« 「KITTEに行ってきました 後編」 | Main | 「東京駅スウィーツ部門♪2」 »
「東京駅スウィーツ部門♪1」
こんにちは、響スタッフのチホです。
もう5月も中旬、連休モードもすっり抜けていつも通りの日常です。
電車内で見かけるフレッシュマンのスーツ姿や、新入学生の
パリッとした制服姿もすっかり板についてきたころかと思います。

 弊社から快速で2駅にあります東京駅構内にも、新人さんらしい
真新しい制服で仕事に取り組む姿を数多く見かけることができました。
今回からは、そんな東京駅のお土産スウィーツ店のオススメお菓子と
制服を紹介してみたいと思います。

東京駅構内にはなんと100店舗以上のお土産スウィーツ店が並んでいます。
最も大きなフロアを持つのは「GRANSTA」です。
次いで小さいながらも個性が光る「ecute」、京葉線ホームから
東京駅に続く「keiyoustreet」の3つのフロア店舗の他に、
乗換え通路にもお土産店がずらり。
右を見ても左を見てもお土産やさん状態。
「いらっしゃいませー!」「東京駅限定です!」
「お味見だけでもいかがでしょうかー?」店員さんの活気のある声が
BGMのようにあちこちで飛び交っていて面白いですよ。



東京の銘菓といってはずせなのがこちら、
「東京ばな奈みぃつけた」ですよね。
黄色のフワフワ生地にバナナの香りがするクリームが入っている有名なお菓子。
現在東京駅には「東京ばな奈、みぃつけた(右)」と共に
「東京ばな奈がぉー キャラメル味みぃつけた(左)」がメイン商品としてならんでいます。



味はもちろん商品のパッケージも違うのですが、
販売員の方の制服にも違いがあります。
定番の東京ばな奈の制服は、落ち着きのあるクラシックなデザイン。



一方、東京ばな奈がぉーの制服は、猫柄のリボンで
新たな試みと遊び心のあるデザインですね。

 2013/05/22 13:32  この記事のURL  /   / トラックバック(0)

トラックバック

この記事へのトラックバックURL  ※トラックバックは承認制となっております。
http://apalog.com/tokumei/tb_ping/352



プロフィール
株式会社 響

学生服からホテル・レストラン・スポーツユニフォームまで、幅広いジャンルの制服プロデュースを手掛ける企画会社。

制服によるイメージ戦略や、従業員のモチベーションアップにつながる効果的な制服採用や、ライバル店舗との差別化戦略のコンサルティングを行っている。

2010年に立ち上げたスクールアイテム専門ブランドが話題となり、CM、歌番組、ファッション誌をはじめ、数多くのアイドルグループに衣装協力を行う。

代表者 神山太プロフィール

QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
月別アーカイブ

http://apalog.com/tokumei/index1_0.rdf