました。
なぜ駅伝の応援部隊だと分かったのかといえば
スクールカラーと思しき色のTシャツやウィンドブレーカーを着こみ
応援グッズのフラッグを手にした人が見られたためです。
シード権を持たない大学は、予選会で成績を出さなければなりませんから
応援したい母校がある人にとっては熱が入るイベントなのです。

駅伝やマラソンなどは興味のあるなしがハッキリ分かれてしまいそうですが
箱根駅伝は、年明け早々の日本が盛り上がる恒例行事。
東京から箱根を目指してひたすら走る駅伝というのは
なんとも日本人らしい競技であると思いますし、
母校の名前を背負ったユニフォームに身を包み、
自分たちのプライド色の襷をつなぐ・・・
そんなひたむきな若者たちの姿には心を打たれます。
ファンならずとも勝負の行方が気になるドラマがあります。



駅伝のことを考えていたら、もう年末年始!?と
残り2枚になったカレンダーに気が焦ってきました。
10月も後半になると、日照時間が短くなってきましたし、
平地の紅葉も一気に深まり冬の足音が聞こえてきそう。
ふらっと出かけた散歩道でも、色づく木々に立ち止まることもしばしばです。

 2011/10/25 20:27  この記事のURL  /   / トラックバック(0)
旬アイテム、スクールカーデ&ベスト。
LucyPopの直営店、オンラインショップ共に
スクールカーディガンとベストが好調です。

考えてみると、ニット類は一年を通じて出番が多いもので
秋から続けて3シーズンは活躍するアイテムですよね。



メディアに登場することも多い旬のアイテムですので
お探しのアイテムがあるときは、お気軽にお声掛けいただけますと
スタッフが喜んでご案内させていただきます。



ベーシックでいて、大人っぽくクールにきまるブラック、
肌色まで明るく見える「ナチュかわ」なホワイトやベージュ。
どんな色もキュートに見せるチャコールグレー、
知的で清楚な印象のネイビーなどなど…
色、サイズ、形などでご要望にお応えできるように
バリエーションをますます充実させました!



すべて共通のワンポイントとして、
左胸にLucyPopのロゴを、キュートに刺繍していますが
これらのアイテムをお求めいただくたびに、
街中にこのピンクのハートが増えていくのを嬉しく思います。


■店舗のご案内
女子中高生のための制服系アイテム専門ブランド
LucyPop(ルーシーポップ)
東京都品川区小山3-27-5 1F
03-6426-6234
http://lucypop.jp/

■アクセス
東急目黒線 武蔵小山駅 徒歩2分
(都営三田線・東京メトロ南北線・埼玉高速鉄道も乗り入れ)

■オンラインショップ
LucyPop OnLine
http://shop.lucypop.jp/

 2011/10/20 13:11  この記事のURL  /   / トラックバック(0)
美脚効果、バツグンです。
10月に入り、ますます秋が深まっていますね。
ビル群の真ん中ではあまり感じられませんが、
ひとたび住宅街や公園の近くを通ると金木犀の良い香りがします。
日本には衣替えという文化がありますが、
10月1日からクールビズから元通りになって
再びネクタイを締め、ジャケットを着たビジネスマンが戻ってきました。
中高生たちは、冬服になるにはまだ少し早いのか
秋色のスクールカーディガンやベストの姿が目立ちます。



これから冬に向かっていくにも関わらず
女性のファッションのトレンドといえば依然として「寒さもなんのその!」。
木枯らしにも負けない、かなり短め丈のスカートやショートパンツと
高めのヒールの厚底靴を合わせて、颯爽と歩く女性がたくさん見られます。
足をスラッと細く長く見せる(“魅せる”が近いかもしれません)
「美脚」を強調したスタイルはすっかり定着したようで
厚底の靴にしても、90年代のアムラー全盛期とは異なり
ゴツすぎないフェミニンな厚底が、足を華奢に演出しています。

そういえば先日も、クライアントと打ち合わせで食事をご一緒したとき、
お座敷のお店などで靴を脱いだ姿を見て
「あれ、何だか背が低くなった!?」と言って笑われてしまいました。
「意外と正体は小さいんです!」って、意外な発見でした。

閑話休題。
美脚といえば、制服コーデの必需品、ローファーにしても
ヒールアップしたタイプがあります。
これは履くだけで5cmほど背が高く変身できるスグレモノで
足長に見えるだけでなく、細くも見えてしまう魅力があります。
また、LucyPopの定番アイテムの一つである「美脚ソックス」は
雑誌への掲載実績も多く、実店舗・オンラインショップともに、
年間を通じて引き合いのある商品です。
秋の衣替えも手伝って、一層お求めになるお客様が増加中です。



ワンポイントの刺繍とソックスのカラーで
同じ形でも違った着こなしができてしまいますので
オフィスで愛用されているOLさんもいる、大人も使える幅広さも人気。
履いたときのフィット感が良く、ずり落ちない素材であることも
すっきりとした美脚に見える秘密なのです。
一度履いたら手放せなくなる美脚ソックス、是非お試しください!


■店舗のご案内
制服系アイテム専門ブランド
LucyPop(ルーシーポップ)
東京都品川区小山3-27-5 1F
03-6426-6234
http://lucypop.jp/

■アクセス
東急目黒線 武蔵小山駅 徒歩2分
(都営三田線・東京メトロ南北線・埼玉高速鉄道も乗り入れ)

■オンラインショップ
LucyPop OnLine
http://shop.lucypop.jp/

 2011/10/08 11:29  この記事のURL  /   / トラックバック(0)
秋の「ちょい足し」始めてみませんか?


この頃聞かれる「ちょい足し」という食のアレンジ。
“甘味+塩味”など、普通の食べ方に他の味を足し算すると、
意外と美味しかった!という組み合わせの妙や新発見が面白く
若い世代を中心に浸透して、一般的になってきました。

でも、ちょい足しは何もグルメに限ったことではなく
かつてメンズ誌でヒットした“ちょい悪”を皮切りに
ちょい盛り、ちょい足しといった「ちょい○○」というキーワードが
雑誌やメディア等で今や普通に飛び交っています。

ちなみに、旬の秋ファッションのひとつとして
襟元のちょい足しが挙げられますが
リボン、ネクタイ、付け襟、ボウタイなどが
一押しのアイテムとして取り上げられる機会が増えています!



シンプルなブラウスやニットも、小物をあしらうだけで印象が変わり、
たちまちグッとおしゃれ度がアップできると、人気上昇中。
どれも、ほんのひと手間のアレンジや、簡単なプラス技で
いつもと違う「ちょっといい感じ」が得られるものばかりで、
やってみようかな!?と思わせる身近な感じが良いのですね。
さらに上級者は“柄ON柄”“色+色”の合わせ技で
小粋なちょい足しを見せてくれます。



また、今年はストライプやチェック、柄ものや異素材の組み合わせ、
レース使い、揺れるチャームなど
カワイイ要素が詰まった小物に注目が集まっていますが
実はそれらは皆、LucyPopにあるものばかりだったりします。
女子中学生や女子高生だけではなく大人も使えるカワイイ!が
きっと見つかると思いますので
秋のちょい足し、探してみてはいかがでしょうか。

 2011/10/01 19:05  この記事のURL  /   / トラックバック(0)
プロフィール
株式会社 響

学生服からホテル・レストラン・スポーツユニフォームまで、幅広いジャンルの制服プロデュースを手掛ける企画会社。

制服によるイメージ戦略や、従業員のモチベーションアップにつながる効果的な制服採用や、ライバル店舗との差別化戦略のコンサルティングを行っている。

2010年に立ち上げたスクールアイテム専門ブランドが話題となり、CM、歌番組、ファッション誌をはじめ、数多くのアイドルグループに衣装協力を行う。

代表者 神山太プロフィール

QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
月別アーカイブ

http://apalog.com/tokumei/index1_0.rdf