« ブランドの一番のオタクですか? | Main | MDの魅力は情報の独占と決定権の醍醐味! »
なぜ、ファッションビジネスが楽しいのか?
〜”6ヶ月でMDを養成する方法〜


【なぜ、ファッションビジネスが楽しいのか?】

人が持っているヴィトンと同じバッグが欲しい!
友人と同じiphoneを買いたい!
有名人と同じ車に乗りたい!

など他人と比較して"同じモノを手に入れたい"
"同じ船に乗る"欲求ってありますよね。

でもファッションは他人と被らない、違うものを探して
自分のテイストや自分らしさを発揮しようとします。

さらに機能や便利さなど比較対象はファッションに馴染みません。
情報誌では家電、車、スマホなどエクセル表で
購買ヒントになる機能、情報、価格、などで購買を促進するのに
ファッションブランドの比較表は存在しませんよね。

ファッションブランドは特徴、こだわり、イメージ、コンセプト
など「ポジティブなことだけを徹底的に発信して、
消費者に知ってもらおうとするのです。

ブランドの一番の"オタク"であるMDが徹底的にブランドの魅力を
消費者に訴える繰り返しがブランド価値を上げることに なります。

商品もその 魅力の一つです。

MDに求められているのは、その徹底的にブランドの
魅力を発信する情熱、知恵、交渉、発想なのです。
 2018/02/08 01:35  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

トラックバック

この記事へのトラックバックURL  ※トラックバックは承認制となっております。
http://apalog.com/soda/tb_ping/563


コメントする
※コメントは承認制となっております。
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント


プロフィール
早田 敬三(そうだ けいぞう)
株式会社レナウン初代ミラノ駐在員として、ライセンス、現地生産企画のオペレーションを担当。帰国後、婦人企画、新規開発、紳士ブランド開発なども経験。
1998年Michael St John氏Venticinque Italia srl.社(本社ミラノ)をパートナーとして株式会社アドスインターナショナルを設立。
イタリア企業の日本市場進出のマーケティングコンサルタント、国内企業のブランド再構築プロデュースを手掛ける。

Keizo Soda

バナーを作成
出版書籍
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ

http://apalog.com/soda/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集

アパレルウェブ公式モバイルサイト
スタイルクリップ
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード