« 2011年06月 | Main | 2011年08月 »
2011/07/29 [メンズ・ストリート] 赤色が復活中、その背景を知ること
街拍[ストリートリサーチ]-------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
赤色が復活中、その背景を知ること
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[メンズ]トレンドチェック
撮影:原宿 くもり 26℃
2011年07月23日
★★★★v
流行鮮度:高い




(・∀・)ノ゛
が伸びてきました。。。。
秋のアクセントカラーとしても期待できそうです。
そもそも国内アパレルの展示会等では、マスタードやオレンジの系統
で、「ブリティッシュ」や「レトロ」のテーマに沿って展開されて
いる事が多いのではないでしょうか。

赤というカラートレンドの最近を振り返ってみると、
昨年冬のトレンドカラーとしてハイエンドブランド
含めて多数の露出がありましたね。

その後、今年に入って海外のコレクションショーまわりにて
赤ファッションを取り上げるメディアが複数現れました。
それを見てストリートに赤を取り入れたコーディネートをする人が
増えている・・・という見方をしています。

昨今の情報の流れについて、思うことが別にありますが次の機会にゆずります。。。
この情報流がまだしばらく有効であるならば、マスタード、オレンジという
色は来年の同じ時期(7月頃)に浮上する可能性があります。

マスタードはひょっとするとイエローで再現され、
オレンジはひょっとすると、テラコッタやシャーベットオレンジなど
ちょっとニュアンスが追加され再現されるかもしれません。
その時々に軸となるファッションテイストに依存すると思いますが。

視覚の大きな部分を占め、購買にも影響を与えるカラートレンドには
業界主導の奔流ともうひとつ、逆流というか独流なるものの存在があり
その部分を浮かび上がらせてみるという作業はファッションにとって
大切になってくると思うんですね。








--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛


--------------------------------------------------



▼観測歴15年、[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] はライフワークです。
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp/

▼ストリートファッションを題材にしたアート活動 ”Wall On Vision(ウォール・オン・ビジョン)”
http://www.facebook.com/pages/Wall-On-Vision/257378003576?ref=nf

▼ツイッターで最新情報をフォロー(Follow Me On Twitter)
http://twitter.com/ryu_koyama

▼ご意見・ご感想・リクエスト
こちらのフォームからどうぞ




出典:渋谷電脳リサーチ
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp
小山 隆(Ryu Koyama)

所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都港区南青山4-15-5-201
Tel:03-5772-5493 Fax:03-5772-5495
http://www.t-d-o.co.jp

 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

2011/07/28 [レディス・ストリート] 70:30ハイウエストのショートパンツ
街拍[ストリートリサーチ]-------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
70:30ハイウエストのショートパンツ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[レディス]トレンドチェック
撮影:原宿 くもり 26℃
2011年07月23日
★★★★v
流行鮮度:高い




(・∀・)ノ゛
トムスのハイウエスト化が猛烈に進んでいるようです。
キュロットスカートがイメージしやすいと思いますが、
今日は”ハイウエストの時代”をあらわすに象徴的な
80s的シルエットのショートパンツルックを取り上げてみます。

さて、
まずはシルエット全体の見かた。
ハイウエスト≒アクセントポイントが中央よりも少し上がること。で、
頭からつま先までの長さを10とした時のウエスト位置が70。
上半身30%下半身70%のバランスになります。


つぎはデザイン。
このバランスをつくるためのデザイン/ディティールとは、
どういうものか?をデザイナーの感性で完成させるというわけです。
(おっ しゃれだね)

例えば
ショーパンのデザインを見てみましょう。
下半身70%のバランスを強調させる、
股下丈が短く、股上が長くなっているタイプが新しく見えます。
厚底やハイヒールの靴を合わせてさらに補強しています。

ちなみに上半身30%を実現するために、
トップスの裾はボトムに入れて着ます。
ボクシ―なシルエットにしたり、袖丈を7分にしたり、
ボートネックにしたりと、横巾を強調するようなデザイン
になってくると思います。











--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛


--------------------------------------------------



▼観測歴15年、[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] はライフワークです。
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp/

▼ストリートファッションを題材にしたアート活動 ”Wall On Vision(ウォール・オン・ビジョン)”
http://www.facebook.com/pages/Wall-On-Vision/257378003576?ref=nf

▼ツイッターで最新情報をフォロー(Follow Me On Twitter)
http://twitter.com/ryu_koyama

▼ご意見・ご感想・リクエスト
こちらのフォームからどうぞ




出典:渋谷電脳リサーチ
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp
小山 隆(Ryu Koyama)

所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都港区南青山4-15-5-201
Tel:03-5772-5493 Fax:03-5772-5495
http://www.t-d-o.co.jp



 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

2011/07/27 [メンズ・ストリート] ワンショルダー(偶然からのはじまり)
街拍[ストリートリサーチ]-------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ワンショルダー(偶然からのはじまり)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[メンズ]トレンドチェック
撮影:原宿 くもり 26℃
2011年07月23日
★★★★v
流行鮮度:高い




(・∀・)ノ゛
のワンショルダーに注目します。
写真は偶然そうなってしまったの図だと思いますが、
ファッションマニア間ではこの着こなし方は特殊なものではないようです。


今後はファッションリーダーに該当する層への広がりを
チェックしてゆきたいと思います。
(肩に重ね着アクセントを持たせた着こなしは
レディスで拡大中)

さて写真の着こなし・テイストはちょいロック。
Tシャツには穴をあけるダメージ加工が施され、
衿は引き裂いたような処理。ちなみに
グランジロックな感覚は、kitsonの店頭にも見られます。

インナーは赤いタンクトップでありますが、
赤アイテムは秋のアクセントカラーとしてハイブランド中心に
秋のショーウインドーで提案が始まっている旬の色です。

またチロルハットがポイント高い。
ナチュラル素材のハットが氾濫している中で秋の先取り感のある
良い選択だったとおもいます。
シーズンの変わり目はグッズを使って新鮮ルックをつくるのが基本。
近頃はさらに”逆シーズン”型も登場し、夏にムートンブーツをはいたり、
レザーを着たり・・・がんばる人が居るものです。








--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛


--------------------------------------------------



▼観測歴15年、[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] はライフワークです。
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp/

▼ストリートファッションを題材にしたアート活動 ”Wall On Vision(ウォール・オン・ビジョン)”
http://www.facebook.com/pages/Wall-On-Vision/257378003576?ref=nf

▼ツイッターで最新情報をフォロー(Follow Me On Twitter)
http://twitter.com/ryu_koyama

▼ご意見・ご感想・リクエスト
こちらのフォームからどうぞ




出典:渋谷電脳リサーチ
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp
小山 隆(Ryu Koyama)

所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都港区南青山4-15-5-201
Tel:03-5772-5493 Fax:03-5772-5495
http://www.t-d-o.co.jp

 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

AKB48
すっかり夏ですねえ。

せっかくですから

ちょっとひと息ついてみようとおもいます・・・


弊社ではいくつものブランド様のデザインを担当させていただいていますが、

その中でも旬のニュースということで・・・




昨日ですね、

朝の「めざましTV」を見ていましたら、


何やら見覚えのあるコーディネートの女の子たちの姿が目に飛び込んできたんです。


あれ?


そこには弊社がデザインさせていただいたブランドの服が、


いくつか確認できたんですね。





AKB48のコンサートで


「じゃんけん大会組み合わせ抽選」というのがあって、

そのシーンのようです。



思い返してみると、そうそう
2週間前くらいに、どんとまとめて旅立って行った子たちがいた・・・

今回ここでお披露目されたんですね。



じゃねー
(・∀・)/
 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

2011/07/26 [メンズ・ストリート] メンズウエービーヘアーを眺める
街拍[ストリートリサーチ]-------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メンズウエービーヘアーを眺める
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[メンズ]トレンドチェック
撮影:原宿 くもり 26℃
2011年07月23日
★★★★v
流行鮮度:高い




(・∀・)ノ゛
ンズヘアーに変化の波が・・・
ヘアスタイルはファッションにとって重要なもののひとつ。
春先にカラーメッシュを入れる男女の増加をレポートした記憶があります。
今回の切り口は”ウエーブ”。

1980年代から90年代にかけての
テクノPOPシーンを彷彿とさせるようです。
当時は”ウオークマン”という携帯型ステレオカセットプレーヤーが
大ヒットし若者のライフスタイルに大きな影響を与えました。
現在は ”アイポッド”または”アイフォン”ですが、
音楽とファッションの関係、音楽とヘアスタイルの関係
は以前にも増して強固なものになってきたように思います。

この傾向は思わぬところにも確認できます。
例えばショーウインドーのマネキン。
高感度セレクトショップを中心に
以前とは異なるかたちではありますが、リアルメイクマネキンを使った
スタイル表現が増えてきているように見えます。
(レディス限定ですが。。)

そのような背景から、
”ウエービー・ヘアー”に、またはそれに沿ったファッションカテゴリー
に注目したいと思います。









--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛


--------------------------------------------------



▼観測歴15年、[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] はライフワークです。
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp/

▼ストリートファッションを題材にしたアート活動 ”Wall On Vision(ウォール・オン・ビジョン)”
http://www.facebook.com/pages/Wall-On-Vision/257378003576?ref=nf

▼ツイッターで最新情報をフォロー(Follow Me On Twitter)
http://twitter.com/ryu_koyama

▼ご意見・ご感想・リクエスト
こちらのフォームからどうぞ




出典:渋谷電脳リサーチ
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp
小山 隆(Ryu Koyama)

所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都港区南青山4-15-5-201
Tel:03-5772-5493 Fax:03-5772-5495
http://www.t-d-o.co.jp

 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

| 次へ
プロフィール

小山 隆(こやま りゅう)           ブランドディレクター、デザインデータアナリスト。定点観測で変化をキャッチし未来デザインに落とし込む独自のアルゴリズムを開発。クリエイションxデータ分析で強い商品を産み出す仕組みづくりに貢献します。原宿定点観測歴20年。
リサーチ&デザイン東京 代表

http://www.shibuden.biz/

ブログ内検索
    • キーワードを入力して下さい

ツイッター
記事テーマ
2011年07月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ
Information
お気に入り

http://apalog.com/street_research/index1_0.rdf
クリックで1票お願いします
( ゝ∀・)ゞ
*ファッションブログ
> 無料アクセス解析