« 2010年01月 | Main | 2010年03月 »
目黒駅のお気に入りスポット



弊社オフィスのある目黒駅。
駅直結のショッピングセンター、アトレはいつも賑わっています。
この日は、待ち合わせの予定まで少し間があったので
比較的人の流れが落ち着いていて、一息つけるアトレ2へ。

壁も床もピカピカに磨かれているなぁと感心していると、
ちょうど清掃スタッフが仕事中でした。

やわらかな印象の、淡いグリーンのユニフォーム。
ボトムスはスラックスとキュロットで選べるのでしょうか。
同系色の開襟シャツ、ベージュのベルトで
すっきりとまとまっています。



アトレの中でも、ここは空間を贅沢に使っている印象があります。
実は、広々としたコンコースがお気に入り。
清潔感のある白い空間は、大きな窓から入る光で明るく
窓際に置かれたベンチは人々の憩いの場となっています。



空き時間にコーヒーで一息つきながら外を眺め、
スケジュールのチェックをしたり、文庫本を読み進めたり。
短いひとときでも、頭の切り替えやリフレッシュに一役買ってくれ、
突然、良いアイデアが浮かんでくることもあります。

今我々がもっとも注目している業種の一つに清掃業があります。
ビルメンテナンスユニフォームを見ると、
つい仕事モードのスイッチが入ります。
清掃業務って一人で黙々とこなすイメージがありましたが、
2人ひと組で声を掛け合いながら、明るくこなしている姿って
なんだか楽しそうにも見えますね。

そんな素敵なチームワークを眺めながら
さあ、明日も頑張ろう!そんな気持ちになった午後でした。



 2010/02/26 09:57  この記事のURL  /   / トラックバック(0)
青と白のユニフォームから連想されるものは?



巷ではバンクーバーオリンピックの話題で盛り上がっています。
各国から、競技ごとにいろいろなユニフォームが見られるので
今年は一味違った楽しみ方をしてみてはいかがでしょう?

さて、スポーツといえば今年はサッカーもワールドカップイヤー。
2月に入って、前哨戦ともいえる東アジア選手権を放映していました。
週末にウォーキング(という名のぶらり歩き)をしていたら
グラウンドでサッカーをしている子どもたちを発見。



冬でも半袖、短パン。まったく、子どもは風の子ですね。
青、白、赤、黒、オレンジ、水色と、色とりどりのユニフォーム。
これだけ集まっているのは、何かの大会でしょうか。
中でも青と白の配色は、サムライジャパンのミニチュア版のよう。
ひょっとしたら彼らの中に、未来のサッカー選手がいるかも・・・!?

青と白のユニフォームといえば、
首都圏で展開しているドラッグストアのHACがあります。



スタンドカラーと前身ごろの合わせが、
清潔感のある医療現場のユニフォームを思わせますね。
薬剤師も、化粧品や雑貨を売るスタッフも同一のようです。
右と左で違う袖の色など、デザインが個性的。
商品の陳列や荷物を運ぶときなどにも動きやすそうです。



ちなみに店舗全体の色も青いHACドラッグさん。
ブルーはコーポレートカラーなのだそうです。
ドラッグストアで買い物をするとき、
探している商品を見つけるのに時間がかかるものですが
目が覚めるような青は、お店のどこにいても目立ちますので
利用する人からも話しかけやすいような気がします。

ここにはメディカル系ユニフォームとサービスユニフォームの
効果的な融合があると感じました。



 2010/02/19 10:20  この記事のURL  /   / トラックバック(0)
まったく、制服っていいものですねぇ。


早いもので、2月も折り返し。
寒さのピークもあと一息といった時期ですが
道行く中高生がコートを着ている率が低いことに
10代の若さとエネルギーを感じさせられます。

先月レポートした女子高生の制服ファッションにも
スカートの下にスウェットという重ね着がありましたが
トレードマークの制服を隠してしまうアウターよりも
インナーで着衣を調節するのが上手なのかもしれません。

画像が少し分かりにくいのですが・・・
最近見かけた男子高生も、
裾からチラッとジャージらしきものが覗いていました。
エナメル素材のバッグも、よく見かけるアイテムですね。



先日、横浜のみなとみらい周辺で打ち合わせがあり
天気が良かったので、山下公園まで足を伸ばすと
修学旅行中と思われる中高生が多く訪れていました。

ところで皆さんは、中学高校時代にどんな制服を着ていましたか?
また、その制服にどんな思い入れがありましたか?



この日、同行していたスタッフの一人は
中学時代はブレザー、高校時代は制服がなかったそうで
ネイビーのセーラー服にひとしきり感動していました。

かつて定番だった襟の形やプリーツは、
都内では見かけることが少なくなってきましたが
時代が変わってもやはり素敵なデザインだと思います。
どうやら、白いスカーフを大きく出して、
結びより下は小さくするのが人気の着こなしのようです。

噴水の前で休憩中の、皆さん。
小物やバッグなど、ピンクはやはり人気があります。
リボンが見えるマフラーの巻き方と、元気な髪型がマッチしています!



濃いグリーンにストライプの入ったリボンと、淡いブルーの丸襟シャツ。
“きちんと感”のある制服の着こなしが爽やかです。



これから制服ファッションを楽しみたい中学生も
ますますおしゃれに磨きをかけていく高校生も
10代の時期を、それぞれ素敵に輝いています。

ほんの短い時間でしたが、帰るころには
制服が今さら着たくなった!と騒ぎ出す大人たち・・・!
でも、私たちは彼らに向けて良いものを生み出して
還元していく世代にいるのですよね。
人が集まるスポットに、新たな発見をした一日でした。


来週からは、女子高生の放課後ファッションにフォーカスした
弊社のオリジナル商品の情報も発信していけたらと考えています。
こちらも、よろしくお願いします。



 2010/02/16 10:39  この記事のURL  /   / トラックバック(0)
壮絶!!でも可愛い!榮倉奈々さん主演のドラマ
火曜日21時からフジテレビ系列で「泣かないと決めた日」という
ドラマがスタートしました。
ストーリーは主演の榮倉奈々さんが新社会人になったものの、
職場で壮絶ないじめ(パワハラ)に合うというものです。
それも部署全員から。

例えば、教育係の先輩がミスをしたにも関わらず自分のせいにされて
しまったり、棚卸の最中に寒い倉庫に閉じ込められてしまったりと、
見ているこちらまでハラハラしてしまうドラマでした。

ドラマを見て初めて知ったのですが、ドラマの中では職場の女性が
制服を着用しています。
いじめは壮絶ですが、制服はとてもかわいいのです♪

出所:フジテレビホームページ

以前はOLの制服というと個人的には地味なイメージがありましたが、
こんなに素敵な制服だったらいいですね!リボンとラインが黒いので、
甘すぎない可愛らしさがいいと思いました。

ドラマでは30代の女優さんも着用していましたが、違和感なく
着られていました。

会社の制服は幅広い年齢の方に着用頂くもの。
誰もが着られて、素敵になれるデザインを今後も生み出していかなくてはと思いました。

ドラマはヒヤヒヤしてしまいますが、今日も見ます!



 2010/02/09 11:17  この記事のURL  /   / トラックバック(0)
プロフィール
株式会社 響

学生服からホテル・レストラン・スポーツユニフォームまで、幅広いジャンルの制服プロデュースを手掛ける企画会社。

制服によるイメージ戦略や、従業員のモチベーションアップにつながる効果的な制服採用や、ライバル店舗との差別化戦略のコンサルティングを行っている。

2010年に立ち上げたスクールアイテム専門ブランドが話題となり、CM、歌番組、ファッション誌をはじめ、数多くのアイドルグループに衣装協力を行う。

代表者 神山太プロフィール

QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
月別アーカイブ

http://apalog.com/tokumei/index1_0.rdf