« 商業モールの制服 | Main | 駅の制服 »
和カフェでまったり。

まだ5月だというのに、すっかり初夏の陽気です。
少し歩くだけでも汗ばむようになりました。

街中でも日傘に帽子に手袋にと
紫外線対策を怠らない女性の姿が増えました。
一年の中で最も紫外線が強いとされるのは
実は真夏ではなく、6月の夏至の時期なので
今時期はやはり紫外線が強いことになります。
暑さはこれからだと油断は禁物、なのですね。


あんまり暑いので、nana’s green teaで休憩しました。
今や和カフェもすっかり浸透したように思います。
ファーストフードのような手軽さで利用できるのに
ちょっと落ち着ける空間というのが良いです。

もちろん、ハンバーガーをがっつりと頬張るのも好きで
ときどき無性に食べたくなったりもしますが
和カフェでテーブルに並んだ色合いを見ると、
「茶色ばかり」ではない、素材の色がたくさんあり
日本の食習慣は健康的だとつくづく感じます。

抹茶や緑茶が、単なる飲み物としてだけでなく
クリームや黒蜜、アイスクリーム、あずき、白玉など
トッピングされており、デザート感覚でも楽しめるので
このアレンジの幅広さは魅力的です。
「おなかいっぱい!」と思っていても、ケーキとは違い
さっぱりといただけるのも、和スイーツならではかもしれません。



nana’s green teaのスタッフさん。
共通しているのは黒いソムリエエプロンだけで
白いシャツとパンツ、シューズなどは自前でしょうか、
別のユニフォームを着て接客をされていました。
全員が違った帽子を被っていて、キュートです。

統一感もあるのに、個性も尊重。素朴なオシャレがいいですね。
鮮やかな原色はどこにも見当たらず
シンプルだから余計に、抹茶のグリーンが映えます。

システマチックで慌ただしい雰囲気とは一線を画し、
のんびりまったり、リラックスしたい和カフェに
とてもマッチしているように思いました。
打ち合わせなどで話足りない日の二次会に
場所を変えて、こちらに流れ込むことがありますが
長居してしまう理由に納得しました!

 2011/05/29 11:25  この記事のURL  /   / トラックバック(0)
手ぬぐい使いの技キラリ。 寛ぎの蕎麦茶房



フラワーアレンジメントの展示会を見に、横浜の仲町台へ。
おしゃれなレストランや緑道などが充実しており、
そのロケーションからドラマやCMなどの撮影も多いためか、
どこか見覚えのある街並みが出迎えてくれました。

数あるレストランの中から、知人おすすめの「蕎麦茶房 楽」さんへ。
手打ち蕎麦と、アジアンスイーツが食べられる人気店です。



やっぱり注目してしまうのは、スタッフのユニフォーム。

こちらは全員が規定のユニフォームを着ているのではなく
上は白いシャツかブラウス、下が黒系のパンツとカフェエプロンで
エプロンの長さは自由というのが基本ルールだそうです。
ユニセックスなスタイルは、性別や年齢の幅広いスタッフと
アットホームでナチュラルなお店の雰囲気にマッチしていました。

写真はスイーツ担当の田崎さん。
厨房に入る田崎さんは、手ぬぐいをバンダナのように活用。
華美すぎず、素朴で小粋・・・素敵です!
かわいらしさと清潔感がご本人にとてもお似合いでした。



月曜から土曜まで利用できるランチセットは
せいろか季節の蕎麦に、季節のご飯、小鉢、お新香がついてきます。
香味豊かな、京都の黒七味をかけていただきます。



せいろを頼んだ人には、蕎麦湯が供され、
ランチセットにミニお汁粉をつけた私は、蕎麦茶で一息・・・
日本人で良かった〜!と感じる、至福のひとときです。



「和とオリエンタルの融合」をテーマにしている店内には
ギャラリーも併設されています。
ここには、ゆったりと寛げる、スローでやさしい時間が流れていました。




◆蕎麦茶房 楽
横浜市都筑区仲町台1-31-8
TEL:045-941-0168
http://raku.lifeanddesign.com/



 2010/01/27 09:19  この記事のURL  /   / トラックバック(0)
プロフィール
株式会社 響

学生服からホテル・レストラン・スポーツユニフォームまで、幅広いジャンルの制服プロデュースを手掛ける企画会社。

制服によるイメージ戦略や、従業員のモチベーションアップにつながる効果的な制服採用や、ライバル店舗との差別化戦略のコンサルティングを行っている。

2010年に立ち上げたスクールアイテム専門ブランドが話題となり、CM、歌番組、ファッション誌をはじめ、数多くのアイドルグループに衣装協力を行う。

代表者 神山太プロフィール

QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
月別アーカイブ

http://apalog.com/tokumei/index1_0.rdf