Main | 原宿トレンド[レディス] »
秋カラーは、赤〜ピンク【拡大】2017/10/20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
秋カラーは、赤〜ピンク【拡大】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[メンズ]原宿トレンドチェック
期間:2017年10月6・7日(第40週)
気温:18度・曇り 20度・曇り
母集団N: 201人
標本数(n):14人
出現率:7.0%






17年秋のトレンドカラーは何色でしょう?
今回は暖色系とりわけ赤〜ピンクに注目してみます。
色味を見ると、オレンジがかったレッド、ダスティピンク、ワインレッドが新鮮です。
ダスティカラーについては16年冬の継続であり、かつ18年春夏レディスのコレクショントレンドでもありますね。

ここではさらに来シーズンの18年秋冬カラーを考えたとき、
メンズにおいては上記にプラスして
何かに置き換わる色が出て来ると考えますが、
私からは「アーシーカラー」「ダークカラー」を提案します。







話題:

【定点観測を続ける理由】

iotだaiだ等、社会のデジタル化が進む中、なんで?
と問われる方がいらっしゃるかもしれません。

答えは「社会はデジタル化するから」です。
もっと簡単に言うと私なりの差別化策です。


今の仕事に対しても様々な役割を果たす機能を持っています。
1.リサーチャーとしての役割、デザイナーとしての役割、
2.ディレクターとしての役割、3.プロデューサーとしての役割。
それぞれ新しい価値を提案する創造力が無いと排除される職業だと思っています。

1.いま求められている価値は何か?を探すため。
→商品化に繋がります。

2.「承認欲求」を満たす商品をデザインするため。
→商品コンセプト策定に繋がります。

3.求められる結果を出すため。
→つづきはこちら




--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛



--------------------------------------------------




出典:
リサーチ&デザイン東京(R&De TOKYO)
東京都渋谷区神宮前6-28-9 東武ビル6F(受付)渋谷電脳リサーチ

http://www.shibuden.biz/


 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

格子パンツ 【登場】20171006

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
格子パンツ 【登場】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[メンズ]原宿トレンドチェック
期間:2017年10月4日(水)(第40週)
気温:22度 曇り 14:50〜16:00
母集団N: 130人
標本数(n):4人
SNS: 件






トレンドとして扱う「格子パンツ」が今回のテーマです。
”英国調”テーマがあらゆるファッションスタイルに広がっているのだという見方をすると理解しやすいんじゃないかと思います。
レディスのグレンチェックブームを参照しても良いですね。

パンツのシルエット・デザインが激変し、デザイン化されたパンツを見慣れてきた昨今ですが、格子パンツの出現率はわずか3%。
まだイノベーティブな(革新的な)アイテムであることが伺えます。

今回確認したスタイルは、パンク、アイビー、エレガンス。
今後の動向を継続ウオッチします。





--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛



--------------------------------------------------




出典:
リサーチ&デザイン東京(R&De TOKYO)
東京都渋谷区神宮前6-28-9 東武ビル6F(受付)渋谷電脳リサーチ

http://www.shibuden.biz/


 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

ストライプ【注目】2017/09/25

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ストライプ【注目】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[男女]原宿トレンドチェック
期間:2017年9月15日(第35週)
気温:27度 金 晴れ 14:30〜15:30
母集団N: 100人(男60+女40)







今秋はグレンチェックがトレンドですが、
来期まで期間を伸ばして眺めると、ストライプの動向を押さえておく必要があると思います。

定点観測内でも数シーズン一定数を確認してきた柄域で、”スポーツ”キーワードの継続進化に比例する形でカジュアルスポーティなストライプ柄の存在意義が高まってくると考えています。

対象アイテムはシャツ、ブラウスを中心に、ボトム、アウター、ワンピース、カットソー、ニット
などほぼ全て。

表現方法も多彩で、
掲載写真左から「ラインテープ」「切り替え」「プリント」「先染め」。

例えば来シーズン(18春夏)のテーマを「エスニック&リゾート」としたならば、これら材料をどう調理できるか?私なりに腕を振るってみようと思います。




--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛



--------------------------------------------------




出典:
リサーチ&デザイン東京(R&De TOKYO)
東京都渋谷区神宮前6-28-9 東武ビル6F(受付)渋谷電脳リサーチ

http://www.shibuden.biz/


 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

ロンT【拡大】2017.09.20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ロンT【拡大】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[メンズ]東京・トレンドチェック
期間:2017年9月2・9日(第35週)
気温:25度 晴れ 13:20〜14:40
母集団N: 168人
標本数(n):35人
SNS: #ロンt 投稿40,106件






原宿・秋のトレンドアイテムは「ロンt」と「長袖シャツ」です。
今回は「ロンt」を少し深掘りしてみます。

素材は天竺にグラフィックプリントを施したデザインが最も多く、無地では組織変化を少数確認。気になったのは秋のボーダーロンTが14%存在していたことです。

シルエットは、オーバーサイズ気味の丈感が主流で全体の68%。
ビッグシルエットは17%の割合でした。
着こなし方は、「重ね着」に注目。90年代・東海岸のストリートをテーマにした様な半袖Tシャツと長袖Tシャツの重ね着が新鮮に映ります。(写真未掲載)
重ね着も継続しており、腰まわりにアクセントを置く着あわせがトレンドです。(写真未掲載)
代表的なのが、裾がラウンドした縦長シルエットのインナーに、ボクシーなシルエットのロンTを重ね着したルックです。
インナー用途のアイテムに関しては組織変化やボーダー素材が適しています。




--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛



--------------------------------------------------




出典:
リサーチ&デザイン東京(R&De TOKYO)
東京都渋谷区神宮前6-28-9 東武ビル6F(受付)渋谷電脳リサーチ

http://www.shibuden.biz/


 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

カラーTシャツ【登場】2017/08/25

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
カラーTシャツ【登場】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[メンズ]東京・トレンドチェック
期間:2017年8月9日(第32週)
気温:36度 晴れ 14:20〜5:30
母集団N: 104人
標本数(n):5人 (出現率4.8%)
SNS:投稿291件






白または黒一辺倒だったTシャツに色がつき始めました。
来シーズンに継続するであろうエッセンスとしてメモしておきます。

まずデザイン面に触れてみると、
”ビッグシルエット+α”で意匠(デザイン)されるのが今シーズンの気分。
テイストは、スポーツミックスとビンテージ中心に確認しました。
以上は一般的なトレンドであります。

ところがもっと尖度を上げると(マニアックな人種の服装を見ると)
テクノポップやアバンギャルドなど
80年代の欧州クラブカルチャーに源泉を見出すことができます。

そしてプリントにもカラー化は適用されます。
例えば
蛍光色を使ったPOPなロゴやイラスト、
毛筆タッチのアルファベットなど。


来シーズンの目新しさを出すためのエッセンスとして注目しています。




--------------------------------------------------
>>>人気blogランキング に参加しています。
↓↓↓
今日もワンクリックで貴重な1票をお願いします。 (・∀・)ノ゛



--------------------------------------------------




出典:
リサーチ&デザイン東京(R&De TOKYO)
東京都渋谷区神宮前6-28-9 東武ビル6F(受付)渋谷電脳リサーチ

http://www.shibuden.biz/


 この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

| 次へ
プロフィール

小山 隆(こやま りゅう)           ブランドディレクター、デザインデータアナリスト。定点観測で変化をキャッチし未来デザインに落とし込む独自のアルゴリズムを開発。クリエイションxデータ分析で強い商品を産み出す仕組みづくりに貢献します。原宿定点観測歴20年。
リサーチ&デザイン東京 代表

http://www.shibuden.biz/

ブログ内検索
    • キーワードを入力して下さい

ツイッター
記事テーマ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ
Information
お気に入り

http://apalog.com/street_research/index1_0.rdf
クリックで1票お願いします
( ゝ∀・)ゞ
*ファッションブログ
> 無料アクセス解析