« 「航行の自由」作戦 | Main | 初蝉と朝市 »
庭に遊びに来る野鳥たち



鳥天国のニュージーランドなので、
我が家にも多種多様な野鳥たちが遊びに来る。

毎日彼らの行動を観察していると、
それぞれ性格や行動パターンが違っていて、見ていて飽きない。

1番鮮やかで、インコの種類であると思われる「ロリケット」
この子が間近の木に止まるとテンションが上がる。
この手の鳥を自然環境の中で見ることは、
おそらく日本ではあまり無いから。

ロリちゃんはとにかくおしゃべり。
1羽だとそうでもないが、
5羽ぐらいまとまっていると、とにかく騒がしい。
彼らが側にいるとその泣き声ですぐにロリケットだと分かる。

私たちが「戦闘機」と呼んでいる名前の知らない野鳥がいるのだけれど、
(羽のカラーリングがなんとなく戦闘機っぽい)
ロリちゃんはこの戦闘機にすぐに追い払われる。

鳥にもいろいろ縄張りみたいなのがあるからなのか、
エサ探しのために、いつも同じ所をチェックしている戦闘機は、
その巡回路の中に、あの派手なロリケットがウロウロしていると、
どこからか見ていて、すぐにさーっと飛んできて威嚇攻撃。
ロリちゃんはどう見ても戦闘能力ゼロな感じで、即撤退。

けれどロリちゃんは次の日には忘れている。
というか、10分後くらいにはもう無かったことになっていて、
また自分の気になるところに現れる(笑)

そういうところがたまらなく愛らしい。



ロリケットと同じく、
性格がおっとりしていてのんびり屋さんで、
いつも「Tui(トゥーイ)」という鳥に威嚇されている大きな鳥がいる。


鳩の仲間でネイティブ・バードでもある「Kereru(ケレル)」

この子は、体長40cmくらいでとっても大きい。
うちのアーモンド木の葉っぱが大好きで、
新芽の季節には、ほぼ朝夕毎日やってきては、
サラダバーのように葉っぱを食べていく。

ケレルはただアーモンドの葉が食べたいだけなのに、
何が気に入らないのかトゥーイにしょっちゅう追い払われている。
トゥーイは見た目は可愛いけれど、
そのスペックはステルス戦闘機並に凄い。
実際の攻撃力は抜群で飛ぶ速さも飛び方もよく訓練されたパイロットのよう。

その能力の高さから、おそらく敵無し(鷹ぐらいかな?)。
そんなトゥーイは花の蜜が大好き。
我が家の周囲の蜜花の木を独占している。

野鳥にはもっともっと楽しんで貰いたいので、
ネクター(蜜)たっぷりのネイティブ・ツリーを増やしたい


<all photo by JO SUGIMURA>
 2015/10/25 07:28  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://apalog.com/seri-emi/tb_ping/2101



プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。