« 2015年12月16日 | Main | 2015年12月18日 »
コートの素材変化【現状確認】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コートの素材変化【現状確認】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[メンズ]東京・トレンドチェック
期間:2015年12月05日(土)
気温:16度 晴れ 13:30〜15:15
対象:アーリーマジョリティ中心
メンズ母集団N:178人
標本数(n):9/73人






ートのデザイン化が進んでおります。
ロング丈、ダブル前立て、ショール衿、ブルゾン衿、衿なし、シャツ風、カーディガン風、カラーコート,etc。
前回「非ウール系」の中で素材トレンドについて少し触れましたが、今回はウール系も含めた全てのコートを対象に”素材変化”をテーマに現状を考察してみます。

今回キャッチした「コートの素材変化」のテーマに合致するキーワードは3つ。1.杢調(ミックス柄)、2.チェック、3.柄織物です。

1.「杢調(ミックス柄)」...杢糸以外に白K2色の糸と織り組織で作られるミックス柄に注目。
2.「チェック」...ブロック、シャドー、大柄など脱定番柄が進行中。
3.「柄織物」...パッチワーク風、幾何などシーズンテーマに合致した柄が登場。

以上を出発点とし、業界発信のテキスタイルトレンドを新レイヤーとして現状の上に重ねます。
そしてストリートを継続ウオッチし変化を更新し続けておりますと、だんだんベクトル(方向と大きさ)がはっきりと浮かび上がってくるのではないかと思います。





--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛



--------------------------------------------------



出典:[渋谷電脳リサーチ(Shibuden)] 原宿ストリート観測歴19年

http://www.shibuden.biz/




所属:TOKYO DESIGN OFFICE
東京都渋谷区渋谷 1-3-7 N-BRICK Building 4F
Tel:03-5464-1556 Fax:03-5464-1557
http://www.t-d-o.co.jp

 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

プロフィール

小山 隆(こやま りゅう)           ブランドディレクター、デザインデータアナリスト。定点観測で変化をキャッチし未来デザインに落とし込む独自のアルゴリズムを開発。クリエイションxデータ分析で強い商品を産み出す仕組みづくりに貢献します。原宿定点観測歴20年。
リサーチ&デザイン東京 代表

http://www.shibuden.biz/

ブログ内検索
    • キーワードを入力して下さい

ツイッター
記事テーマ
2015年12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ
Information
お気に入り

http://apalog.com/street_research/index1_0.rdf
クリックで1票お願いします
( ゝ∀・)ゞ
*ファッションブログ
> 無料アクセス解析