« 2005年12月 | Main | 2006年02月 »
中国のスタバと現地名
広州への出張時、町やショッピングモールで見かけた「スタバ」。ロゴやカラーは見事にマニュアル通りコーディネイトされていました。「星巴克」という漢字の意味を聞いたところ、文字は当て字だそうです。「スター」を「星」と当てはめて、あとの「巴克」の部分は音で現地の人達が読みやすいように変えているとのこと。

スタバのグリーンとロゴマークを異国の地で見つけたときホッとするのは、それだけ我々が馴染んでいる証拠ですよね。

ちなみにアドスを中国読みするときって「亜土州(広い感じ)?」「逢度数?(会いたくなる回数が多い?)」などと勝手に企画をしてみました(笑)。

「安堵素(安心する要素がある!)」なんてこじつけでしょうか。。。
ーーーー お知らせ ーーーーーーー
現在、当社のオリジナルサンバイザーのプレゼントキャンペーン実施中!
ぜひご応募ください!(応募締め切り:2月10日)
 2006/01/31 17:50  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

中国の店頭割引って!!
広州の百貨店を視察した時、写真のような店頭ポップを見つけました。

「秋冬新貨 8.8折(一件)」とは、秋冬の新規商品は割引で88%とのこと。12月も押し迫ったのにたった12%しか割引しないの?!「二件8折」は2枚買うと80%販売(2割引)、服飾9折は、雑貨アクセサリー類90%販売・・・とのことです。

周囲を見渡すと、「1件7折」「1件5折」とブランド(ブランドと売場との力関係なのか)によって割引率が大きく異なっていました。後はほとんどプロパー販売だそうです。
百貨店で売られているシャツの価格800元(4.500円〜10.000円)は、外の路面店で売られている商品価格の2倍から5倍以上です。

さらに、一般のサラリーマンの平均月収は3000〜4000元(45.000円〜60.000円)だそうです。平均月給の1/10のシャツを販売するのに、期末の店頭割引がたった12%でいいの?!中国人のファッションに対する価値感は意外に高いもののようです。

ーーーー お知らせ ーーーーーーー
現在、当社のオリジナルサンバイザーのプレゼントキャンペーン実施中!
ぜひご応募ください!(応募締め切り:2月10日)
 2006/01/26 17:52  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

ミラノからサンバイザー・・・プレゼント
当社のパートナーVenticinque社と、水着のプリント生地を有効利用(?)で雑貨を企画しています。総柄のプリント送りではないので、取り都合でプリント柄の位置が異なるので、作る度に柄位置が様々です。つまりこの世に一つしかない企画です。現在、サンバイザーの他にベルト、ミュールなども検討中です。

この企画のスタートに際し、ブログを読んで頂いている方だけにで第一回読者プレゼントを企画しました。

今回はこのサンバイザーを1名様にプレゼントします。早い者勝ちですよ〜。

応募方法:こちらよりご応募ください。件名を、「サンバイザー希望」とし、送付先ご住所とお名前をご記入ください。
2月10日まで応募頂いた方から抽選で1名様に送らせて頂きます。発表は発送を持って代えさせて頂きます。
 2006/01/23 17:54  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

寒稽古
毎年1月は寒稽古(7日間)から始まります。小学生から大学生までの剣道部員現役と20代から80代までのOBが、早朝6時30分から極寒の中で剣道をする・・・小生にとっては苦手な行事です。学生時代から30代前半までは「皆勤」の栄誉(?)を受けましたが、今や「仕事」というミエミエの理由を口実に休みがちです。(朝6時から仕事があるわけないですよね)

それでも15日(最終日)は、納会(お汁粉会)と剣道部総会を兼ねて、最終日にはナント250名位が集まります。久々の同窓会も兼ね、日頃のご無沙汰もあり、奮起して道場へ。何といっても、最終日に参加すると集合写真に映り、参加した証拠が残るんです!!)

本年も無事終了!
 2006/01/18 17:56  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

明けましておめでとうございます
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

毎年年末年始は、携帯とメールをシャットアウトして、映画(最近はDVD)と読書三昧の充電期間としています。(要はダラダラした正月の意味ですが・・・)

今年は、元旦に近所の駒繋神社(世田谷区)に初詣に行き、引いたおみくじに「ビジネスの新しい展開」を予感させる言葉があり、「プチ幸せ」のスタートでした。

年末には、『アイデアメモ』(思い付くままに書き留めている小さなメモ)に新しい企画を書き留め、それを実現させようと一人でエキサイティングして「ハイ」になっていました。内容はいずれブログで紹介させていただきます!

昔から「イラチの早ちゃん」と揶揄されますが、思い付いたらいても立ってもいられないタチで、今年はアドスとして出版を計画しています。そして、このメルマガが配信されるころには、当社のホームページの再構築が完成していると思います。その中の「ブランド診断」は是非楽しみにしてください。

さぁってと・・・忙しくなるぞぉ!!!
これって幸せですよね。

今年もよろしくお願い致します。
 2006/01/06 17:57  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

プロフィール
早田 敬三(そうだ けいぞう)
株式会社レナウン初代ミラノ駐在員として、ライセンス、現地生産企画のオペレーションを担当。帰国後、婦人企画、新規開発、紳士ブランド開発なども経験。
1998年Michael St John氏Venticinque Italia srl.社(本社ミラノ)をパートナーとして株式会社アドスインターナショナルを設立。
イタリア企業の日本市場進出のマーケティングコンサルタント、国内企業のブランド再構築プロデュースを手掛ける。

Keizo Soda

バナーを作成
出版書籍
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ

http://apalog.com/soda/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集

アパレルウェブ公式モバイルサイト
スタイルクリップ
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード