« 2015年12月 | Main | 2016年02月 »
ワークルック・インスピレーション【拡大】2016/01/28

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ワークルック・インスピレーション【拡大】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[メンズ]東京・トレンドチェック
期間:2016年01月16日(土)
気温:10度 晴れ 13:30〜15:00
対象:アーリーマジョリティ中心
母集団N:204人
標本数(n):7人

 



メリカンカジュアルというスタイルはメンズファッションの主軸で、幾つかのルックに分かれますが、今回はワークルック(ミックススタイル含)の拡大傾向に注目します。

シルエットを見ると、総じてオフボディである点がポイントで、中にはコレクショントレンドに見られるような最新シルエットも存在している点がミです。
とくにボトムシルエットに特徴があり、
例えばミリタリースタイルに見られるようなスキニーフィットパンツはあまり見られませんが、代わってワイド系シルエットや、デニム素材のテーパードやソフトサルエルが登場しています。

アウターは「カバーオール」「ワークブルゾン」。
インナーは「スエット」であります。
帽子は「キャスケット」を2名確認しました。
また「カーゴパンツ」の復活劇が見られるのかどうか、気になっています。

今回確認したワークルックに該当する人物は7人、比率に換算すると3%でした。
2015年11-12月時点のアウター指標で変換し、原宿でのファッション度を計ると、「前期マス層34%の最初のほう」に位置するルックであることが分かります。
よって「いまが狙い目かもしれない」という評価になります。





--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛



--------------------------------------------------



出典:[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] 原宿ストリート観測歴19年

http://www.shibuden.biz/




所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都渋谷区渋谷 1-3-7 N-BRICK Building 4F
Tel:03-5464-1556 Fax:03-5464-1557
http://www.t-d-o.co.jp

 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

訪日外国人のコスプレ・ウオーク【復活】 2016/01/27

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
訪日外国人のコスプレ・ウオーク【復活】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[訪日外国人]東京・トレンドチェック
期間:2016年01月16日(土)
気温:10度 晴れ 13:30〜15:00






それぞれ思いのコスチュームに着替えて、街歩きを楽しむ訪日外国人の”原宿ストリートウオーク”が復活しています。
2011年の震災前をピークに一時は消滅状態に陥りここ1-2年の間で復活・拡大傾向を感じます。

要因は複数あると思いますが一つは、ハロウィンを象徴とする仮装イベントが一般層にまで浸透してきたというマインドの変化があると思います。
そしてそれを受け入れる外国人フォロワー(またはリーダー)の存在と広がり。また世界へ拡散されるハード(機器)・インフラの進歩。ソフト・ヒト・ハードの合致。2011年と比べてトレンドを下支えする環境は明らかに変わりました。

ここで個別にファッションをチェックすることも無いと思いますので、まずはこの現象をメモし、この先どういう世界が広がってゆくのだろうか?と少しだけ想像を膨らませてみます。

直ぐに思い描くのは ”レンタルファッション”の現状と未来像です。
ファッションを楽しむ機会=コスチュームウオーク という地域性を味方につけた価値感を ”ファッションの領域で” 提案してみるのも面白そうな気がします。




--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛




--------------------------------------------------



出典:[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] 原宿ストリート観測歴19年

http://www.shibuden.biz/



所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都渋谷区渋谷 1-3-7 N-BRICK Building 4F
Tel:03-5464-1556 Fax:03-5464-1557
http://www.t-d-o.co.jp

 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

コーチジャケット【拡大】2016/01/26

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コーチジャケット【拡大】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[メンズ]東京・トレンドチェック
期間:2016年01月16日(土)
気温:10度 晴れ 13:30〜15:00
対象:アーリーマジョリティ中心
母集団N:204人
標本数(n):6人






2015年秋の3大アウタートレンドは1.MA-1、2.Gジャン3.ライダーズジャケットでありますが、控え選手のひとつ「コーチジャケット」が2016年春に向けて拡大傾向にある様に感じましたのでメモしておきます。

今回観測したコーチジャケットルックは6人。比率に換算すると2.9%(2.9ポイント)でした。今後を予測するうえで、コーチジャケットの現在ポジションを評価してみます。

「「MA-1」10.9ポイント・普及率56%」を指標として用います(2015年11-12月集計)と、コーチジャケットの原宿でのポジションは「マス市場に入るか入らないかのギリギリのライン」に居ることが分かります。

いっぽうで着用者層の外見を眺めると”実際は部分的にマス化している”様にも見えます。
おそらくここが数値のみで評価することの限界なのかなということで、着用者の外見評価という変数を追加し重み付けすることが必要なのだと考えています。

デザイン面での特徴は、
1.カラー化が見られること、2.プリントや刺繍など2次加工が入ってきたことを挙げておきます。






--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛



--------------------------------------------------



出典:[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] 原宿ストリート観測歴19年

http://www.shibuden.biz/




所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都渋谷区渋谷 1-3-7 N-BRICK Building 4F
Tel:03-5464-1556 Fax:03-5464-1557
http://www.t-d-o.co.jp

 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

軽量ムートンコート【登場】2016/01/25

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
軽量ムートンコート【登場】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[レディス]東京・トレンドチェック
期間:2016年01月16日(土)
気温:10度 晴れ 13:30〜15:00
対象:アーリーマジョリティ中心
母集団N:258人(男204・女54)
標本数(n):3人





ートンコートが前期マス(マジョリティ層で拡大傾向にある気がします。そもそもこのアイテムの背景にあるのが「70s、ボヘミアン」という2015年FWシーズンテーマであると思います。

因みにメンズにおいては「英国トラッドスポーツ/ハンティング」というテーマに注目していますが、レディスには存在しておりません。

そしてこの素材が注目されるもうひとつの理由は、軽量縫製に適しているという点があると思います。断ち切り状態の1枚仕立てが可能で流行りの「コーディガン」感覚のデザインに適用されます。

ディティール面での傾向は、ワイドシルエット、ダブル前たて、大きなフードであります。

男女混合で眺めたとき、この日のムートンコートの着用率は1.2%でした。





--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛



--------------------------------------------------



出典:[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] 原宿ストリート観測歴19年

http://www.shibuden.biz/



所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都渋谷区渋谷 1-3-7 N-BRICK Building 4F
Tel:03-5464-1556 Fax:03-5464-1557
http://www.t-d-o.co.jp

 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

エスニック&フォークロア【登場】 2016/01/21

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
エスニック&フォークロア【登場】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[メンズ]東京・トレンドチェック
期間:2016年01月16日(土)
気温:10度 晴れ 13:30〜15:00
対象:アーリーマジョリティ中心
母集団N:258人(男204・女54)
標本数(n):10人





70s・ボヘミアン」をテーマとした2015秋冬のエスニック・フォークロアインスピレーションは、業界の期待値ほどには広がらなかったのかもしれません。が、1月中盤に入ってようやく広がりの可能性を感じさせるような印象が得られましたのでレポートします。

今後テーマは「エスニック&フォークロア」に変換し対象シーズンは2016-17年の冬になると推測します。
現在ファッションリーダー層にある程度のまとまりで確認できておりますが、同時にファッションとは離れた層にも着用者が見られるのが気がかりな点です。

ミックススタイルを含め今回観測した「エスニック&フォークロア」タイプは男女合計258人中10人。比率にすると3.9%でした。

このテーマが広がるとするならオーセンティックな「エスニック&フォークロア」では無くテイストミックスでしょうからケイゾクウオッチが必要だと考えています。






--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛



--------------------------------------------------



出典:[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] 原宿ストリート観測歴19年

http://www.shibuden.biz/




所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都渋谷区渋谷 1-3-7 N-BRICK Building 4F
Tel:03-5464-1556 Fax:03-5464-1557
http://www.t-d-o.co.jp

 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

| 次へ
プロフィール

小山 隆(こやま りゅう)           ブランドディレクター、デザインデータアナリスト。定点観測で変化をキャッチし未来デザインに落とし込む独自のアルゴリズムを開発。クリエイションxデータ分析で強い商品を産み出す仕組みづくりに貢献します。原宿定点観測歴20年。
リサーチ&デザイン東京 代表

http://www.shibuden.biz/

ブログ内検索
    • キーワードを入力して下さい

ツイッター
記事テーマ
2016年01月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ
Information
お気に入り

http://apalog.com/street_research/index1_0.rdf
クリックで1票お願いします
( ゝ∀・)ゞ
*ファッションブログ
> 無料アクセス解析