« ガソリン自転車 | Main | 英語圏以外の外国人がいっぱい! »
パラベンフリーの歯磨き粉


最近お気に入りの歯磨き粉。

red sealブランドの「baking soda」

歯磨き粉は日本の歯医者さんから買っているものを基本的には使用しているのですが、わたしは歯磨き粉は全部で3種類ぐらい揃えていて、その時の状況に応じてそれぞれ使い分けています。

そのうち、ニュージーランドで買っているのがこれ。

一番気に入っている点は、
100%パラベンフリーだといこと。

15年くらい前から、
保存料の一つであるパラベンが入っていない化粧品を使っているのですが、
よーく考えたら、肌から吸収させないのも大事だけれど、
口の粘膜から吸収させない、という点を見逃していました。

歯磨き粉って、たまに飲んじゃったりするアクシデントもあるので、
食べ物と同じように直接体の中に入る可能性があるわけです。
それをパラベン・フリーにすることは割と盲点でした。

なんとなく、もともと口の中に使うものは体の中に入ることを想定して製造されていると思うので、安全なものを使用しているのだろう、と思い込んでいました。

けれど、パラベン・フリーの歯磨き粉って意外と少ないんです!

しかも、「ステイン・リムーブ」と書いてあるので、
歯の着色も落とせるようです。
そしてこれ、値段も$3.40前後でそれほど高くないのです

ワイヘキ島のお気に入りのオーガニック・ショップには、
パラベン・フリーの歯磨き粉が4種類くらいあります。

その中でもこのred seal社のものが安くて、
パッケージも可愛くてお気に入り

日本製でパラベン・フリーの歯磨き粉、
しかもちゃんと泡立つものってあるのでしょうか?

red seal社は、日本に代理店があるようなので、
検索すると見つかるかもしれません。
他にも、「smokers」「propolis」などいろいろ種類があるようです。

歯磨き粉をたまにナチュラルなものに変えてみるのもお薦めです
 2015/03/31 16:23  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://apalog.com/seri-emi/tb_ping/2010



プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。