« 2013年09月 | Main | 2013年11月 »
2014SUMMER



ビジョン(てっぺん)に沿って、沢山の情報を収集する。
未来のマーケットを想像しながら、"これ最高!"のデザインにたどり着くまで、何度も試行錯誤を繰り返す。
このプロセスの中に、個人の創造性が介入し、それが誰のものでもない個性となって商品に現れる。
そう、商品だ。


未来を見据え考えていること、それは、
「最小の人数で最高の商品 最大の利益を生み出せる構え」

答えはもう見えているから、今はただひたすら走る、走る。



2013.10.29
 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

上海ストア視察【Meters bonwe】 2013/10/04


2013.09.28(土)

メタスボンウェは上海訪問時に必ず視察する店のひとつ。
中国全土に300店舗ほどあり、深セン証券取引所に上場しています。

フロア1〜5階までを売り場が占めています。
1.2階がレディス、3.4階がメンズ、5階がアウトレット(セール会場)

今回のトピックは
1.「ダウンジャケット・プロモーション」
2.什器の大幅な減少。

2.に関して、
3-4フロアともラックが15〜20%減。
什器を減らして売り場が良くなったわけでは有りません。
この様な環境になった理由が分からなかった。
商品が足りないの?と思われかねないすき間具合でした。
(これって国慶節シフト?)

--------------------------------------------------------------------






3F メンズフロア-1


上りエスカ エンドのMDP。
ジーンズスタイル。4Fで展開されるべきイメージあり・・・
今まで3Fでは 「コレクション」カテゴリの、もっとクリーンなタイプが全面に出ていたと思ったんだけど・・・





これは 「TAGライン」。クリーンなタイプ。





ややアウドドアー色が強くなってきたかな?




スマートカジュアル。プレッピー色が濃くなってきた事が特徴です。






4F メンズフロア-2


上りエスカ エンドのMDP。
地方都市を含めたマジョリティスタイルですね。




カラーパレットは、赤系とブルー系に分かれています。
昨年はオレンジとブルーでしたね。




F/Outで見せるブロッキングシャツ。
蝶タイ合わせ。この隣にはアルファベット・セーターがF/Outで並びます。






1F レディスフロア


下りエスカより撮影。 とにかく人が多い!
とても1ブランドの館とは思えない集客力です・・・
(だいたい、いつも客数は多いのですが)




レディス、モードのDP。
それにしても、テイストが大きく変わる。
昨年はフェミニンなエレガンス系〜ミセスっぽいコンサバスタイルなど対象顧客像を根っ子からひっくり返すような変わり様でした。
在庫処理はどうしているのでしょう・・




店頭入口の1番地。
ダウンのカラー展開が圧倒します。もちろん、競合の店頭ではダウンのダの字も無い。
どこよりも先駆けて仕掛けているのでしょうが・・・早すぎませんか?




ダウンジャケットのプロモーションが、店頭、交通広告で展開。
これはショーウインドーの写真。




これは建屋のガラス面、壁面。
何か、ユニクロを意識していませんかね?







地下鉄の広告はなんとビデオ!


●Meters bonwe PR Video
http://www.youtube.com/watch?v=F0CKa9r-_0M&feature=youtu.be

MEMO:
上海 メトロ 南京東路駅にて撮影。
店頭では他店に先駆けて「ダウンジャケット」の打出しが成されている。
店頭+メディア連動PR。
資源集中投下運営ではあるが、タイミングを外していないか?気になる。
それにしても ユニクロそっくりだね。









あとがき〜

Meters bonwe 南京東路店の客数は非常に多い。

何故こんなに人が入っているのか?

この周辺の客数がある店名を挙げてゆくと、

”グローバル大型店”という共通点があります。

例えばForever21の様な、ビル1本の外装をブランドで化粧する様なアイコニックな大型店に人が大挙して押しかけている。

アップルストアもそうだ。H&M. GAP. ZARA.もそう。

一方、地元系百貨店には人が少なく、テナント明きスペースは日を追う毎に増えているように見えます。

商環境に変化?









--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛



--------------------------------------------------


 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

上海・五角城レポート 2013/10/3
2013.09.28 Wujaochang Rd


----五角場データ----------------------------------------------
2006年12月23日OPEN
五角場エリアの面積は約3.11平方キロメートル。
政府の進める都市計画
”1つの中心、4つの副中心・8つの重点エリア”構想のうち、
4つの副都心 に該当する。(徐家匯・浦東花木・真如・五角場)
ちなみに、1つの中心とは「人民広場」。
8つの重点エリアとは、「上海南駅」・「静安寺」・「浦東張楊路」・「浦東東方路」・「徐家匯」・「外灘」・「北外灘」・「世博園区」。
上海全人口1700万人のうち、約200万人がこの五角場を含む上海市北東エリアに住んでいるといわれている。

情報参照元
エクスブロア上海
http://www2.explore.ne.jp/feature/wujiaochang.html
---------------------------------------------------------------








●大西洋百貨店







【 Meters Bonwe 】
http://www.metersbonwe.com/#/app=hot
ダサい地元のスポーツ売り場に広く2 島、これはヒドイ。
この店を良く言わない人が居る理由が少しわかった気がした。
南京東路店とはあまりにかけ離れている・・・





【 GEORGIMANIYA 】?
これにはさすがに驚きました。
古いローカル百貨店にはこのような光景が結構ありそう。








●百朕又一百貨店 YouYiCheng








3F 場族百貨
ヤング系フロア 日式ラインアップ変わらず。
(メインフロアではRoem に瞬間的に客数あり、他は客数なし)




エリア 中央エントランスのDP。
メッセージを私なりに読み取ってみました。答えは、
「韓国ブランドが、日本的スタイルを打ち出している」図であると解きます。
そしてWEBサイトを見ると、確信に変わりました。





【 UGIZ 】韓国
http://www.ugiz.co.kr/



サイトのコンテンツが興味深い。
ルックブック。
K-ファッションPROJECT参加、NYでショー。
UGIZの服を着た素人モデルのスナップ集。

何から何まで日本風である様に見えることに疑問を持ちつつ、次に進みましょう。
機会を改めて、韓国アパレルの状況を詳しく調査したほうが良いですね。



【 TAPENADE(タプナード)】日本・エムズ出資
http://www.ems-retro.com.cn/





【 NICE CLAUP 】日本





【 Anna & Lice 】不明




【 KLEIN PLUS 】日本





【 OLIVE des OLIVE 】日本




入居ブランド一覧



【 Roem 】韓国







4F メンズフロア 場族百貨
日系ブランドはありません。これが現状。





【 gxg.jeans 】中国





左【 HOPERISE 】韓国チック 右【 KONZEN 】不明





【 GY 】不明





【 sangelo 】不明





左【 PLORY 】韓国  右【 G2000 】香港





左【 JACK&JONES 】デンマーク 右【 SELECTED 】デンマーク





【 MUJI 】日本
結構人が入っている







 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

中山公園【龍の夢】2013.09.27
【上海ストアリサーチ】
2013年9月27日(金)pm18:00〜



背景、国慶節前の金曜日というシチュエーション。
館全体の客数は、前回8月の視察時と大差ないように感じた。

特記 日系ブランドの新規出店が2-3あった。とりわけ
w-closetの客数が私の注意を引いた。
earth music & ecologyの客数も大きく増加しており、
ナチュラルガーリー系ブランドの支持が拡大していると見れる。

-------------------------------------------------------------------

1f

moussy
客数0




H&M
客数 300 圧巻! 試着待ち、レジ待ちに列 写真あり








C&A
客数 100 ここもすごいな




2f

Dip Drops 客数 0 .2回目2





collect point 客数6 W5.M1




earth music & ecology
客数 10 すごい!何故? 中国人がどんどん入店している。客層の写真を4枚撮影。






3f

Rope' Picnic 客数 4 悪くない




w closet
客数8 新店舗 客がひきこまれてゆく!これもすごいな




OLIVE des OLIVE
客数2 面積の割りにあまりに客数少ない




EMSEXCITE
客数2 新店舗 。どんどん日式が来ている感。




NICE CLAUP
客数 1




Hum
何この変な店、が、客数24 セール1折のせいだ。




tutuanna
客数1




メガネのミキ 客数 1





4f メンズ


洋服の青山
客数0



ジーンズ系は全て 客なし

GXG、SELECTED もだめ


UNIQLO
客数 45 ださ系カップルやら幅広い層で賑わっている





 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

秋の先取り -ヨーロピアンTスタイル-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
秋の先取り -ヨーロピアンTスタイル-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[メンズ]秋のトレンドチェック
期間:2013年9月10〜17日
母数:200
対象:アーリーマジョリティ




(・∀・)ノ゛
キニーパンツ+ビッグTシャツなど、ボディーコンシャスなヨーロピアンTスタイルに注目します。
アメリカンTスタイルに対し、きれいめなヨーロピアンという意味です。
もともとは、白Tシャツに濃色デニムパンツなど、きれいめなフレンチカジュアルでした。
それが写真のような、「BOY」と描かれた ビッグシルエットのロゴTシャツ、
サングラスにキャップ、スニーカーを合わせた、80年代フレンチスタイルへと拡大してゆきました。
レディスでも同じ現象が見てとれます。
今後、拡大が期待されるファッションテーマのひとつ。男女カップルで展開されると予想します。





--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛


--------------------------------------------------



▼観測歴17年、[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] はライフワークです。
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp/

▼ツイッター
http://twitter.com/ryu_koyama



出典:渋谷電脳リサーチ
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp
小山 隆(Ryu Koyama)

★著作権フリーです。
出典[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)]  と明記してください。

所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都渋谷区渋谷 1-3-7 N-BRICK Building 4F
Tel:03-5464-1556 Fax:03-5464-1557
http://www.t-d-o.co.jp

 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

プロフィール

小山 隆(こやま りゅう)           ブランドディレクター、デザインデータアナリスト。定点観測で変化をキャッチし未来デザインに落とし込む独自のアルゴリズムを開発。クリエイションxデータ分析で強い商品を産み出す仕組みづくりに貢献します。原宿定点観測歴20年。
リサーチ&デザイン東京 代表

http://www.shibuden.biz/

ブログ内検索
    • キーワードを入力して下さい

ツイッター
記事テーマ
2013年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ
Information
お気に入り

http://apalog.com/street_research/index1_0.rdf
クリックで1票お願いします
( ゝ∀・)ゞ
*ファッションブログ
> 無料アクセス解析