« 基礎体温計り始めました | Main | エイリアンの畑 »
エルダーの木



先日、エルダーの木を植えてみました。

「エルダー」と言えば、
オーガニック系のコスメブランドには必須のハーブ。
エルダー・クリームは美白に使われますし、
エルダー・フラワー・コーディアルも美容ドリンクとして活用されています。

以前から庭先にエルダー・フラワーが咲いていたらなぁとぼんやり思っていましたが、エルダーは草花ではなく、樹木であることを最近知りました。


よくよく調べてみると、
エルダーは、葉も花も実も、根にも薬効成分があるとのこと。
そしてイギリスでは、エルダーフラワーを砂糖水に浸けて発酵させ、
「エルダーフラワーシャンパン」を作って飲んでいたそうです。



そして、ハリー・ポッターを観ていた方々には別の意味でエルダーは有名です。
エルダーは、セイヨウニワトコという和名を持っていますが、
ハリー・ポッターには「ニワトコの杖」という死神が作ったと言われる最強の杖が出てきます。この杖はまさに、エルダーの枝から作られているのです。



映画の中ではElderと発音しているのでしょうが、
字幕と吹き替えでは「ニワトコ」と翻訳されています。
なので、ニワトコと聞くと、なんとなく魔性の力がありそうな印象。

そんなワクワクしてしまう要素満点のエルダーですが、
欧米においてエルダーフラワーは「インフルエンザの特効薬」として知られています。
粘液を浄化して呼吸器の気道をきれいにしてくれるそうです。

そして、花の後に成る実、エルダー・ベリーは、
強い抗酸化作用を持つポリフェノール(イソケルセチンやルチン、アントシアニン)やビタミンA、ビタミンCを豊富に含んでいるため、老化や病気の予防、目の健康維持、美肌・美白などに効果を発揮するようです。



まさに「万能の薬箱」ですね
そのエルダー・ツリーをようやく庭先に植えることが出来ました。
まだ幼木なので、カゴ一杯にエルダーフラワーを摘む、
というのは先の先になりそうですが、まずは植えないことには始まらない。

最近、エルダー・フラワー・コーディアルにマッカラン(ウィスキー)を少し入れて、炭酸で割って飲むアルコール飲料にはまっています。
マッカランが甘いからか、ブランデーで作られた梅酒に少々味が似ていて美味しい!!
勝手に「エルダー・マッカラン」と命名して楽しんでいます。

このエルダー・フラワー・コーディアルを手作り出来たら最高ですよね

夏と秋が来る度に、
エルダー・フラワー・シャンパン(発酵飲料)、
エルダー・フラワー・コーディアル(花の濃縮シロップ)、
エルダー・ベリー・コーディアル(実の濃縮シロップ)
などを作れるようになれたらなぁと今からワクワクしています



 2015/05/25 09:59  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://apalog.com/seri-emi/tb_ping/2021



プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。