« 変化するマーチャンダイザー(MD)の役割 | Main | デザイナーと企画MDは右脳と左脳のパワーバランス »
シーズン企画の業務フロー
〜新人MDの実践&好奇心〜
【シーズン企画の業務フロー】



仕事が出来るMDの特徴に「スケジュールの管理能力」がlあります。

とかく没頭しがちなクリエーター(デザイナーやパタンナー)に対して、いつまでにどの段階までのデザイン画を作ってくれ!・・・という時間軸と仕事軸の両方のマネージメントをするという業務が出来るか否かは才能なのです。

人はスケジュールが狂うとイライラするものです。
自分のミスや部下の認識不測でメーカーさんや原料担当の会社の方々とのコミュニケーションミスが結果として、店頭でシーズン展開ができなくなるリスクがあることを俯瞰的に理解しているのです。

Brand利益のミスはスケジュールのミスから生まれることが多くあります。

デザインが決まらなかったので、パターンが出来なくなった!
デザインが変更になったので、コーディネイトが変わってしまった!
展示会サンプルが間に合わなかった!
発注が遅くなったので、原料が遅れた!
生産が遅れたので、仕入れがズレた!
仕入れ納期が遅れたので、店頭への配送が遅れた!
店頭での展開が遅くなったので、売り時期を逃した!
店頭での展開が少なくなると、上代での消化率が下がる!

Brand利益を稼ぐ商品利益の大きな要因は「デザイン」「価格」と運営のスケジュールが影響していると理解しているマーチャンダイザーこそが利益意識の根源なのです。

商品の感性にこだわるMDと運営を重視するMDこそ真の「のセンス(感性)とロジック(数字と理論)」の実践者なのです。

企画を作る才能と運営の努力が次世代のMDにとって、基本中の基本なのです。



 2017/03/07 01:37  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

トラックバック

この記事へのトラックバックURL  ※トラックバックは承認制となっております。
http://apalog.com/soda/tb_ping/529


コメントする
※コメントは承認制となっております。
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント


プロフィール
早田 敬三(そうだ けいぞう)
株式会社レナウン初代ミラノ駐在員として、ライセンス、現地生産企画のオペレーションを担当。帰国後、婦人企画、新規開発、紳士ブランド開発なども経験。
1998年Michael St John氏Venticinque Italia srl.社(本社ミラノ)をパートナーとして株式会社アドスインターナショナルを設立。
イタリア企業の日本市場進出のマーケティングコンサルタント、国内企業のブランド再構築プロデュースを手掛ける。

Keizo Soda

バナーを作成
出版書籍
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ

http://apalog.com/soda/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集

アパレルウェブ公式モバイルサイト
スタイルクリップ
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード