アパレルウェブコレクションブログストリートスナップアパレル系求人ビジネス情報イベントスペーステキスタイルネットFollow apparelweb on Twitterfacebook pparelweb
コレクション ランウェイ写真
 ストスナ「赤紫とターコイズブルー」 RSS
上海はのどかな春の日差しを迎えて長雨の天気を抜けましたが、中国西南部の干害の情況はとても深刻で、環境汚染が招く気候は非常に注目されています。

気温が高くなったので、ダウンの流行はあっというまにどこかへいってしまいました。この時期の女性のカラーコードは赤紫とターコイズブルーが好まれており、美しい色は3月の息吹を感じます。女性のジーンズファッションが多く見られます。

撮影日:2010.03.14〜2010.03.15



 
(左)修華口腔診所
伝統の歯医者の診療所1つ、外観は2階建ての地中海式で、装飾はローマの支柱の浮き彫りがあります。
(右)華山路民宅
上海流の風格が強い民家エリアにあり、中国の建物の中でひさし瓦と福窓の要素を保っています。

 

 

 

 

 



 
(左)民防大厦
政府行政機関が投資して建設したオフィスビル。半円柱は半角柱の互いに接する造型はとても創意性があります。
(右)揚州飯店
淮揚菜式の有名なホテル。干した豆腐のせん切りと肉団子のスープは店の看板の料理です
2010/03/25 | 准海中路 | この記事のURL  
 
コレクション ランウェイ写真
 ストスナ「暖かい日にはスカートを★」 RSS
春の陽気。お昼になると、気温が上がって暖かいのでみんなコートを脱ぎ、ショッピングセンターはとてもにぎやかで、外の空気も気持ちが良いです。

暖かくなって、スカートを履く女性が増え始めました。ミニスカート×カラータイツ、網タイツやブーツなどをうまく組み合わせてコーディネートしています。

撮影日:2010.03.14〜2010.03.15



 
(左)緑波廊
城隍廟の中の歴史ある風格のレストラン、曲芸の出演があります
(右)華宝楼
骨董の店、でも中の多くのものはすべて模造品です

 

 

 

 

 



 
(左)上海師範大学
上海の教師の人材を育成する専門総合大学
(右)司母戊大方鼎
上海師範大学内の文壇楼前の中国商時代の青銅の彫塑、先人の芸術の魅力を表します
2010/03/25 | 徐家匯 | この記事のURL  
 
コレクション ランウェイ写真
 ストスナ「まだ冬のコーディネート」 RSS
上海はとても人が嫌がる寒い時期に入りました。
気温は真冬と比べてもとても寒く、雨も降り続いているので、人々の気持ちを苛立たせます。

寒さが戻ってきて、流行ファッションもまだ冬のコーディネートです。暖かい服装はどれも好まれ、深い黒のダウンを来ている人が多いようです。原因は綺麗な服が雨で濡れるのが嫌だからです。

撮影日:2010.03.04〜2010.03.07



 
(左)華鼎大厦
上海の繁華街にあり、現代ビジネスビル、ビルは地理的に優れていて、交通もすごく便利
(右)上海世博会図片展館
万博を紹介する為の小さな展示館

 

 

 

 

 



 
(左)匯湘楼
上海人が好む味の湖南湘菜館で、価格もとてもリーズナブルです。
(右)毎家瑪
韓国のチェーンスーパーで、設計と全体の配置はすべてとてもすばらしく、しかし上海での競争力は弱いようで、たいていは気候風土になじまないです
2010/03/10 | 南京東路 | この記事のURL  
 
コレクション ランウェイ写真
 ストスナ「雨の日のファッションは。。。」 RSS
この時期上海の天気のキーワードは、「寒い」「雨」。
とてもうっとおしい時期で、街頭での撮影に影響して、足を止める人がとても少なくなります。

雨の日はファッションを手抜きにしがちで、真っ先に、タンスにある一番厚い服を着ます。ダウンや厚手のコートなどのコーディネートは3月まで続きそうです。

撮影日:2010.03.04〜2010.03.07



 
(左)科拉勝
上海の建材筋に位置し、科拉勝国際ブランド品の建築材料の旗艦広場は家と住宅の装飾する人たちの天国です。
(右)匯豊経済大薬房
薬品価格はとても安くて、小さなスーパーマーケット等を経営して、価格もとても低くいが、品質はとても保証があります。

 

 

 

 

 



 
(左)上海立信会計学院
“中国現代会計の父”、会計学の家、教育家の潘序倫先生が1928年に創設、上海金融会計の人材を育成する良い学校。
(右)明申中心大厦
不動産開発と経営を主とする民営のグループ会社
2010/03/10 | 南京西路 | この記事のURL  
 


アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。
こちらからも自分の携帯へURLを送れます。