« 今一番興味のあるもの | Main | 笹の葉さ〜らさら、 »
ウィンブルドン!

ウィンブルドンも早くも準々決勝になってしまいました。

パワフルなプレーが観たいのか、
テニスは、なぜか男子の試合を好む私です。

ですが、今回は時間もあって、
女子の2回戦を観てみました。

なぜかというと、
ウィンブルドンは選手のウェアは白!と大会規定で決まっているので、
どんな個性の差をつけるのかチェックしているのです。

たまたま観た試合は、
カロライン・ウォズニアッキvsマリア・キリレンコ
アディダスvsアディダスでした

でも、両者とも2人の個性にぴったり合っていました




アディダスの赤い3本ラインでスポーティなウォズニアッキ(写真上)に対し、
キリレンコ(写真下)はトップスはパフスリーブで、
スカートはプリーツの先が切り絵みたいなカットワークになっていて、
ヒラヒラとフェミニンな動きで可愛かった。

トップスは普通にブラウスとしても可愛いと思います。
こういうのってその選手のためだけにメーカーはデザインするのでしょうか???

試合の結果は、ウォズニアッキのストレート勝ち。

最近は、
長めのピアスを付けてプレーをしたりと自由な感じ。
一流のテニスプレイヤーが何を好むか、
ファッション的にも見所があります。

テニスとサッカーは選手もオシャレに見えるスポーツの代表格だと思います。
なので、女子の場合はその辺も意識して観てます




皆既日食まであと22日
 2009/06/30 20:21  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://apalog.com/seri-emi/tb_ping/530



プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。