« 2010年12月 | Main | 2011年02月 »
2011/01/29[メンズ・ストリート]”柄スラックス”で新鮮トラッドスタイル!
街拍[ストリートリサーチ]-------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
”柄スラックス”で新鮮トラッドスタイル!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[メンズ]トレンドチェック
撮影:原宿 晴れ 10℃
2011年01月22日
★★★★v
流行鮮度:高い




(・∀・)ノ゛
011年になってから急速にトラッドファッションに身を包んだ
メンズが増えた様に思います。象徴アイテムはPコート。
ボトムはやはりスラックスタイプが新鮮に映ります。

ウール系無地がやはり軸になると思いますが、今回チェックするのが
ジャカードタイプ。チェックを含めた”柄スラックス”の動向を
眺めています。
今シーズンの総括または来シーズンのヒントとして、
いくつかのルックやテイストを立ててみました。
「モッズ感覚で着こなすストライプ系スラックス」、Peジャージー素材が面白い。
「スクール、プレッピー感覚で着こなすウールチェック系スラックス」。
そして「クラシックなジャケット&スラックス」は無地やドビーの無地ライク、
ざっくりとしたタッチ・凹凸感の素材群が印象に残ります。

今シーズンは ”ジャカード”素材がヒットし、
アウトドアーミックスのトラッドファッションが人気となりました。
これを起源として、今後どのようなストーリーでボトムトレンドが推移するのか、
興味深いですね。








--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛


--------------------------------------------------



▼観測歴15年、[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] はライフワークです。
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp/

▼ストリートファッションを題材にしたアート活動 ”Wall On Vision(ウォール・オン・ビジョン)”
http://www.facebook.com/pages/Wall-On-Vision/257378003576?ref=nf

▼ツイッターで最新情報をフォロー(Follow Me On Twitter)
http://twitter.com/ryu_koyama

▼ご意見・ご感想・リクエスト
こちらのフォームからどうぞ




出典:渋谷電脳リサーチ
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp
小山 隆(Ryu Koyama)

所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都港区南青山4-15-5-201
Tel:03-5772-5493 Fax:03-5772-5495
http://www.t-d-o.co.jp

 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

2011/01/28[メンズ・ストリート]ブラックファッションに再び注目してみ
街拍[ストリートリサーチ]-------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブラックファッションに再び注目してみた
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[レディス]トレンドチェック
撮影:原宿 晴れ 10℃
2011年01月22日
★★★★v
流行鮮度:高い




(・∀・)ノ゛
身を黒いカラーのアイテムでコーディネートする、黒づくめのファッション。
過去も何度もなんども出現してきた・・といいますか、もはやトレンドと
して扱うことすらためらってしまう状況かもしれません。

”カラス族”などと呼ばれ社会現象になったのが1980年代のこと。
もともとアバンギャルドな、従来のファッションの常識を覆すような
インパクトを持っていたものでした。
このファッションを最初に取り入れたのが、当時ハウスマヌカン
と呼ばれていたショップ販売員やファッション関係者でした。

社会背景はもちろん今と違いますが、
そろそろ”反動の時期”が来るんじゃないかという思いと、、
ファッションがもっと面白くなって欲しいという願望も含み
ブラックファッションの動向を長期で見てゆこうと思います。




追記:
アヴァンギャルド(avant-garde)とは、前衛芸術(または前衛美術)のこと。








--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛


--------------------------------------------------



▼観測歴15年、[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] はライフワークです。
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp/

▼ストリートファッションを題材にしたアート活動 ”Wall On Vision(ウォール・オン・ビジョン)”
http://www.facebook.com/pages/Wall-On-Vision/257378003576?ref=nf

▼ツイッターで最新情報をフォロー(Follow Me On Twitter)
http://twitter.com/ryu_koyama

▼ご意見・ご感想・リクエスト
こちらのフォームからどうぞ




出典:渋谷電脳リサーチ
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp
小山 隆(Ryu Koyama)

所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都港区南青山4-15-5-201
Tel:03-5772-5493 Fax:03-5772-5495
http://www.t-d-o.co.jp



 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

2011/01/27[メンズ・ストリート]同系色コーデ・全身エクリュでまとめる
街拍[ストリートリサーチ]-------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
同系色コーデ・全身エクリュでまとめる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[メンズ]トレンドチェック
撮影:原宿 晴れ 10℃
2011年01月22日
★★★★v
流行鮮度:高い




(・∀・)ノ゛
かりやすさ” は、全業界で大切なキーワードになっていますね。
ファッションでいうと、カラーコーディネートもそう。
視覚的に分かりやすいのが良・・・というワケです。
振り返ると2-3年前から、「グリーン君」や「ブルーメンズ」等、様々なカタチで
「同系色コーデ」は現れては消え・・を繰り返している気がします。

さて、2011年の入って状況はどうなっているか?ですが、
トレンドテーマに沿って、カラーパレットも変化。
ナチュラルトレンドを背景にしたベージュ、生成り系コーディネート。
トラディショナルトレンドを背景に持ったブラウン系コーディネート。
大雑把に区切るとそういう見方もできそうですが、実際は
他者とも複雑に絡み合いながら新しいルックを生み出してゆきます。

そのような視点で写真のルックを眺めてみると、
ナチュラルな生成りやエクリュをベースにカラーコーデをしたカップル。で
男子のほうは、トラディショナルをミックス。女子のほうは、ロマンチックな
雰囲気を重視しているようなルック・・・となります。

”分かりやすいけれど、複雑である”
という解釈です。







--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛


--------------------------------------------------



▼観測歴15年、[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] はライフワークです。
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp/

▼ストリートファッションを題材にしたアート活動 ”Wall On Vision(ウォール・オン・ビジョン)”
http://www.facebook.com/pages/Wall-On-Vision/257378003576?ref=nf

▼ツイッターで最新情報をフォロー(Follow Me On Twitter)
http://twitter.com/ryu_koyama

▼ご意見・ご感想・リクエスト
こちらのフォームからどうぞ




出典:渋谷電脳リサーチ
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp
小山 隆(Ryu Koyama)

所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都港区南青山4-15-5-201
Tel:03-5772-5493 Fax:03-5772-5495
http://www.t-d-o.co.jp

 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

2011/01/21[ショーウインドー] LOVE DENIM!
=マネキンで解説する最新のファッションレポート=
We explains latest fashion report with mannequin


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

LOVE DENIM!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

B'2nd
=スタイル考察=
2011/01/21 (撮影:渋谷)
[Men's]
★★★★★
鮮度:高い





(・∀・)ノ゛
2011年春の注目素材のひとつがデニム。
では街のデニム状況はどうか?というと、
現在のところ ”今ひとつピンとこない” 気がします。
そのような背景の中、
渋谷ビーセカンド・メンズのショーウインドーは興味深いものでした。

デニムフルギや布切れで一面にデコレーションされた世界。
商品はリメイクですね。
グランジテイスト溢れるデザインにも注目します。





----------------------------------------------------
出典:STB MEMBERS





--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛


--------------------------------------------------

 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

2011/01/20[ショーウインドー] トロピカル&ナチュラル
=マネキンで解説する最新のファッションレポート=
We explains latest fashion report with mannequin


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トロピカル&ナチュラル

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

BURBERRY
=スタイル考察=
2011/01/20 (撮影:表参道)
[Ladies]
★★★★★
鮮度:高い




(・∀・)ノ゛
日は表参道のバーバリーをチェック。
ちょっとレトロな ”トロピカルテイスト” のディスプレイが印象的。

そもそも2011年春のバッグトレンドは、
”トロピカルテイスト” と ”ナチュラルテイスト” の2軸。

前者はビビッドな色使いでオレンジ、レッド、グリーン、ブルー
素材はPVC(ポリ塩化ビニル)やメタリックなタイプがイメージ。

後者はスニックレザー等を都会的アレンジされたものまたは、
ビビッドなパーツとのコンビネーションが新鮮に映ります。
近いイメージとしてJAMIN PUECHをピックアップ。










----------------------------------------------------
出典:STB MEMBERS





--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛


--------------------------------------------------
 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

| 次へ
プロフィール

小山 隆(こやま りゅう)           ブランドディレクター、デザインデータアナリスト。定点観測で変化をキャッチし未来デザインに落とし込む独自のアルゴリズムを開発。クリエイションxデータ分析で強い商品を産み出す仕組みづくりに貢献します。原宿定点観測歴20年。
リサーチ&デザイン東京 代表

http://www.shibuden.biz/

ブログ内検索
    • キーワードを入力して下さい

ツイッター
記事テーマ
2011年01月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
月別アーカイブ
Information
お気に入り

http://apalog.com/street_research/index1_0.rdf
クリックで1票お願いします
( ゝ∀・)ゞ
*ファッションブログ
> 無料アクセス解析