« 2010年09月 | Main | 2010年11月 »
2010/10/25[メンズ・ストリート]”アバンギャルド”-ボンデージパンツ-
街拍[ストリートリサーチ]-------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
”アバンギャルド”-ボンデージパンツ-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[メンズ]トレンドチェック
撮影:原宿 晴れ 22℃
2010年10月023日
★★★★v
流行鮮度:高い




(・∀・)ノ゛
ンズストリートでいま最も尖がっているのが”アバンギャルド”
と呼ばれるカテゴリーだと思います。
バイセクシャルで、アンダーグラウンドな先端モードといった
イメージでしょうか?
それはまるで、80年代のそれと近い感覚があります。
実際、80年代〜90年初頭あたりのモード古着から来ている
のかもしれませんね。

さて、この”アバンギャルド”スタイルですが、
過去の流れと比較すると
スカード男子、ハイヒール男子の部類にはいります。

今回チェックするのは「ボンデージパンツ」
ピッチリとスリムなシルエットに、
ファスナー切り替えのデコラデザインが印象的でした。

トップスは丈の短い黒ジャケット。スーツ、もしくはセットアップ
の感覚が良いかもしれない・・・
おっとハイヒールブーツを履いていますね。









--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛



--------------------------------------------------



▼観測歴14年、[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] はライフワークです。
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp/

▼ストリートファッションを題材にしたアート活動 ”Wall On Vision(ウォール・オン・ビジョン)”
http://www.facebook.com/pages/Wall-On-Vision/257378003576?ref=nf

▼ツイッターで最新情報をフォロー(Follow Me On Twitter)
http://twitter.com/ryu_koyama

▼ご意見・ご感想・リクエスト
こちらのフォームからどうぞ




出典:渋谷電脳リサーチ
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp
小山 隆(Ryu Koyama)

所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都港区南青山4-15-5-201
Tel:03-5772-5493 Fax:03-5772-5495
http://www.t-d-o.co.jp

 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

2010/10/23[レディス・ストリート]ロココ調スタイルのストーリーをイメージする
街拍[ストリートリサーチ]-------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ロココ調スタイルのストーリーをイメージする
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[レディス]トレンドチェック
撮影:原宿 晴れ 24℃
2010年10月16日
★★★★v
流行鮮度:高い




(・∀・)ノ゛
のスタイルテーマのひとつ、トラディショナル。クラシック感
あるロココ調スタイルのストリートアレンジに興味を引きました。

単に、ロココ調を追求するだけでは面白くありませんよね。
ではどうのようにストーリーを広げられるのか?
ちょっとイメージしてみました。

まず近い将来のスタイルトレンドに合致させてみます。
今回は ”80sポップファッション”を使います。

次に象徴的なモチーフ、カラー、アイテム、素材などで
世界観などの全体像を浮かびあげ、ディティール(デザイン)
に落とし込むワケですが、

ここで自分たちの圧倒的強みは何か?を再確認する必要があります。
自分たちが望む結果に対して、正しい方法で実施できるのか?
それはどのような方法なのか?

はい 正しく解決できましたら、
つぎはアイデアフラッシュしたのち、デザインMAPを作ってゆきましょう。
アイデアフラッシュは、最終的に売り上げをも左右する大切な工程で
ここがブランド力の原点であるとも考えます。
参加者ひとりひとりが練に練ったアイデアをもってMTGに臨みます。
私はランチMTGや飲MTGが大好きです。

「ロココ調のフラワーガーデンに、デニムのロングスカートや
ケミカルデニムのアイテムを合わせるのがいいね。」とか、
「80年代的なバナル感覚が必須だよ」とか、
「素材はオーガニックコットンやリネンなど、ナチュラルなタイプがいいね」や、
「ロココ調のプリント・カーディガンとフリルやボウ付きの白ブラウス」なんだとか、
「ボトムはパニエ等で腰まわりを膨らませたウオッシュドデニムの
ミニスカート」なんて具体的なものがあっても良いですね。








ロココ - Wikipedia

●ロココ(Rococo)とは、美術史で使われた用語で、
バロックに続く時代の美術様式を指す。
18世紀、ルイ15世のフランス宮廷から始まりヨーロッパの他国にも伝えられ流行した。

●バロックとロココ
新古典主義の時代(18世紀末〜)になると、前時代の装飾様式が退廃的であるとして蔑称的に使われたが、
その後、時代一般の美術・文化の傾向を指す用語として、広く使われるようになった。

ロココ様式(スタイル)、ロココ建築、ロココ趣味などと使う。
豪壮・華麗なバロックに対して、優美・繊細なロココともいわれるが、
両者の境界は必ずしも明確ではなく、ロココはバロックの一種と考える人もいる。










--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛


--------------------------------------------------



▼観測歴14年、[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] はライフワークです。
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp/

▼ストリートファッションを題材にしたアート活動 ”Wall On Vision(ウォール・オン・ビジョン)”
http://www.facebook.com/pages/Wall-On-Vision/257378003576?ref=nf

▼ツイッターで最新情報をフォロー(Follow Me On Twitter)
http://twitter.com/ryu_koyama

▼ご意見・ご感想・リクエスト
こちらのフォームからどうぞ




出典:渋谷電脳リサーチ
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp
小山 隆(Ryu Koyama)

所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都港区南青山4-15-5-201
Tel:03-5772-5493 Fax:03-5772-5495
http://www.t-d-o.co.jp



 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

2010/10/22[ショーウインドー]心やすらぐほっこり系ニット小物
=マネキンで解説する最新のファッションレポート=
We explains latest fashion report with mannequin


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

心やすらぐほっこり系ニット小物

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

miumiu
=スタイル考察=
2010/10/22 (撮影:青山)
[Ladies]
★★★★★
鮮度:高い




(・∀・)ノ゛
ローブ、カラー(衿)、レッグ・・
今日は青山エリアからミウミウをチェック。
ニット小物を効果的に使ったルックが印象的でした。

おおまかに、レッグカバーなどファー小物を代表選手に
アクセサリーウエアが人気の今シーズン。

ミウミウはロービング系の太い糸でふっくら柔らかなハンドニット。
トラッドスタイルに独自のかわいい世界観を持たせました。
このような遊び感覚あふれるアイテムは心が安らぐのです。

しっかりと、”トレンドに沿った遊び”である点が
大人のゆとり?ってヤツでしょうか。
(今の時代には大切な要素だと思うんですよね)








----------------------------------------------------
出典:STB MEMBERS





--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛


--------------------------------------------------




 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

2010/10/21[レディス・ストリート] フード付きケープから次の1手を探る
街拍[ストリートリサーチ]-------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フード付きケープから次の1手を探る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[レディス]トレンドチェック
撮影:原宿 晴れ 24℃
2010年10月16日
★★★★v
流行鮮度:高い




(・∀・)ノ゛
の時期はファーやニット、ウール素材のグッズ類でお手軽に
(経済的に?)秋感覚を取り入れるスタイリングがもはや定番的ですね。
そしてそこに秋の新鮮カラーが加わればとてもいい感じ。

今回取り上げるアイテムは、フード付きケープ。
頭に被ったり、肩に羽織ったり、首に巻いたりと多彩な使い方のできる
デザインは、売れる要素が詰まっているように思います。
このアイテムの源流をたどってみると、
次の売れるデザインを開発するためのヒントが現れてくるようです。

ワイドストールやポンチョを含め、秋の羽織りグッズは
2010年 春のスカーフやショールの流れを受けています。
肩に羽織るようして着たり、頭に巻いたり、
ベルトとして腰に巻いたり、チャレンジ的要素も含め、
様々な着こなしを確認しています。

ひとつのアイテムで色んな使い方、着こなしが楽しめる・・・
こんな時代の生活にとても役に立つヤツ。
3WAY、4WAY、、、アウトドアーやスポーツウエアーではお馴染みの
”ユーティリティー”というキーワードが浮かんできましたね。

ユーティリティ (Utility) は英単語で、「役に立つもの」
「有用性」「効用」「公益」などの意味。









--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛


--------------------------------------------------



▼観測歴14年、[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] はライフワークです。
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp/

▼ストリートファッションを題材にしたアート活動 ”Wall On Vision(ウォール・オン・ビジョン)”
http://www.facebook.com/pages/Wall-On-Vision/257378003576?ref=nf

▼ツイッターで最新情報をフォロー(Follow Me On Twitter)
http://twitter.com/ryu_koyama

▼ご意見・ご感想・リクエスト
こちらのフォームからどうぞ




出典:渋谷電脳リサーチ
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp
小山 隆(Ryu Koyama)

所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都港区南青山4-15-5-201
Tel:03-5772-5493 Fax:03-5772-5495
http://www.t-d-o.co.jp

 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

2010/10/20[レディス・ストリート] 柄ソックス・柄タイツ・・・足首アクセント
街拍[ストリートリサーチ]-------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
柄ソックス・柄タイツ・・・足首アクセント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[レディス]トレンドチェック
撮影:原宿 晴れ 24℃
2010年10月16日
★★★★v
流行鮮度:高い




(・∀・)ノ゛
シーズンはレッグファッションが熱いことになりそうです。
スタイリングにおけるアクセントの位置は足首にあるということ
自体は、以前とかわらない要素だと思います。

アイテム切り口で考えてみると、
昨年はブーツがその役割を果たしていましたが、今シーズンは
レッグカバーやソックスだということになります。

素材はファーが人気で、ボアやニットなどボリューム感ある
ものが立ち上がりから牽引しているようです。
店頭ディスプレイに頻繁に確認できます。

さて今回は薄地タイツ・ソックス系に焦点をおきましょう。
「幾何ジャカード」、「アイコン」と取り上げてみました。

「アイコン」・・・メンズ、ハイソックス(?)
無地の着こなしの中に、柄ソックスをあわせる。
これは昨トレンドの、ボトムレイヤード。
とりわけレギンスやタイツとハーフパンツのレイヤーのくくりになります。
今年はボトムシルエットはテーパードになり、
レッグは柄入りのものを使用・・・というパターンが新鮮に映ります。


「幾何ジャカード」・・・レディス、タイツ
ミニボトムにレギンスという定番的合わせに今年らしさを
加えるのが柄タイツです。写真のタイルは柄の入り方がいいですね。
総柄ではなく、パネル状に無地と切り変わっている部分です。
ファーのミニベストが、アウトドアーテイストを演出。







--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛



--------------------------------------------------



▼観測歴14年、[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] はライフワークです。
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp/

▼ストリートファッションを題材にしたアート活動 ”Wall On Vision(ウォール・オン・ビジョン)”
http://www.facebook.com/pages/Wall-On-Vision/257378003576?ref=nf

▼ツイッターで最新情報をフォロー(Follow Me On Twitter)
http://twitter.com/ryu_koyama

▼ご意見・ご感想・リクエスト
こちらのフォームからどうぞ




出典:渋谷電脳リサーチ
http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp
小山 隆(Ryu Koyama)

所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都港区南青山4-15-5-201
Tel:03-5772-5493 Fax:03-5772-5495
http://www.t-d-o.co.jp



 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

前へ | 次へ
プロフィール

小山 隆(こやま りゅう)           ブランドディレクター、デザインデータアナリスト。定点観測で変化をキャッチし未来デザインに落とし込む独自のアルゴリズムを開発。クリエイションxデータ分析で強い商品を産み出す仕組みづくりに貢献します。原宿定点観測歴20年。
リサーチ&デザイン東京 代表

http://www.shibuden.biz/

ブログ内検索
    • キーワードを入力して下さい

ツイッター
記事テーマ
2010年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ
Information
お気に入り

http://apalog.com/street_research/index1_0.rdf
クリックで1票お願いします
( ゝ∀・)ゞ
*ファッションブログ
> 無料アクセス解析