« ワイルド・クレマチス | Main | ウサギの穴 »
春の芽ぶき


ヴィンヤードでは今年の結果枝の芽がふくらみ始めています。
毎年一番始めに動き出すのはシャルドネ。
カヴェルネ・ソーヴィニヨンの芽はまだまだ固〜いツボミなのに、
シャルドネはすでに5cmくらい伸びています。

今週に入って急に暖かくなり、冬が終わったのを感じます。
春はいつでも大忙し、そして一番大好きな季節です

我が家の温室でもトマトと茄子の種蒔きを開始しました。



分かっているようで分かっていないことも多い、
私のなんちゃって野菜栽培も今年で5年目。
毎年新しくいろいろなことを学び、
昨年の失敗点を刷新してトライする日々です。

野菜や果樹、
最初の3年はいろいろなことに手を広げすぎて、
種蒔き〜収穫まで一通り調べて把握していたつもりでも、
日本語で調べた内容をこちらの季節に変換したり、
当てはまる必要な肥料や土を英語で調べたりしているうちに、
別の品種と勘違いしたり、種蒔き、植え付け、施肥などのタイミングや量を間違えていたり、
それぞれの成長に合わせた育て方が出来ていなかったようです。

今年は、苦土石灰(NZには2種類ある)、堆肥、元肥の基本をしっかり抑え、
剪定と仕立ても野菜ごとにタイミングを逃さずに行っていこうと思います。

今年こそは!と毎年思いつつ、
また1つ成長する春となりますように

(ヒメとオリーブの木の下でランチタイム)
 2017/08/29 17:10  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://apalog.com/seri-emi/tb_ping/2384



プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。