« 2015年02月 | Main | 2015年04月 »
自家製 チリの酢漬け



今年もチリがよく出来たので、
色も形もまるで絵のようなチリを収穫できました。

いつもだとすべて乾燥させ、
1本は種用に、残りはお料理に使っていたのですが、
今年は、採れたての生のチリで、旦那さんが酢漬けを作りました。

品種的にそれほど辛くないので、
辛みが上手くビネガーに移るかどうか・・・。

この酢漬けのチリを作るきっかけになったのは、
タイ産の激辛チリの酢漬けを旦那さんが以前使用していたことから。

引越の際にそれは捨てられてしまったのだけれど、
せっかく生のチリがたくさんあるんだったら、
ということで作ることになったのでした。

味見をしてみて、
辛さが弱いようであれば、
次はタイ産の激辛チリを育ててみようかな?

それにしても、ビンの中のチリは眺めていても飽きない美しさです。
 2015/03/08 10:59  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


NEW KIWIS


ニュージーランドで永住権を取得すると、
永住権取得おめでとう、というメッセージとともに、
ニュージーランドで暮らすためのヒントがつまったメールが送られてきます。

ニュージーランド人のことをKIWIと呼ぶので、
新しくニュージーランドの仲間に加わった人々のことを、
「NEW KIWIS」と呼ぶそうです。

送られてきたメールのリンクの一つに、
「SETTELING IN」というのがあります。
この国に「落ち着く」のに、マズローの欲求の5段階のように、
5つのFのカーブがあるという解説がありました。



FUN〔楽しい)
FRIGHT(恐怖)
FLIGHT(飛び立つ)
FIGHT(戦う)
FIT(馴染む)

母国と違う国で暮らすことを決めた人々に、
心理的段階があることをきちんと教えていることに興味を持ちました。

暮らしのテクニックも大事だけれど、
それと同時に発生する心理的な変化を説明し、
悩んだり苦しんだりしないように、
そのような状況に陥っても、それはひとつの段階であることを教えているのです。

半移住を含めたら、すでに3年を経過した私は、
この5つのFがあったかどうか思い返してみました。

どちらかというと、
FUN
FUN
FUN
FIGHT
FIT
だったかなぁと(笑)

恐怖や孤独など感じずに過ごして来られたのは、
いわば、若いひな鳥がこれから新しい土地で孤軍奮闘しながら生活を切り開いていくというよりは、
新しい土地だけれど、のんびり暮らしていくというイメージだけで日々を送ってきたということが大きいと思います。

半移住を決めてから、
ビザの関係で働けなかったということもあり、
さらにワークビザが取れるようになってからでも、
永住権が取れるまではビジターでいると決めていたということもあったので、
仕事と生活に追われる日々というのはありませんでした。

おかげでゆっくりマイペースで楽しくこの国に馴染むことができました。
これはひとえに、多くの人の支えがあったこそで、
本当に感謝してもしたりません。

永住権が出て、NEW KIWISとなった私としては、
これから、久しぶりに働いてみようかなぁ〜という感じです

外国で働き、外貨で収入を得るのは初めて。

やりたいことを仕事にする。
これは日本にいても外国にいても変わりません。
まずは、近頃で一番やりたくて興味があることから始めたいと思います

日本代表である気持ちを忘れずに、
そしてこのニュージーランドという国の文化・習慣に敬意を持ち、
この国の発展に寄与する移民となりたいと思います。

それは、日本にいる移民の方々にもそうであってほしいと思うからです。
日本を愛し、文化・習慣に敬意を持ち、
日本の発展の為に日本で暮らして欲しいからです。

母国に誇りを持ち、移民先の国に敬意を持ち発展に寄与する。
世界の移民、すべてがそうであってほしい。

そして、そういう心構えの移民への差別が世界から無くなることを祈って。

それを願うならまず移民となった自分から。

 2015/03/05 02:57  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


前へ
プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。