Main | リビングフード »
はじまり
縁あって、こちらでブログをやらせていただくことになりました。
今日から始動でちょっとワクワクです。
昨日は、オーガニックレストランで食事の後、
映画「アース」を見に行きました。
美味しい食べ物を食べながらも、素敵な映画を観ながらも、私の中にいつも渦巻く感情がある。それは、物事には2面性があるということ。DUAL。二律背反。二元論。いろいろとそれぞれウンチクはありますが、20代の初めの頃にこの感覚が体の奥の方に染みいっていくのを感じました。初めは頭で考えていたのですが、今ではただの感覚です。
ただ、これが全てを表している。
スタイリスト芹澤絵美と、個体を持たない自我[es:エス]、
この2つの楽しい世界をみなさんにご披露していこうかなー、とボンヤリ。
てきぱき段取りよく仕事をこなしていくのはスタイリストの特徴。
情報収集をし、形にして、新しいものと古いものを仕分けしていく。
いっぽう、ただ感じ、ただただひたすら感じ、感じたままに自分を生きていく超自我の[es:エス]が私の中にはいる。esは私のイニシャルでもあり、名刺のデザイン的には胎児でもあり、心理学用語では超自我という意味でもある。
これは、[37歳・女]の感じるリアルだ。
そんなわけで、日々新しい感動に接している2つの楽しい世界をみなさんに伝えられたらなーと思っています。

 2008/02/17 10:33  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://apalog.com/seri-emi/tb_ping/2



プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。