« 2016年10月 | Main | 2016年12月 »
この花が咲いたら、、、



ニュージーランドを代表する花木、ポフトゥカワ。

この花は、クリスマスを迎える頃に咲くので、
別名クリスマス・ツリーとも呼ばれる。

東から上る太陽を真っ先に浴びて、
一日中日照のあるこのビーチに咲く木は、
まだ11月なのにもう7分咲き。



我が家にもポフトゥカワの大木があるけれど、
クリスマスの数日前まで固くツボミを閉じている。
樹齢がかなりいっているせいか、2年に一度しか咲かない。

犬を飼う前までは、
それほど頻繁にこのビーチに来なかったので、
この大木が美しく赤く染まったのを見たことがなかった。

今では毎朝散歩に来ているので、
1日1日温かくなる季節の変化を花で感じられて嬉しい。

まだまだ見落としている素敵な瞬間があるんだなぁ。

 2016/11/28 15:10  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


ドローン・フィッシング



いつものごとくビーチを散歩中、
ドローンを使って釣りをしている若者発見。。。

ピンクの丸の中のオレンジ色がドローン。

沖までドローンでエサの付いた針を運び、ぽとっ。

正直投げたほうが早いが、
普通にキャストしたのでは届かない沖の方に落とせるので、
これはこれで使い方としてはありなのかも??

風もあり、砂浜は平らじゃないから離着陸に気を使うし、
犬や人がたくさん散歩しているから、
釣り糸にみんながひっかからない配慮も必要。

試みとしては面白いけれど、意外と面倒かも(^^;)

けれどこれで沖を泳ぐ大物が釣れるのであれば、
また次もやりたくなるかもしれない!
 2016/11/27 05:47  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


1日だけの夏



昨日は、
「あ〜、暑い暑い」と言いながら1日過ごした。

この国は晴れると日射しが刺すように降り注ぐ。

ヴィンヤードのブドウもすくすく成長中。
なにもかも生の喜びに溢れる美しい季節。

安心して毎日裸足で過ごせる日が待ち遠しい。

 2016/11/25 06:20  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


家族写真



本日からダックリングとママは小屋から出て一緒にお散歩。
パパとも合流し、初めて家族が揃った。

ダックリングはママの足元をチョコチョコ歩き回るので、
ドタバタ歩くママ達に何度も踏まれ、
それを見ている私はもうハラハラ。

ニワトリの黒ちゃんと違ってかなりラフな子育て。。。
歩く歩も緩めないし、アスファルトの上もたったか横断。
おチビのダックリングは果敢にもついていく。

無事に成長してほしい。
がんばれミニダック。



<all photo by Jo Sugimura>
 2016/11/24 06:22  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


フィジョアの花



フィジョア・フルーツの花が咲き始めた。
今年はいっぱい食べられるといいなぁ。
 2016/11/23 11:24  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


| 次へ
プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。