« ブランドの知名度・浸透度を見直す | Main | MDの可能性と価値観を見直す−2 »
MDの可能性と価値観を見直すー1
〜”0からブランドを見直す〜


【MDの可能性と価値観を見直す−1】

昔のアパレル企業でのMDの業務とは、デザイナーやパタンナーとのデザインや商品のクリエイティブ業務をこなしていればよかったのです。

ところが生産拠点の90%が海外となっている現在は、企画業務はコストと時間との勝負に比重が高まって来ているのも事実です。

さらにIOTの視点から戦略がインターネットの合理的な活用がビジネスの大前提となっています。





当然のことに商品クリエーションだけに注力を注いていればよかったMDが、ブランドのマーケティング戦略の中で、宣伝販促にまでブランドのメッセージ発信などのマーケティングクリエーションを求められています。


ブランドの価値観や価値観を見直すことで、国内外の異業種に向けたライセンスの可能性も検討すべき業務となっています。

物品の売上利益だけではなく、ブランド企画というソフトのライセンス利益もその可能性を検討するに値するMDの業務になって来ているのです。




 2017/10/02 03:22  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

トラックバック

この記事へのトラックバックURL  ※トラックバックは承認制となっております。
http://apalog.com/soda/tb_ping/546


コメントする
※コメントは承認制となっております。
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント


プロフィール
早田 敬三(そうだ けいぞう)
株式会社レナウン初代ミラノ駐在員として、ライセンス、現地生産企画のオペレーションを担当。帰国後、婦人企画、新規開発、紳士ブランド開発なども経験。
1998年Michael St John氏Venticinque Italia srl.社(本社ミラノ)をパートナーとして株式会社アドスインターナショナルを設立。
イタリア企業の日本市場進出のマーケティングコンサルタント、国内企業のブランド再構築プロデュースを手掛ける。

Keizo Soda

バナーを作成
出版書籍
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ

http://apalog.com/soda/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集

アパレルウェブ公式モバイルサイト
スタイルクリップ
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード