« 謹賀新年 | Main | モンベルの偏光サングラス »
本格的な夏と一抹の寂しさ


年末年始を一緒に過ごした旦那さんのご友人夫妻。
一緒にご飯を食べたり、お酒を飲んだり、
釣りに行ったり、ハードな散歩をしたり、
毎日が楽しくて、あっという間の5日間でした。

夫妻が乗ったワイヘキ島から出るフェリーを見送る時には、
ちょっぴり寂しさを感じてしまいました。

思えば、ニュージーランドまで来て、
さらに小さなワイヘキ島にまで遊びに来てくれて、
ありがたいことだなぁとしみじみ。

昔から、見送る側に立つのは寂しくて苦手。

夏はこれから盛りだというのにセンチメンタルになってしまいました〜。

とはいえ日々は流れる。
私も私用で1週間ほど日本に帰国します。
約1年ぶりの日本。
触るだけで暑苦しいダウンコートをスーツケースに詰めながら、
寒そうな日本への帰国準備をしています。

そして、ニュージーランドで楽しく過ごすためのグッズをたくさん持って、
夏のニュージーランドに帰ってきまーす


 2015/01/07 08:06  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://apalog.com/seri-emi/tb_ping/1993



プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。