« 2015年01月 | Main | 2015年03月 »
108円の泡立て器


日本てやっぱりすごいなぁと思う件。

便利な物が手頃な値段(ていうか安すぎる!)で売っていること。

年末年始に遊びに来てくださっていた旦那さんのご友人夫妻。
その奥様のほうから戴いたスグレモノ。

泡立て器 ¥108也。

私は、ネスプレッソのエスプレッソ・マシーンを長年愛用しているのだけれど、
最近ホイッパーの調子がイマイチで、ぜんぜん泡が立たない。
なので、カプチーノが飲みたいときはコーヒースタンドで買っていた。

けれど、このホイッパーを戴いて以来、
自宅で再びカプチーノが楽しめるようになった

うちのネスプレッソ・マシーンは、成分未調整の冷たい牛乳以外はもともと泡立たない仕様になっているのだけれど、
この泡立て器なら、ファットフリーの牛乳でも豆乳でも、
わずか数秒でふわっふわの泡が出来上がる。

なにより、温めた豆乳が泡立つのが最高である。

というわけで、この小さなホイッパーが来てから私のコーヒー生活が再び豊かになりました〜。日本はほんとにいろいろあるなぁ。

本日も、メープルシナモンソイ・ラテを堪能しています。

このマシン、こちらでは$8〜$10くらいでも売れそう。
それぐらい便利!!

 2015/02/08 05:58  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


ニュージーランドのスイカ



今年初スイカ!

お気に入りの八百屋さん「RAW」にスイカが並んでいたので、
さっそく購入

日本でよく見るまん丸いスイカよりも、
ラグビーボウル型で、みどり色も薄くかなり小ぶり。

フィジョアと一緒で、スイカも季節もの。
あつ〜い夏が短いニュージーランドは、
スイカが採れる期間や数が少なそう。

なので、店頭に並んでいるうちは、
旬の食べ物としてできるだけ戴きたいものです。

さて、お味はというと、
水分も充分、歯触りもシャクシャク、糖度もかなり高く甘い!
つまり、かなり美味しいです!

2月はセミの鳴き声もかなり大きくなり、
このスイカを食べていると、あ〜夏だなぁと心から実感。

美味しい野菜や果物にあたると、
ついその種を採取したくなる私は、さっそく種を集めました。



来年はこの種を蒔いてみるかも。
このスイカ一つを作るのに必要なお水の量を考えると、
正直、買ったほうが安い、ような気もする。。。

けれど、一度はやってみたいというところ。
スイカに適した良い場所が見つかったらチャレンジしてみたいと思います

それにしても、THE夏!の短いこと。
夜もほんのり暑くて寝苦しいなぁ、という日は3週間。
もう朝晩はすっかり秋の気配です。

わかりやすい季節の変化です(*^_^*)

残りの夏を楽しもう!
 2015/02/05 06:30  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


お水大好きなハイビスカス


隣の空き地との垣根用に植えたハイビスカス3種。
地質条件が彼らにイマイチなのにもかかわらず、
毎年ゆっくりゆっくり根を伸ばし成長し、
今年もたくさんの花を咲かせてくれています。

3色すべて咲くととっても美しく、
畑や芝生の手入れにいくたびに足を止めて眺めてしまいます。



連作障害対策に、
ジャガイモの後作に植えたトウモロコシがとっても順調。
(左がトウモロコシ/右が里芋)

里芋もすくすく育っています。

ハイビスカスも里芋もお水が大好きで、
乾期のいま、根元にお水を与えては居ますが、
やっぱり恵みの雨が降ると葉っぱにも水分があたり、
心なしか喜んでいるように見えます

成長が心配された枝豆も花芽がつきはじめ、
なんとか秋には収穫出来そう
 2015/02/03 07:02  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


前へ
プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。