« 「東京駅スウィーツ部門♪3」 | Main | 衣替えと、9年目を迎えたクールビズ »
これぞCA!と思わせる、JALの新ユニフォーム


出所:毎日jpより

昨年末にニュースがリリースされてから、半年。
以前もこちらのブログで、少し触れたことがありましたが
6月1日から日本航空(JAL)のユニフォームが一新されました。

人と接する仕事の代表格、エアライン業界にとって花形ともいえる
客室乗務員(CA)のイメージチェンジが斬新で話題になっています。

新ユニフォームは、一言でいえば「ハンサムウーマン」。
清楚でいて、パリッと引き締まったイメージのある濃紺に
ところどころビビットな赤が配されており
これぞCA!(古くはスチュワーデス!)という
プロフェッショナルの気品を感じさせる姿が目を引きます。
実用性と美しさを兼ね備えたデザインは、丸山敬太氏によるもの。


出所:日刊スポーツ.comより

加えて、「JALといえばコレ」というほど、
誰もが一度は目にしたことがある伝統的なロゴの
赤い「鶴丸」マークが散りばめられたデザインになっています。
スカーフと袖、ベルトのバックル部分、胸元など、
細かなアクセントにも「鶴丸」の装飾がちらり。芸が細かいです。
ここまでのリニューアルは9年ぶりとなるそう。

対して、ライバルともいえるANAグループが2014年下期から導入するという
新ユニフォームのデザイナーも、最近発表になったばかり。
NYのデザイナーPrabal Gurung(プラバル・グルン)氏に決定し
これが初めての外国人デザイナーの起用となるそうです。
先行したJALに対して、どのようなユニフォームが登場するのか
こちらもリリースが楽しみです!

 2013/06/04 11:16  この記事のURL  /   / トラックバック(0)

トラックバック

この記事へのトラックバックURL  ※トラックバックは承認制となっております。
http://apalog.com/tokumei/tb_ping/355



プロフィール
株式会社 響

学生服からホテル・レストラン・スポーツユニフォームまで、幅広いジャンルの制服プロデュースを手掛ける企画会社。

制服によるイメージ戦略や、従業員のモチベーションアップにつながる効果的な制服採用や、ライバル店舗との差別化戦略のコンサルティングを行っている。

2010年に立ち上げたスクールアイテム専門ブランドが話題となり、CM、歌番組、ファッション誌をはじめ、数多くのアイドルグループに衣装協力を行う。

代表者 神山太プロフィール

QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
月別アーカイブ

http://apalog.com/tokumei/index1_0.rdf