« パーフェクトな朝 | Main | 真冬の霧 »
太古の森の中の家


友人の家探しにお付き合いさせていただいて、
久しぶりにワイヘキ島の物件をたくさんみた。

1番最後に見た家は、
樹齢600年を超える木々の中にあり、
シダとパームが天然の屋根を作り素晴らしい環境だった。

胸一杯に森の木々が作りだしたマイナスイオンを吸い込むことができる。

リビングルーム、ダイニングルーム、メインベッドルームからは見事なシー・ビューがあり、バスルームの窓からは、まるで屋久島にいるかのような太古の森が見え、近隣に他の家が無い、スーパープライベートな家。

リノベーション済みのキッチンやバスも美しく、
何も修理することなくすぐに住める最高の状態だった。
しかもセンスがいい。

ただ森があまりにも素晴らしく完璧すぎて、
畑を作ったりすることが出来ない。

「休日の家」ではなく、「生活する」ことを考えると、
北に面した開拓可能な土地がある程度あったほうがいい。

家探しは難しい。
けれど、熱意を持って探し続ければ、
この家だ!という100%納得する家に必ず出会える。
私が今の家に出会ったように。

友人夫妻が心から満足出来て、
毎日素晴らしいワイヘキライフが送れる家が見つかりますように。



 2015/07/26 14:20  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://apalog.com/seri-emi/tb_ping/2051



プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。