アパレルウェブコレクションブログストリートスナップアパレル系求人ビジネス情報イベントスペーステキスタイルネットFollow apparelweb on Twitterfacebook pparelweb
コレクション ランウェイ写真
 〜コーディネートを楽しむ〜 RSS
Golden October(ゴールデン・オクトーバ)に入ったにの関わらず、気温が下がらないため、街を歩くと、汗ばむ感じが続いている。

街を歩いてる人の着こなしを見ると、今年の秋冬は黒が目立つ。今シーズンは黒色のストッキングがトレンドのようだ。
収縮色の黒で足のシルエットがきれいに見える。自分たちの思い思いに服と靴とのコーディネートを楽しんでいる。 

撮影日:08.10.18〜08.10.20



 
(左)キリスト教国際教会堂
1925年、上海にいる外国人より出資して立てられた建築。
デザインは近代的なレンガと木で構成されている。
(右)泰康路芸術街
新天地と比べ、泰康路は静かで、商業エリア化していない。

 

 

 

 

 



 
(左)新天地小路
上手に石庫門と現代商業施設が融合した代表建築。
(右)淮海路の一角
淮海路両端に位置する古い建築の効果で、このストリートがとてもおしゃれにみえる。
2008/10/31 | 准海中路 | この記事のURL  
 
コレクション ランウェイ写真
 〜気温が高い上海では〜 RSS
先ごろ、上海美術館で「快成快客双年展」という展示会が開催されていた。来場者は、今年の活動に対して、強い興味を持っているようだ。
今年は、例年になく気温の高い日が多く、上海も例外にもれず異常気象なのだろうか。本格的な秋に入っている時期なのに、相変わらず暑いので、思わず夏服を着て出かける事が多い。

今シーズン一番目立つことは、秋になっても引き続き夏物を着ている人の姿。異常な気温の高さのためだろう。今年の冬は、多分暖冬になりそうだ。女性はストールショールか短いジャケットの着用、男性は相変わらず夏物を着用している人が多い。 

撮影日:08.10.17〜08.10.20



 
(左)太原別荘
太原路上の荘園,長い歴史をもつ保護建築の一つ。
(右)圣榕蘭酒店アパートマンション
徐家匯商業中心周辺に位置する標準な三ツ星ビジネスホテル。

 

 

 

 

 



 
(左)徐光后の像
徐家匯という地名の由来となっている中国明代の有名な科学者。
(右)天平路社区中心
上海の各区には、市民向けの社会福利センターがある。
2008/10/31 | 徐家匯 | この記事のURL  
 
コレクション ランウェイ写真
 〜今季の人気カラー〜 RSS
今の季節、夜になると気温が下がるので風邪をひきやすい。
国慶節期間、上海の所々では、花で飾られた結婚式の車がよく見られる。
外国からの観光客にとっては、物珍しい光景なのであろう。

アイテムではVネックのベスト、カラーではグレーが今季多く目にとまる。
女性では、リボン使いなどのディテールのエレガントなコーディネートも多い。
かぶっている帽子も個性的なデザインが多い。

撮影日:08.10.01〜08.10.05




(左)上海鉄道賓館
欧米風建築デザインの色濃い上海鉄道賓館は、南京東路の北側に位置する。
もともとの名前は中国飯店。
(右)古象大酒店
27階建ての豪華な国際ホテル。中国全土で有名な企業。
上海華生化工有限公司出資によって設立され、70年以上の歴史がある。














(左)唐朝大酒店
地元の料理を特色として、味もサービスもいい料理店。
(右)KOHLERチェーン店
KOHLERは全世界でキッチン、トイレタリーで良く使われている有名なブランド。
2008/10/17 | 南京東路 | この記事のURL  
 
コレクション ランウェイ写真
 〜まだまだベストが人気!〜 RSS
秋の気配が色濃くなった。国慶節が終わったばかりなのに、気温が下降している。
ショップの店頭は秋冬季節の展開を始めている。

気候が寒くなって来ているが、街中には相変わらず夏物を着ている人も居る。
多くの人たちは、今シーズンの新しい服を着ており、ジャケットのinにTシャツを合わせるのが、今季多く見かけるスタイリング。
ベスト人気は、相変わらず続いている。男性にはベースボールキャップが人気。カラーとしてはグレーの出現が多い。

撮影日:08.10.01〜08.10.05




(左)Marks&Spencer
イギリス最大の小売店、マークスアンドスペンサーは、中国に参入したばかり。
南京路にチェーン1号店を開店した。
(右)中信泰富広場
南京西路の高級的なオフィスと、商業施設が一体となったビル。














(左)恒隆広場
上海で、世界のラグジュアリー商品が集積していると言われるファッションビル。
(右)錦滄文華大酒店
南京路に位置する古くて、有名な五つ星ホテル
2008/10/17 | 南京西路 | この記事のURL  
 


アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。
こちらからも自分の携帯へURLを送れます。