« 2015年10月 | Main | 2015年12月 »
ライダーズジャケットのデザイン化【登場】 2015/11/13

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ライダーズジャケットのデザイン化【登場】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[メンズ]東京・トレンドチェック
期間:2015年10月31日(土)
気温:15度 曇り 14:00〜15:30
対象:アーリーマジョリティ中心
メンズ母数(N):128人
標本数(n):9/78人






2015年9月-10月のアウタートレンドは何か?と問われて出てくる3つのキーワード。
1.ショートブルゾン、2.Gジャン、3.ライダーズジャケット(レザージャケット)。

今回78人のアウタールックを確認したうち、
9人がライダーズジャケット(レザージャケット)を着用していました。
比率にすると12%です。

ライダーズジャケットの範囲をもう少し広げ、レザージャケット とする事ができるならば、市場の余白はもう少し広がるのではないかと思います。(フェイクレザーも含みます)

その様な前提・背景の中で2016年に繋がりそうな新鮮ワードを取り上げておきます。

1.「カラー化」...カラードレザー、ミリタリーグリーンやキャメル・ブラウン系でリニューアル。
2.「素材変化」...MA1素材がライダーズに使用されるイメージ。またはカットソー素材での置き換え。
3.「2次加工」...バックプリントやワッペン使い、ポイント刺繍など。
4.「ビッグフォルム」...ボクシーシルエットでドロップショルダー。






--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛



--------------------------------------------------



▼原宿ストリート観測歴19年、[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)]
http://www.shibuden.biz/

▼ツイッター
http://twitter.com/ryu_koyama



出典:渋谷電脳リサーチ 小山 隆(Ryu Koyama)

所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都渋谷区渋谷 1-3-7 N-BRICK Building 4F
Tel:03-5464-1556 Fax:03-5464-1557
http://www.t-d-o.co.jp

 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

アウトドアーミックス【登場】2015/11/12

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アウトドアーミックス【登場】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[メンズ]東京・トレンドチェック
期間:2015年10月31日(土)
気温:15度 曇り 14:00〜15:30
対象:アーリーマジョリティ中心
メンズ母数(N):128人
標本数(n):3人




(・∀・)ノ゛
ポーツミックストレンドの進化の方向性として、”アウトドアー”を取り上げておきます。
異なる複数の競技種目のウエアー・グッズとタウンウエアでミックスコーディネートされるイメージです。

全身を黒アイテムでコーディネートする「ブラックファッション」や「モノトーンコーディネート」が印象的。そして今後は「カラーアウター」へと広がって行くんだろうと思います。

素材トレンドで見ると、長らく続いてきたメルトンを代表とするウール系コート素材との対比効果で鮮度を感じさせます。また機能性を伴った張りコシのある風合いが、ボリューム感を出すシルエットトレンドにもマッチしていると思います。

今回観測できた、”将来のファッション性を感じさせるアウトドアーミックススタイル”の標本数はわずか3人でした。
比率にすると2%で、イノベーター層(革新者・市場全体の2.5%)にあたります。

今後の動向が気になるルックテーマです。







--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛



--------------------------------------------------



▼原宿ストリート観測歴19年、[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)]
HP更新は停止・Blogで一部公開を続けています。
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp/

▼ツイッター
http://twitter.com/ryu_koyama



出典:渋谷電脳リサーチ 小山 隆(Ryu Koyama)

所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都渋谷区渋谷 1-3-7 N-BRICK Building 4F
Tel:03-5464-1556 Fax:03-5464-1557
http://www.t-d-o.co.jp

 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

Gジャン型ショートジャケット【登場】 2015/11/11

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Gジャン型ショートジャケット【登場】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[メンズ]東京・トレンドチェック
期間:2015年10月31日(土)
気温:15度 曇り 14:00〜15:30
対象:アーリーマジョリティ中心
メンズ母数(N):128人
標本数(n):8/38人





(・∀・)ノ゛
ジャンは2016年春に大幅に拡大すると予想しています。形はベーシック。素材はリジット系が秋の主要傾向でした。今回は新たに ”デニム素材からの脱却”の芽を取り上げます。

ブラックデニムがイチ押しで、バリエーションとしてカラーボトムの様なダークなワインレッドやグリーン、オレンジブラウンなどを押さえます。

ナイロン系ヘビーツイル等ミリタリー系素材群と、
アウトドアー・スポーツアウター系素材群、そして
カットソー素材は未確認です。

2016春のチェックポイントはディティール面での進化です。
2016年秋に向けて、スタンドカラーのGジャン登場可能性やシングルライダーズ風 Gジャンの出現有無について調べておく必要がありそうです。


この日、全アウターにおけるGジャンの割合は11%でした。しかしショートジャケット(ブルゾン・アウター含む)に絞って見ると21%に上ります。

アウターカテゴリにおけるショートジャケット、ブルゾン比率が上昇している中、Gジャン型のウエイトが2割あるという状況です。






--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛



--------------------------------------------------



▼原宿ストリート観測歴19年、[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)]
HP更新は停止・Blogで一部公開を続けています。
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp/

▼ツイッター
http://twitter.com/ryu_koyama



出典:渋谷電脳リサーチ 小山 隆(Ryu Koyama)

所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都渋谷区渋谷 1-3-7 N-BRICK Building 4F
Tel:03-5464-1556 Fax:03-5464-1557
http://www.t-d-o.co.jp

 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

バックプリント・バック刺繍アウター【登場】 2015/11/10

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バックプリント・バック刺繍アウター【登場】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[メンズ]東京・トレンドチェック
期間:2015年10月31日(土)
気温:15度 曇り 14:00〜15:30
対象:アーリーマジョリティ中心
メンズ母数(N):128人
標本数(n):10/78人





(・∀・)ノ゛
中にデザインアクセントを置くというディティールトレンドをキャッチ。
まだ小さな芽ですが差別化要素としてメモしておきます。
ベーシックトレンドに対するアクセントの役割がありそうです。ポイントで取り入れると効果的かもしれません。

ジャケットを肩にひっかける着こなしがトレンドですが、
バックプリント・バック刺繍を加えて抽象化すると「背・背中変化」となり、ここからさらなるデザインの幅が広がりそうな気がします。


モノ軸で見るとまた異なった見解となり、
バック刺繍の対象アイテムは、ブルゾンタイプとコーチジャケットタイプの2つ。
衿なしやロング着丈など、ベーシックな形をディティールでリニューアルする傾向と、シルエットのビッグ化で変化を出す傾向があります。
今回は前者の中で新しい傾向をキャッチしたもので、今後が期待できるものと考えています。


バック刺繍の原点はどこにあるのか?
1.「シノワズリー」スカジャン、ベトジャンン。
2.「アイビー・スポーツ」コーチジャケット。
2方向から、ストリートスタイルへと落とし込まれるイメージ。


この日、ファッション層でアウターを着用していた78名中、10名が「バックプリント・バック刺繍アウター」を着用していました。比率にすると約13%。
さらに「ブルゾン、アウター」に絞って見ると26%に上ります。






Tweet:
【「できること」につき合っていると、「本当にやりたいこと」ができなくなる】
「突破する=捨てる」ということ → 捨てねば本当にやりたいことは出来ない。 力をつけねば生き残れない(茂木健一郎氏)。。。なるほど



--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛



--------------------------------------------------



▼原宿ストリート観測歴19年、[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)]
HP更新は停止・Blogで一部公開を続けています。
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp/

▼ツイッター
http://twitter.com/ryu_koyama



出典:渋谷電脳リサーチ 小山 隆(Ryu Koyama)

所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都渋谷区渋谷 1-3-7 N-BRICK Building 4F
Tel:03-5464-1556 Fax:03-5464-1557
http://www.t-d-o.co.jp

 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

ミドル・カーディガン【登場】 2015/11/09

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ミドル・カーディガン【登場】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[メンズ]東京・トレンドチェック
期間:2015年10月31日(土)
気温:15度 曇り 14:00〜15:30
対象:アーリーマジョリティ中心
メンズ母数(N):128人
標本数(n):ニットカーディガン8/24人





(・∀・)ノ゛
ットトレンド考察-2、今回はカーディガン。
今シーズン最大の特徴は、定番型Vカーディガンの姿がほとんど無く、ミドル〜ローゲージのアウター用途のカーディガンが主流である点です。

原宿ファッション層のニットアイテムにおける
カーディガン比率は33%でした。

コーディネートインナーはカットソーが多く、
秋のロンTルックの上にカーディガンを羽織るイメージです。

素材トレンドにも特徴があり
プレーンな表面感よりも凹凸感や地柄等の変化が必要で、前者はブークレ糸使いや杢糸使い、後者はミドルゲージ以下でオーソドックス(正統派)なケーブル柄からの脱却がポイントになります。

着丈は従来よりも少し長くなります。
トレンドを象徴する丈は腿〜ひざ上丈です。







--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛



--------------------------------------------------



▼原宿ストリート観測歴19年、[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)]
HP更新は停止・Blogで一部公開を続けています。
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp/

▼ツイッター
http://twitter.com/ryu_koyama



出典:渋谷電脳リサーチ 小山 隆(Ryu Koyama)

所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都渋谷区渋谷 1-3-7 N-BRICK Building 4F
Tel:03-5464-1556 Fax:03-5464-1557
http://www.t-d-o.co.jp

 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

前へ | 次へ
プロフィール

小山 隆(こやま りゅう)           ブランドディレクター、デザインデータアナリスト。定点観測で変化をキャッチし未来デザインに落とし込む独自のアルゴリズムを開発。クリエイションxデータ分析で強い商品を産み出す仕組みづくりに貢献します。原宿定点観測歴20年。
リサーチ&デザイン東京 代表

http://www.shibuden.biz/

ブログ内検索
    • キーワードを入力して下さい

ツイッター
記事テーマ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
月別アーカイブ
Information
お気に入り

http://apalog.com/street_research/index1_0.rdf
クリックで1票お願いします
( ゝ∀・)ゞ
*ファッションブログ
> 無料アクセス解析