« 風情ただよう馬車道より(その1) | Main | 大学生にも制服がある!? »
風情ただよう馬車道より(その2)

前回に引き続き、馬車道よりお届けします。
突然ですが、問題です。これは何でしょう!?



正解は、歩道の脇にある「車止め」です。
さすがは馬車道だけあって、こんなところに馬を象るとは芸が細かい!
他にも、ガス灯をモチーフにした街灯や
赤レンガで舗装された歩道、西洋文化の到来を思わせる銅像など
景観にもすぐれているのです。

昼休みの往来は、正午から13時を中心にしばらく続き
事務系の制服や作業服の人だけでなく、
こんなカラフルな制服も見られました。
色あいといい、南国調の柄といい
おそらくリラクゼーション系のサロンのスタッフさん
ではないかと思われます。



交差点には、旅行会社のスタッフさんが立っていました。
パンフレットを手に、道行く人々に向けたPR活動中。
「夏休みのバカンスは、今から計画しましょう!」ということですね。


おそらく、近くに旅行会社さんのオフィスがあるのでしょう。
馬車道に人が溢れるピークの15分間ほどがすぎると
パンフレットの入ったカゴを持って戻っていかれました。



タリーズコーヒーさんの前では、試飲を配っていました。
確かに、人通りのある時間を狙うのが最も効率的。
昼休みは、絶好のPRのチャンスなのです。



青々と繁った街路樹を見ても、夏本番は目の前。
また馬車道を訪れる機会があったら、ゆっくり散策してみたいものです。
 2010/07/10 10:35  この記事のURL  /   / トラックバック(0)

トラックバック

この記事へのトラックバックURL  ※トラックバックは承認制となっております。
http://apalog.com/tokumei/tb_ping/204



プロフィール
株式会社 響

学生服からホテル・レストラン・スポーツユニフォームまで、幅広いジャンルの制服プロデュースを手掛ける企画会社。

制服によるイメージ戦略や、従業員のモチベーションアップにつながる効果的な制服採用や、ライバル店舗との差別化戦略のコンサルティングを行っている。

2010年に立ち上げたスクールアイテム専門ブランドが話題となり、CM、歌番組、ファッション誌をはじめ、数多くのアイドルグループに衣装協力を行う。

代表者 神山太プロフィール

QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
月別アーカイブ

http://apalog.com/tokumei/index1_0.rdf