« 2011年08月 | Main | 2011年10月 »
探求の力学



結局、わたしが信じることにしたのは 「探求の力学」だった
万有引力の法則と同様 自然界に存在する法則だ
「探求の力学」の法則とはこう

勇気を出して 自分が慣れ親しんできたもの
例えば 家とか 古い恨みの感情とかを捨て去り
真実を求めて外の世界へ あるいは魂の内側へと向かう

そして、その旅の途中で起こったことをすべて
きっかけと受けとめるなら 
出会った人たちをみな 教師として受け入れるなら
そしてなにより、自分自身の受け入れがたい欠点と正面から向き合い
それを許せば真実は必ず見えてくる

わたしは、自分の経験からそう信じるに至った


映画「Eat Pray Love」より
 2011/09/20 22:52  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


インドの地震



9/18日、日本時間21:40分頃、
インド北東部シッキム州のネパールとの国境に近い山岳地帯で、
マグニチュード6.9の地震があった。

私はといえば、16日頃から、
高速のエレベーターに乗ったみたいに耳が詰まる現象が起きていて、
18日の朝には頭も少し重く、twitterでも、

「なんか地面のどこかにエネルギーがすごいたまっているような圧迫感があるな〜。一気に噴出しないといいけど。」

とつぶやいてみたけれど、
そういえば今日はすっきりしているし、
思えばあの耳詰まりはこの前兆だったのかも。

やっぱり耳鳴りなど、耳感覚器官のセンサーは地震と関連していると思う。

死者はいまのところ57人ということで、
地震の規模にしては都市部でなかったことが幸いしている。
とはいえ、地震で亡くなった人々の冥福を祈る。

耳に関してはまたちょっと気をつけてみようと思う。

 2011/09/19 21:37  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


靴の毛づくろい



靴の土の除去&洗浄が、
まだ終わっていない収納箱があった・・・。

比較的高額の靴が収めてあったところだ。

そこに、全身ムートンのブーツがあり、
その子の裏側を見た時にはちょっと現実逃避。。。

水洗いは不可能そうだったので、
根気よく土落としをはじめる。

真っ白い毛のムートンは、
雪原でノミを探すような感じで、
ペットの毛づくろいをするみたいに、
長い毛をかき分けて、砂粒を探す。

毛に絡まってしまっているものは、
ハサミで毛ごとカット。
今度はトリマーの気分。

この子のお世話をしながら、
この靴履いて公共のトイレとか行かなかっただろうなぁ、
などと思いをめぐらす。

この毛が黒かったら、
多少のホコリや砂粒も目立たないのになぁ。

白いから可愛いんだけど

結局左右で1時間かかってほぼ(たぶん)すべての汚れを除去。

あとは、
和装の草履たちだけ!
今度こそ本当にこれで終わりだ
草履は小石が突き刺さっていたりして、
これはこれで時間がかかりそう。。。

しかし、
ただでさえバタバタする引越当日なので、
少しでも慌てる要素を省きたいので、
もすこし頑張る。


 2011/09/19 11:09  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


何も持たない


何も持たずに生まれてきた
ある意味においてはすべてを持っていた
けれど物理的なものは肉体という入れ物ただそれのみ

すべてなにも持たずに身軽に移動したい
いずれはそうなるだろうが、いまはまだだ

ある種の寂しさを補うため
不便を補完するため

たくさんのものを所有しそれとともに移動する

いまのあいだはそれらになぐさめさられる
 2011/09/18 08:06  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


一歩前進


一昨日の夜に、
寝室を最後にすべての関税用リストアップが終了。

ほんとに、ほんとに、
スタイリストしていて良かった〜と思われる、
細かい作業だった。

引越でぜったいに紛失したくない品物の物撮りまでしてしまった

けれど、これから引越まで、
使用したものはきちんと元の位置に戻さねばならない。
特に、海外行きのものから使用するときは。
特に、それが洗濯になってしまったあと、
どちらに戻すのか記憶していなければならない

まぁ、提出したリストから数が減っている分には問題ないだろうけれど、
増えているとそれなりに問題である。

今日は、
着付け教室行って、ベトナムフェス行って、
ヒューマンアカデミーさんにて講義して、
夜はお友だちとご飯。

電車でトライ!


写真は成城から見えた富士山。
まぁ今後は日本ではあの山の麓から近いところに暮らすんだけどね。
東京であの山が見えると妙に感動するものです。
しみじみ。

 2011/09/17 06:54  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


前へ | 次へ
プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。