« 物販ユニフォーム | Main | 商業モールの制服 »
ヒルトン小田原に行ってきました



先週末にヒルトン小田原リゾート&スパに行ってきました。
こちらは1997年から国が勤労者福祉施設・スパウザ小田原として運営していましたが、
所有者の小田原市がヒルトングループに委託して、
2004年からヒルトン小田原リゾート&スパとして営業されています。

東京ドーム5個分の広大な敷地に、ホテル・温泉・テニスコート・
ボウリング場などの施設があり、大人から子供まで遊べる施設です!

今日はそんなヒルトン小田原のホテルマン達のユニフォームを
少しご紹介いたしますね

まず最初にホテルの顔とも言えるメインロビーで働くホテルマンたち。
スタンドカラ―の黒いユニフォームです。
すみません…隣に移っているのは私の息子です…。(有紀)
ロビーで働く方はお客様のお荷物を運ばなくてなりませんよね。
なので、動きやすい様にシルエットがゆったり目なのが特徴的でした。



続いてはレストランで働く方のユニフォーム。
店内のブラウンの色調に合わせて、ユニフォームもブランで統一されていました。
ベストのVが深めなのがお分かりでしょうか??
サーブをする際に前傾姿勢になったり、腕を伸ばしたりする作業が
多いお仕事だからだと推測されます。
レストランは多くのお客様が訪れる場所で、
繁忙時にはバタバタすることもありますが、
きちんと感がなくてはならない場所。

制服にも動きやすさと清潔感が配慮されているのがわかりますね!!
レストランのお食事もおいしかったです!



この旅行で久々に休養することができました。
気分良く過ごせたのはマンパワーも大きかったかな??
さすが、ヒルトン。働いている方々は忙しいのにも関わらず、
絶えず笑顔で活き活き働いていらしたのが印象深かったです。
私が困った様子でうろうろしていたら、
声をかけて応対して下さいました!

こういった対応ができるのは、気持ちにゆとりがあるからなのでしょうね〜!
響でも皆さんが活き活きと働けるようなユニフォーム作りのお手伝いを
させて頂けたら良いなと考えております。


 2009/12/28 11:28  この記事のURL  /   / トラックバック(0)
プロフィール
株式会社 響

学生服からホテル・レストラン・スポーツユニフォームまで、幅広いジャンルの制服プロデュースを手掛ける企画会社。

制服によるイメージ戦略や、従業員のモチベーションアップにつながる効果的な制服採用や、ライバル店舗との差別化戦略のコンサルティングを行っている。

2010年に立ち上げたスクールアイテム専門ブランドが話題となり、CM、歌番組、ファッション誌をはじめ、数多くのアイドルグループに衣装協力を行う。

代表者 神山太プロフィール

QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
月別アーカイブ

http://apalog.com/tokumei/index1_0.rdf