« 2008年06月 | Main | 2008年08月 »
iPhone ユーザー発見!



ジャンプコーポレーションの関氏。

いいな〜、
ソフトバンクユーザー
 2008/07/14 22:39  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


お寺に咲く蓮の花


今まで7月盆に帰省したことが無かったので『お施餓鬼』というものに参加したのは初めて。

22人のお坊さんが唱えるお経が響きわたる。

なんだか、お釈迦様や仏様がトロリとした乳白色の海からポコポコと生まれ出てくるビジョンが浮かぶよう。

日本の仏事もいいな。

耳に心地よし。


お搭婆を頂いてお墓に置いてくれば、お盆に帰ってくるご先祖様を迎える準備は整う。

こういった一連の仏事は、親から教えられなければ伝わらないもの。

今年参加出来て良かったな〜としみじみ。

13日は、迎え日を焚いてご先祖様をお迎えします。
お寺を出る時に美しい蓮の花に目がとまった。
 2008/07/11 16:38  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


コーラン朗々


実家が7月盆のために帰省してます。

実家の私の部屋のAV環境は、カセットテープ!

もちろんiPodとポータブルスピーカーも持って帰省するのだけれど、
久しぶりに何かカセットテープで聞いてみようと、あれこれ物色していたら、昔エジプトで買ったコーランが収められたテープを見つけた。

古びたステレオから流れ出す詠み人の声。

艶のある男性の声音が空気を震わせる。

私はあっという間に、エジプトで訪れたモスクで聞いたコーランや、雑踏の中で聞いたコーラン、コーランの祈りの声で目覚めた朝などを思い出した。

美しい。

祈りが神に対してのものなら、この音楽のような、おそらく地上で最も美しい祈りの一つであるコーランが、天上の神の元にスルスルと届いているのが想像出来る。

上に向かって抜けていく音。

モスクの建築としての構造がまたこのコーランにぴったりなのだ。

1ヶ月以上滞在したエジプト。
1日に5回は必ずどこかでコーランを耳にするのだから、異邦人の私にもしっかりと様々な記憶と共にこの音色が植え付けられている。


風が吹き抜けていく涼やかな自室で、しばしコーランの美しさを堪能した。
 2008/07/11 12:36  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


不思議ー!


KINOのアトリエにあった時計。
デザイナーはロスさん、という人らしい。

ついつい凝視しちゃいます。
 2008/07/09 20:43  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


iPhone


すごい!
11日発売のアップルiPhoneをゲットすべく、昨日から徹夜組が表参道ソフトバンク前に出始めている!

私はDoCoMoなので傍観組ですが、DoCoMoから出るなら並ぶ気持ちも分かるかな。。。

先日、スケジュール管理の頼みの綱、Palmがちょっとした不具合を起こし、ついにiPodtuchを購入したばかり。
PC含め、数台持つiPodしかり、ほぼアップル製品に囲まれた生活になりました。
なので、アップルファンの私としては、後はデジカメか携帯電話か、というところ。

いいなーソフトバンクユーザー。。。
 2008/07/09 17:59  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


前へ | 次へ
プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。