« 2016年06月 | Main | 2016年08月 »
ダックの冬



今日は寒い!
南風が南極からつめた〜〜〜い空気を運んで来て、
暴風雨&雷&雹、そして突然晴天、
と大気が極めて不安定。

これぞTHEオークランドの冬!

あらゆる動物がこの暴風雨を避けるはずなのに、
まるでへっちゃらなのがダック。

雨だろうと暴風だろうと、
デッキのプールで遊んだり、庭の草をついばんだりしている。

にわちゃんたちは産卵のペースが落ち始め、
一羽は休卵に入り毛が抜け始めた。

ダックはつい数日前まで毎朝卵を産んでいたけれど、
写真のブヨ卵(殻が柔らかい卵)を産んだっきり、
普通の卵を産まなくなった。

さすがのダックもやっと冬だと認識したのかも?!

彼らがうちにやってきた当初は、
寒くないように、雨に当たらないように、といろいろ配慮したけれど、
今は、寒さに強く雨が大好きな生き物であることがようやく理解できた。

ダック女子は警戒心がまだまだあるけれど、
ダック男子は手を差し出すとカプカプしてくる。
この自己表現がダックの世界でいったい何を意味するのかわからないが、
とりあえず見ていてかなり笑える。

ダックたちよ、いつも笑いを運んで来てくれてありがとう!

 2016/07/31 08:43  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


ボブ・キャンベルが選ぶ33本


昨夜、嬉しい知らせがチームに届いた。

マスター・オブ・ワインのボブ・キャンベルが選ぶ、
Top 2014 Merlot Blends」で、
Tantalus(タンタラス)」のメルローブレンド「Evoque」が、
見事100点中96点を獲得し1位に輝いた。

今日は金曜日だったので、
完成間近となったワイナリー・レストランを見学。

ワイヘキ島で一番かっこいいレストランになるのはわかっていたけれど、
今日、レストランの表も裏も隅々まで見て回って確信した。

このワイナリー・レストランはニュージーランドで一番になる。
何もかもがパーフェクトで洗練されている。
そして一度訪れただけでは堪能出来ない驚きのしかけがあちこちに施されている。

オープンは9月半ば。
「Tantalus Estate」が世界にデビューする。
ワクワクが止まらない!
 2016/07/29 17:46  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


新しくなったスーパーマーケット



スーパーマーケットが移転&リニューアル!

ワイヘキのスーパーは面積も小さく、棚数の関係で品揃えも少なかった。

いつも本土のスーパーに行ってはその品揃えの豊富さに、
すごいな、すごいな、と目を輝かせていたけれど、
めでたくワイヘキのスーパーも本土の郊外並の大きさになって新装開店。

ワインの品揃えも以前とは比べものになら無い。



その中で!
2010年に岡田岳樹氏が南島マールボローに設立したワイナリー、
「Folium」のワインも!これは同じ日本人としてすごく嬉しい


他にも、本土でもなかなか探すのが難しいヴィンヤードで、
私たちが大好きなMurdoch James(マードック・ジェームズ)のワインあり、
シャンパーニュをまとめたコーナーありと、なかなかのセレクト。

ワイヘキ島産のワインもぐっと幅を拡げた。



ワイヘキ・ワイン・センターの品揃えに追いつけ追い越せの勢い。
今までスーパーのワインには1mmも期待していなかったけれど、
見に行くのが楽しみになった。



あと他のスーパーではよく見かける量り売りのおやつたち!
これ日本にはあまり無いし、なにげに外国っぽくて好きだったやつ。
甘いものだけでなく、ナッツ類、豆類も量り売り。



私はオープンして2日目に行ったのだけれど、
日本みたいにオープン・セールやオープン・イベントも無く、
ひっそりなにげなくオープンしていた感じ(笑)

まだ多くの人に荒らされていない売り場は、
陳列棚の商品面がきれ〜いに揃って、まるで映画のセットのよう。
どういうわけかこれだけでもテンション・マックス




レジもセルフレジを完備。
これで夕方の大渋滞も避けられるかも。
(ちなみに、レジ袋は有料)



そして何よりも楽しみにしているのはスーパーの外側に入るテナントで、
期待度ナンバーワンは「TE MATUKU OYSTERS」!



ワイヘキ産の牡蠣のほか、新鮮な魚貝を揃えている地元企業。
一番身近な地産地消なので大ファン

すべてが家から歩いて10分のところに集結してきてすごく嬉しい。

このスーパーと私が働くヴィンヤードは、
いま現在大量に雇用を生んでいる。

開発と雇用のバランス、慎重に、でも盛り上がるように頑張って欲しい!

 2016/07/28 11:56  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


新しいプール!


ダックのプールをリニューアル

今度のプールは中でひろびろ羽が伸ばせる〜
ダック大喜び
 2016/07/27 06:11  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


のしもち



のしもち作ってみました。

私は大のお餅好き。

けれど、お餅はなんならお米よりも重いし高い。
だから日本から帰るときも持ってくるのを諦めるし、
こちらでも買える場所が遠すぎるのと値段が高すぎるので手が出ない。

でもうちにはホームベーカリーがあった!

2合分の餅米で小さなのしもちが完成。

小学生の時にお米屋のお友だちの家に年末お手伝いに行ったことを思い出す。

子供は手が小さいから小さい鏡餅を丸める係だった。
隣で大人が、大きな鏡餅と大きなのしもちを作っていたのを覚えている。
綺麗な長方形に延ばしていくのはなかなかに難儀なのです。

ワイヘキ島で手作りしたのしもち、翌日には焼きとお雑煮とで、
ぜ〜食べてしまいました
お餅はなぜか冬にあいます。

今後は、パンよりもお餅作りにホームベーカリーが活躍しそう!

 2016/07/26 03:42  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


| 次へ
プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。