« 2014年03月 | Main | 2014年05月 »
レザージャケット・日中間比較レポート2014/04/11

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
レザージャケット・日中間比較レポート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[レディス]中国浙江省・トレンドチェック
期間:2014年03月23日(土)
気温:20度 晴れ
対象:アーリーマジョリティ




(・∀・)ノ゛
ザージャケットは2014秋冬に再現する可能性が高いアイテムであると考えています。
日本においては一過性「トレンド」としての意味合いが強く、
中国においては毎年一定数が存在する「ベーシック」の意味合いが強いという認識であります。
以上を基礎情報として、2国間で同アイテムを比較してみます。


●ルック・着こなし方:
日本(原宿)の場合、
ファッションタイプで見ると、ロマンチック、エレガント、カジュアルのミックススタイル。
さらにスポーツ、ロックなど複数のテイストが重ねり、タイプ分類することが難しい。
アメカジをベースとしたリラックスシルエット。レザージャケットを肩に羽織る着こなし方に注目。
マニッシュTOPS、フェミニンBOTTOMS。

中国(金華)の場合、
ファッションタイプで見ると、エレガンス系、カジュアル系、比較的分かり易い2方向を確認。
前者はOLで、後者は学生というイメージ。
ヨーロピアンなテイスト、フィットシルエット。日本との差異は大きい様に見えます。


●アイテム・ディティール:
日本(原宿)の場合、ライダーズジャケットが人気。
シルエットはフィット系、オーバーシルエット系の2タイプが存在し、
最終志向するファッションタイプによってシルエットが左右されるイメージ。
ファッションリーダー層が着用。

中国(金華)の場合、ノーカラー(衿なし)、ジャケットタイプである点に注目。
原宿のような、ライダーズ姿は希少でありました。
そもそも、このアイテムの着用者層はファッションリーダーでは無い様に見えた点も押さえておきたいと思います。







●コーディネートアイテム/ボトム:
日本(原宿)の場合、スカート合わせが今シーズンの旬。シルエットはミニフレアーが【登場】。シフォンやチュールのシアーなギャザースカートが【復活】。
ショートパンツは新シルエットで【復活】。新シルエットとは、超ハイウエストやキュロットタイプなど。

中国(金華)の場合、Gジャンルックと同様にフィットボトムが主流であります。
夏になると生足ショーパン姿が氾濫する国でありますが、写真の様な「ストッキング+ショーパンツ姿」はこの時期のおしゃれであると見れそうです。気温は20度(日本は21度)でした。







--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛




--------------------------------------------------



▼観測歴18年、[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] はライフワークです。
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp/

▼ツイッター
http://twitter.com/ryu_koyama



出典:渋谷電脳リサーチ
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp
小山 隆(Ryu Koyama)

★著作権フリーです。
出典[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)]  と明記してください。


所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都渋谷区渋谷 1-3-7 N-BRICK Building 4F
Tel:03-5464-1556 Fax:03-5464-1557
http://www.t-d-o.co.jp

 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

デニムルック・日中間比較レポート 2014/04/10

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
デニムルック・日中間比較レポート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[レディス]中国浙江省・トレンドチェック
期間:日>2014年03月28日(土)中>2014年03月22日(土)
気温:日>20度 晴れ 中>21度 晴れ
対象:アーリーマジョリティ




(・∀・)ノ゛
ローバル企業を目指す”ためには、
「差異を認めて乗り越える」作業が重要だと思います。
そのためには正しい情報が必要で、事実を下敷きにしたPDCAであることが望ましい。
ここまでは誰もが出来ます。問題はこの先。継続であります。

さて、今回は「デニムルック」の日中間比較レポート。
街という広い単位で捉えた定性情報であることもポイントで自社の店頭・定量情報と重ねてウオッチすると効果的。
分析プロセスも1つ段階を増やし、「マクロ」→「ローカル」→「ミクロ」となります。

まずはマクロ。
ワールドトレンドとしての「デニム復活」があり、
それぞれの国(都市)の習慣、原則、信念などに支えられた”価値観”が、
アイテム、ディティール、コーディネート等に表出されている。と見ることにしています。

つぎはミクロ。
個別アイテム毎に、細部を突き詰めてゆくという作業。
素材、カラー、加工、シルエット、着こなし方など
何故?何故?と質問を繰り返しながら、深く深く掘ってゆきます。




●アイテムの比較。
日本(原宿)は、
Gジャン型であるなら”ビッグシルエット”が新しい。
一部、ボディコンシャスルックの浮上とともに、フィットシルエットのデニムジャケットも見直される、というイメージ。

中国(金華)は、
Gジャン型であるなら”フィットシルエット”が主流。
エレガンス、ボディコンシャス、カジュアル、適用されるタイプはバラバラ。
アイテム先行、コーディネートは2の次というイメージ。





●コーディネートアイテム/ボトムの比較。
日本(原宿)は、
ミニ丈のフレアースカートが【登場】。
タイトスカートが【拡大】。
シフォンやチュールのシアーなギャザースカートが【復活】
ソックスを合わせる点が独自性であります。

中国(金華)は、
大胆に言うと、夏はショーパン、秋冬はレギンス。というのが中華スタイル。
フィットボトムが独自性であります。
このシーズンはスカート+レギンス等の”重ね着”が存在していました。
気温は20度(日本は21度)でした。






--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛



--------------------------------------------------



▼観測歴18年、[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] はライフワークです。
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp/

▼ツイッター
http://twitter.com/ryu_koyama



出典:渋谷電脳リサーチ
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp
小山 隆(Ryu Koyama)

★著作権フリーです。
出典[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)]  と明記してください。


所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都渋谷区渋谷 1-3-7 N-BRICK Building 4F
Tel:03-5464-1556 Fax:03-5464-1557
http://www.t-d-o.co.jp


 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

【中国・浙江省】来街者実態調査 2014/04/08
浙江省金華市
2014.03.23(土)
【Summary】

はじめに:
「実態を5感で把握すること」
私が事を始めるに際し 必ず行っていることのひとつです。
店舗ラウンド(競合視察、自店視察)の合間にストリートリサーチを実施してみました。
MD等定量的アプローチと反対の、定性的アプローチです。
目的はブランドの基礎となる設計・開発精度の向上で、勘違い、思い込みの一切を排除するために定量データと定性データを分析し事実を下敷きに、クリエイションを行います。
(この資料は全て自作物の一部抜粋です)

------------------------------------------------------------
【 目次 】

調査の概要・・・【 Summary 】
・調査実施要項
・エリア特性
・BRAND POSITIONING MAP
・評価ツール
・総括
・新ライン開発の方向性

調査レポート
・Item Research
 01-Business Jacket
 02-Casual Jacket (Blouson)
 03-Coat
 04-Vest
 05-Denim
 06-Outer
 07-Shirt ・ Casual Tops ・ Knitwear
 08-Pants
 09-Shoes
------------------------------------------------------------

【調査実施要項】

1.調査目的
 ○○店前で来街者実態調査を行うことで、自社の顧客と来街者との“差異“をあぶりだす。
 また今回は、商品開発に反映することも目的としたためアイテム分析を試みた。
 尚、分析アプローチは原宿定点観測と同様のものとする。

2.調査実施日
 2014年3月23日(土) 晴れ 最高気温 20度

3.調査時間
 17:00〜18:00

4.調査方法
 定性調査。20才前後の男、相対的にファッション度が高いと感じた人物をランダムに撮影。

5.調査地点
 1か所 「○○金華店」 前

6.写真枚数
 Men’s 106枚

(【来街者実態調査】  顧客の実態や動向の究明を目的として、来街者を調べること。)

------------------------------------------------------------
【 エリア特性 】

浙江省金華市
 総面積 10,919 km² 総人口 454.13 万人
 気候は亜熱帯季節風気候に属し、
 四季がはっきりとしている。
 (浙江省の人口: 5463万人)



------------------------------------------------------------
【 BRAND POSITIONING MAP 】

省略


------------------------------------------------------------
【 評価ツール 】

省略
 【イノベーター理論】 を基に中国版ピラミッドを作成した


------------------------------------------------------------
【 総括 】

ファッションリーダー層に、
 「シンプルデザイン、きれいな色、エレガンス」といった新要素を確認した 。
フォロワー層では、
 「オーバーデザイン、暗めの色、カジュアル」 といった要素が主流であるように感じた。
例:
 1.異素材を多用した「切り替えジャケット」は、 高級感のある素材を最小限の
  ディティールで上品に仕上げるシンプルデザインに変更されている。
 2.“暗めのカラーリング“ から、”きれいめのカラーリング”に変化している。
 3.“少しエレガントに見えるカジュアルルック“ が
  ファッションリーダー層周辺に共通して見られた。

------------------------------------------------------------

【 新ライン開発の方向性 】

省略

------------------------------------------------------------

参考写真:
T. Trend Reader
U. Follower
V. Laggard














 
 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

スエット人気爆発! 2014/04/04

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スエット人気爆発!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[レディス]東京・トレンドチェック
期間:2014年03月28日(土)
気温:21度 晴れ
対象:マジョリティ




(・∀・)ノ゛
エット(トレーナー)人気が爆発しています。
”スクールガール”の急上昇が背景にあり、アイビールックを象徴するアイテムのひとつが
トレーナーであります。
またその他の要因として、「スポーツミックス」「プルオーバー」など複数のキーワードが
スエット(トレーナー)人気に紐づいていることが分かります。

ところで、今回はスエットの話しをするのではなく、
スエット人気が爆発するに至った流行の構造を主観的・側面的に考えてみたいと思います。

脳細胞に例えるなら、
「トレーナー」に反応するニューロンの発火・連鎖体系が
幾つもの要素に支えられている・・・的なイメージであります(超主観的)。

言い換えると、
トレンドは、自己同一性(セルフ・アイデンティティ)から生れるのではなく、
個とその周辺の関係性から生れるという考え方。(ニューロン発火の連環)

これはファッションのリーダーとフォロワーの関係で、
流行は彼等の関係性、相互作用から創出するものと理解しています。

そうであるがゆえに、
流れを継続的に観察しておく必要があり、
少しの変化を敏感にキャッチし、次の一手、次の行動に素早く移すことが大切で、
その次のニューロン発火現象を、論点先取り的に、手の内に持っておくことができるのです。

以上、ひと言で言いかえると、
”この世界の全ては多様性の中に繋がっている”
なんて



--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛




--------------------------------------------------



▼観測歴18年、[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] はライフワークです。
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp/

▼ツイッター
http://twitter.com/ryu_koyama



出典:渋谷電脳リサーチ
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp
小山 隆(Ryu Koyama)

★著作権フリーです。
出典[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)]  と明記してください。


所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都渋谷区渋谷 1-3-7 N-BRICK Building 4F
Tel:03-5464-1556 Fax:03-5464-1557
http://www.t-d-o.co.jp

 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

カジュアルセットアップ 再び2014/04/03

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
カジュアルセットアップ 再び
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[メンズ]東京・トレンドチェック
期間:2014年03月28日(土)
気温:21度 晴れ
対象:アーリーマジョリティ周辺




(・∀・)ノ゛
2014年は 「カジュアルセットアップ」 から よりエレガントなタイプに変化してゆく空気を感じていました。
例えば、スーツ地を使ったイーシパンツとシャツジャケットのセットアップ。
実際、ストリートではカジュアルシーンで着るスーツルックがリーダー層・マニア層で確認できます。

が、今日のテーマは逆のベクトルであります。
ここでいうベクトルとは、”方向と大きさを持った量”であります。
「セットアップ」ベクトルの種類には「カジュアル」「エレガンス」の2つがあり、
「カジュアル・セットアップ 」は2013年をピークとし面積が縮小傾向。
「エレガンス・セットアップ 」は2014年に拡大傾向・・というのが大枠のイメージです。

さて、
2014年春版の「カジュアル・セットアップ 」はデザインが2013年とは異なります。
今回取り上げた写真は以下の3タイプ。
1.”ミリタリー調素材使いのセットアップ”
2.”ジャカード風素材使いのセットアップ”
3.”麻杢調の外観・トーン違いで合わせたセットアップ風”
素材xシルエットのマッチング更新で、2013年には無かった新しさが表現されている と見ると、商品開発の参考になりますよね。



--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛




--------------------------------------------------



▼観測歴18年、[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] はライフワークです。
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp/

▼ツイッター
http://twitter.com/ryu_koyama



出典:渋谷電脳リサーチ
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp
小山 隆(Ryu Koyama)

★著作権フリーです。
出典[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)]  と明記してください。

所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都渋谷区渋谷 1-3-7 N-BRICK Building 4F
Tel:03-5464-1556 Fax:03-5464-1557
http://www.t-d-o.co.jp

 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

| 次へ
プロフィール

小山 隆(こやま りゅう)           ブランドディレクター、デザインデータアナリスト。定点観測で変化をキャッチし未来デザインに落とし込む独自のアルゴリズムを開発。クリエイションxデータ分析で強い商品を産み出す仕組みづくりに貢献します。原宿定点観測歴20年。
リサーチ&デザイン東京 代表

http://www.shibuden.biz/

ブログ内検索
    • キーワードを入力して下さい

ツイッター
記事テーマ
2014年04月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
月別アーカイブ
Information
お気に入り

http://apalog.com/street_research/index1_0.rdf
クリックで1票お願いします
( ゝ∀・)ゞ
*ファッションブログ
> 無料アクセス解析