« 長期的な需要縮小の兆候なのか? | Main | 食べる雑草 »
幸せの黄色い種



今日から9月。
花散らしの風が吹いて、アーモンドの花は一気に散ってしまった。

Nikau Palm(ニカウ・パーム)に続き
今度は、Kowhai(コーファイ)というネイティブ・ツリーの種を蒔く。

この子は、蜜がいっぱいの黄色い花をたくさん咲かせる。
そして、なんと種も黄色い。
写真だと分かりづらいけれど、美しい山吹色をしている。

この子はとても繊細なので、
2年目まではプランターで育てて、それから野生に植える。

私の家の近所ではあまりこの木を見ない。

手っ取り早く苗木を買ってきても良かったのだけれど、
せっかく種を戴いたのだから、気長にやってみようと思う。

かなり固そうだったので、2晩水につけておいた。
ガイドによるとサンドペーパーで軽くけずってから、
と書いてあるぐらい固い。
それじゃぁなかなか繁殖もしないだろう。

無事に発芽して育ち、
10年後には大木となって、
鳥やミツバチが集う黄色い幸せの木になってほしい。

The Flower of Photo picked from this beautiful site.
ブログ末尾の写真2枚はこちらから転載
 2015/09/01 05:12  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://apalog.com/seri-emi/tb_ping/2079



プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。