« 報道・マスメディア | Main | CSR »

【出展素材】ボタニカルダイ楊柳(2016春夏ビワタカシマ展向け)を提案いたします。


今回(平成27年2月東京・3月大阪)の産地展示会にて、弊社は新内外綿社様のTOP染杢糸「ボタニカルダイ」を使用した楊柳生地を提案させて頂きます。

経糸は高島産地では定番の40/1綿糸、緯糸に30/1綿100%のボタニカルダイの撚糸を使用しております。

上の写真は、フルーツ染の糸を使用したモノです。

F1 ストロベリー

F2 アプリコット

F3 オレンジレモン

F4 アボカド

F5  ブルーベリー

F6 イチヂク

F7 ブドウ

そして、上の色の7色と白糸の撚糸を組み合わせたグラデーション色(F系グラデーションと名付けています)。




(F2 アプリコットの接写)



一方、こちらの写真はフラワー系(花)のTOP染杢糸を使用しています。








糸使いは同様で、色展開が増えます。

H1 サクラ

H2 バラ

H3 カーネーション

H4 カーネーション

H5 クチナシ

H6 パンジー

H7 スズラン

H8 キンモクセイ

H9 タチアオイ

そして、同じくH系の1〜2、4〜9を使用したグラデーション柄(H系グラデーション)。




(H5 クチナシの接写)

以上の生地を、冒頭の展示会でも展示いたしますが、本日から開催されているジャパンヤーンフェアで、新内外綿さんのブースで展示されます(予定)。

よろしければご覧ください。


皆さまの積極的なご商談、熱烈にお待ちしております。

2015年02月04日(水)  09:05  / 出展素材  / この記事のURL

【出展素材】参考出展ストライプ「3X-61」〜「3X-64」。


ストライプ柄が面白いと思い、4素材に捺染して提案することにしました。

3X-61は、凹凸の激しい生地です。

エンボスをかけた40/20生地に、ストライプが意外と合いました。



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


続きまして3X-62は、40クレープのサーキュラーに捺染をしてみたものです。




非常にあっさり。しかし面白い。



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
続いて、3X-63は40/40のジョーゼット生地に捺染してみました。



プレーンすぎたものの、ストライプの出方は最高。




−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

最後に、3X-64は広幅生地に捺染してみました。



染の出方に味が出て、非常に好きな感じです。



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

以上、長々と紹介しましたが、どうぞ宜しくお願い致します。




お越しいただき、生地たちをご覧いただける方は、展示会へどうぞお越しください。
2013年02月05日(火)  22:39  / 出展素材  / この記事のURL

【出展素材】パステルすててこ素材「3X-50」。


思い切って、すててことU首シャツがパステルカラーだったらどうなるんだろうと仮想してみました。


仮想では飽き足らず、作ってみることにしました。


縫製品までも・・・。


【巾】112p


【糸使い】経40/1 40/1


【用途】すててこ





当日は、パステルなすててことU首たちがお待ちしております。





ご覧いただける方は、展示会へどうぞお越しください。
2013年02月05日(火)  22:35  / 出展素材  / この記事のURL

【出展素材】アキハ素材「3X-44」。


写真では割れて見えますが、実際見ると雰囲気のいい素材です。


綿の良さ、楊柳素材の良さが現れたアキハ素材だと思います。




【巾】114p


【糸使い】経40/1 緯 20/1+40/1


【用途】お好みで





ちょっとグリーンが中途半端なモスですが、いい感じに上がりました。



ご覧いただける方は、展示会へどうぞお越しください。
2013年02月05日(火)  22:32  / 出展素材  / この記事のURL

【出展素材】アキハ素材「3X-43」。


こちらのアキハ素材は、緯糸に太い糸と細い糸を交織させています。

強度が増し、雰囲気もいいので人気素材になっています。


【巾】114p


【糸使い】経40/1 緯 20/1+40/1


【用途】部屋着など






水玉との相性は抜群です。



ご覧いただける方は、展示会へどうぞお越しください。
2013年02月05日(火)  22:29  / 出展素材  / この記事のURL

| 次へ
プロフィール
株式会社杉岡織布

原料である綿糸を商社さんから買い、自家織布工場で製織して、生地商社さんなどに販売している会社です。

また、地元生地整理加工業者であります 高島晒協業組合で生地を委託加工あるいは自口加工した上での販売もしております。
2015年02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集

http://apalog.com/sugitex/index1_0.rdf