« アジサイが見頃です | Main | アボカド結実 »
貝殻が集まる場所



ビーチを毎朝散歩していると、
いままで知らなかったことがたくさんあることに気づく。

潮の満ち引きで砂が運ばれ、
思ったよりもダイナミックにビーチは姿を変えている。
私の腰の高さほどありそうな大きな岩が、
砂の上に突如姿を現したり消えたりする。

波が岩を掘り出し、また砂に埋めていく。
ずっとそこにあったのに、
「あんなのあったっけ???」と、
最初は誰かが運んで来たのかと思った。

そして興味深いのは貝殻。
ある場所は二枚貝ばかり、
ある場所は小さな巻き貝ばかり、
と波が押し寄せる場所によって貝の種類が変わってくる。
この湾の横幅いっぱいに均一に貝が分布しているかと思ったけれど、
貝達も同じ種類で群れているのかもしれない。

そしてこれら貝もやはり毎日落ちているわけではない。
生きている貝はほとんどなく、
主を失った殻だけが打ち寄せられている。

なにげないことなのかもしれないけれど、
不思議だ。
とっても不思議だ。

 2016/12/28 11:24  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://apalog.com/seri-emi/tb_ping/2299



プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。