« 横浜線を明るく応援!「チーム神奈川」 | Main | ロシアの国民的ブランド、BOSCO »
スカイマークのミニスカ制服

出典 newsbiz.yahoo.co.jp

いよいよゴールデンウィークが近づいて来ましたね。
飛行機で里帰りや、旅行という方も多いのではないでしょうか。
今日は空の旅にからめて、こんな話題に触れてみたいと思います。

リリースするなり社会的に物議を醸すことになり
大きな話題となったスカイマーク航空の新制服。
ご覧の通り、膝上15センチ以上のミニスカートなのです。

こちらはあくまで新就航の路線に限って導入された
キャンペーン専用のユニフォームであり
期間もサイズも限定された「希望者のみ着用する」ものなのですが
保安業務への支障や、セクハラを助長するのではないかなどと
発表と同時に多くメディアに取り上げられましたね。

スカイマーク航空としては鮮やかな青と黄色をワンピースに仕立て
スタッフの元気の良さ、企業の個性をアピールし、
乗客にもフライトを楽しんでもらいたいという意向を強調していました。

ただ、搭乗した乗客のレポートによれば
「いつもよりもCAさんの動きがぎこちなかった」というのが実際のようで
客席上部の棚を触れる際に、両腕を上げようとすればスカートが上がり
裾を抑えたり引っ張ったりする仕草が見られたそう。
サービスをするにしても、前屈みになるとスカートが上がり
片手で抑える客室乗務員がいて、少々お気の毒だったとか。
仕事をする女性には、ちょっと短すぎましたかね…

賛否両論、一躍メディアの話題をさらったことで
少なくとも、そのPR効果は絶大だったと言えるでしょう。

制服専門家の立場として、ここでは書ききれないこともありますが、
かくいう私も「思い切ったことをするなぁ」と感じた一人です。
皆さんは、いかが思われましたか?
 2014/04/24 12:03  この記事のURL  /   / トラックバック(0)

トラックバック

この記事へのトラックバックURL  ※トラックバックは承認制となっております。
http://apalog.com/tokumei/tb_ping/389



プロフィール
株式会社 響

学生服からホテル・レストラン・スポーツユニフォームまで、幅広いジャンルの制服プロデュースを手掛ける企画会社。

制服によるイメージ戦略や、従業員のモチベーションアップにつながる効果的な制服採用や、ライバル店舗との差別化戦略のコンサルティングを行っている。

2010年に立ち上げたスクールアイテム専門ブランドが話題となり、CM、歌番組、ファッション誌をはじめ、数多くのアイドルグループに衣装協力を行う。

代表者 神山太プロフィール

QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
月別アーカイブ

http://apalog.com/tokumei/index1_0.rdf