« 2014年10月 | Main | 2014年12月 »
ブラックルック【拡大】 2014/11/28

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブラックルック【拡大】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[レディス]東京・トレンドチェック
期間:2014年11月22日(土)
気温:16度 晴れ 14:00〜16:15
対象:アーリーマジョリティ




(・∀・)ノ゛
身を黒で統一した、または極めて黒っぽい装いを「ブラックルック」と呼んでいます。
「ブラックルック」はカラートレンドから見ると”ワンカラーコーディネート”のテーマに合致します。このテーマはストリート上ではずっと存在しているもので過去のレポートを振りかえると歴史の変遷を辿ることが出来ます。

現在ストリートモード、ギャルモードスタイルの拡大が「ブラックルック」というテーマを牽引しているのだと理解しています。
Kいファッションなら何でも”モード”と付けてしまうことへの疑問はさて置き、ワンカラーコーディネート、進化版としてのワントーンコーディネートは今後も有効であると言えそうです。



=過去のレポート=
2009年6月27日【ブラックファッション★2タイプのカラーコーデ】
 http://www.apalog.com/street_research/archive/1007
2012年05月15日 【ワンカラー・コーディネート
 http://www.apalog.com/street_research/archive/1823
2013年11月28日 【グレーのトータルルックに注目】
 http://www.apalog.com/street_research/archive/2036
2014年09月02日 【”黒無地さん”トレンド未来を想像する】
 http://www.apalog.com/street_research/daily/201409/02




--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛



--------------------------------------------------



▼観測歴18年、[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] はライフワークです。
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp/

▼ツイッター
http://twitter.com/ryu_koyama



出典:渋谷電脳リサーチ
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp
小山 隆(Ryu Koyama)

★著作権フリーです。
出典[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)]  と明記してください。


所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都渋谷区渋谷 1-3-7 N-BRICK Building 4F
Tel:03-5464-1556 Fax:03-5464-1557
http://www.t-d-o.co.jp



 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

ミリタリーコート浮上 2014/11/27

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ミリタリーコート浮上
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[メンズ]東京・トレンドチェック
期間:2014年11月22日(土)
気温:16度 晴れ 14:00〜16:15
対象:アーリーマジョリティ周辺




(・∀・)ノ゛
リタリー」というテーマは2015年春のトレンドテーマとして浮上しています。
1ヶ月前10月25日のレポートで「コートトレンドの確認」とし、ミリタリーを取り上げました。
前回と比較すると男女ともにミリタリーテーマは【拡大】しています。


今回はメンズの写真を取り上げます。
デザインの変化が見えにくいと言われ続けるメンズですが、
3つのテーマで変化を押さえてゆきます。
1「M-65 フィールドジャケット」
2「M-51 モッズコート」
3「迷彩マウンテンジャケット」

ミリタリーという枠の中だけで言うならば、上記アイテムは
MA-1、トレンチコートに続くアイテムは何?に対する答えであります。




【独り言】
「ミリタリー」というテーマは2015年春のトレンドテーマとして浮上していますが、
“もはや定番的で新鮮味に欠ける”と思ってしまいます。
しかしこういった考えは一方的で市場との断絶を意味し、クリエイターとしての役割り・
創造性の放棄さえも意味することかもしれません。(自戒と反省の念)




--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛



--------------------------------------------------



▼観測歴18年、[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] はライフワークです。
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp/

▼ツイッター
http://twitter.com/ryu_koyama



出典:渋谷電脳リサーチ
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp
小山 隆(Ryu Koyama)

★著作権フリーです。
出典[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)]  と明記してください。

所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都渋谷区渋谷 1-3-7 N-BRICK Building 4F
Tel:03-5464-1556 Fax:03-5464-1557
http://www.t-d-o.co.jp

 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

ロングコート・レディス【登場】2014/11/26

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ロングコート・レディス【登場】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[レディス]東京・トレンドチェック
期間:2014年11月22日(土)
気温:16度 晴れ 14:00〜16:15
対象:アーリーマジョリティ




(・∀・)ノ゛
のコートトレンドに新しい芽。ロングコートが製品ライフサイクル曲線上の【登場】ステータスに現れました。着丈は“ふくらはぎ位“で、ひざ下丈からふくらはぎ位までの範囲のものをロングコート、足首までの丈をマキシ丈コート、と定義しておきます。


【種類】ウールのチェスタータイプを3名確認。
数あるコートデデザインの中の部分。マニッシュトレンドの浮上を意味する現象であると理解します。


【着こなし】レトロなルックが人気であります。タートルインナーが象徴アイテム。
クールなチェスターコートルックとは別に、レトロバナルなチェスターコートルックが存在しています。

ところでタートルインナーがオフネック化している現実を知り驚いたのですが、
これがレトロバナル化している(様に見える)要因のひとつであると思いましたのでメモしておきます。






「ひとり言」
「タートルネックのオフネック化」・・・この1点だけを取り上げると、旬のヤングトレンドは現在のオーバー50と重なり、アラウンド40とオーバー50の傾向は重なりませんでした。(2014/11/15表参道ミセス・シルバーファッション分析より)年齢層でトレンドに時差が存在しているのかもしれません。ここは深堀りしてみると面白いかもしれません。



--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛



--------------------------------------------------



▼観測歴18年、[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] はライフワークです。
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp/

▼ツイッター
http://twitter.com/ryu_koyama



出典:渋谷電脳リサーチ
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp
小山 隆(Ryu Koyama)

★著作権フリーです。
出典[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)]  と明記してください。


所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都渋谷区渋谷 1-3-7 N-BRICK Building 4F
Tel:03-5464-1556 Fax:03-5464-1557
http://www.t-d-o.co.jp



 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

ロングコート・メンズ【登場】 2014/11/25

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ロングコート・メンズ【登場】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[メンズ]東京・トレンドチェック
期間:2014年11月22日(土)
気温:16度 晴れ 14:00〜16:15
対象:アーリーマジョリティ周辺




(・∀・)ノ゛
のコートトレンドに新しい芽。ロングコートが製品ライフサイクル曲線上の【登場】ステータスに現れました。。
着丈は“ふくらはぎ位“で、ひざ下丈からふくらはぎ位までの範囲のものをロングコート、足首までの丈をマキシ丈コート、と定義しておきます。

【種類】:トレンチ型、チェスター型、ガウン型。
今後の予測は、昨年実績のあるチェスター型を着丈の変化でリニューアルするというベクトルに注視。トレンチ型は逆に「ハーフコート化する」と見ています。ガウン型についてはシャツの様な軽さが重要で、2015年春の打ち出しとして有効であると思います。

【着こなし】:インナーにタートルセーターを合わせるのが旬。(2013年はパーカー)レディスでは“タートルインナーのオフネック化“が見られますが、メンズにも一部同様の現象を確認しましたのでメモしておきます。(今回掲載写真の中にはありません)




【ひとり言】
”見えない敵”とは何だろう?
いくつかあると思いますが私にとってはまず”情報革命”からもたらされる諸事。
情報革命を知るにはまず自分たちは”情報革命の最中に居るんだ” ということを強く認識し直す必要があると思います。
そうすると自然に”技術革新”の動向をウオッチするようになる。
そして行政と技術革新のどの分野がより緊密になっているかを理解する。
そうすると私達の未来の暮らしぶりが断片的に見えてくるかもしれない。
そうでもしておかないと博打の人生を送っている様でこわいんです。




--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛



--------------------------------------------------



▼観測歴18年、[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] はライフワークです。
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp/

▼ツイッター
http://twitter.com/ryu_koyama



出典:渋谷電脳リサーチ
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp
小山 隆(Ryu Koyama)

★著作権フリーです。
出典[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)]  と明記してください。

所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都渋谷区渋谷 1-3-7 N-BRICK Building 4F
Tel:03-5464-1556 Fax:03-5464-1557
http://www.t-d-o.co.jp

 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

トレンチコート【拡大】2014/11/21

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
トレンチコート【拡大】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[レディス]東京・トレンドチェック
期間:2014年11月15日(土)
気温:16度 晴れ 14:00〜15:45
対象:アーリーマジョリティ




(・∀・)ノ゛
1月中頃のコートトレンドと言えばトレンチ!で決まりでしょう。
男女とも共通するトレンドですが、女子が圧倒的多数。
その理由は着用者層の幅の広さにあり、ヤング〜キャリア〜ミセスまでカバーしている点にあると認識しています。

さて今回掲載するのは20才前後のトレンチコート姿です。
ダブル前立て、ロング丈、
インナーにはタートルなどのニットを合わせるのがカテゴリーやタイプを超えた代表的な着こなし。
実際はコンサバエレガンス、モード、ガーリーなどそれぞれのタイプによって差があります。





【ひとり言】
個人が高い専門性を持ち、即決断をしてゆかねばならない時代 だよね。
その為には深い知識体系を持っていることが前提で、”見えない敵”と戦わねばならなくなるその時に備えたいと考えています。
2014/11/21



--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛



--------------------------------------------------



▼観測歴18年、[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] はライフワークです。
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp/

▼ツイッター
http://twitter.com/ryu_koyama



出典:渋谷電脳リサーチ
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp
小山 隆(Ryu Koyama)

★著作権フリーです。
出典[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)]  と明記してください。


所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都渋谷区渋谷 1-3-7 N-BRICK Building 4F
Tel:03-5464-1556 Fax:03-5464-1557
http://www.t-d-o.co.jp
 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

| 次へ
プロフィール

小山 隆(こやま りゅう)           ブランドディレクター、デザインデータアナリスト。定点観測で変化をキャッチし未来デザインに落とし込む独自のアルゴリズムを開発。クリエイションxデータ分析で強い商品を産み出す仕組みづくりに貢献します。原宿定点観測歴20年。
リサーチ&デザイン東京 代表

http://www.shibuden.biz/

ブログ内検索
    • キーワードを入力して下さい

ツイッター
記事テーマ
2014年11月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
月別アーカイブ
Information
お気に入り

http://apalog.com/street_research/index1_0.rdf
クリックで1票お願いします
( ゝ∀・)ゞ
*ファッションブログ
> 無料アクセス解析